2017
08
12

コシモプリュス×ランコニュ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8/22(火)は第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会
「フランス、ニューワールド他のワイン&食前食後酒」
好評ご予約受付中!!!

日時:8/22(火)
場所:ホテル竹園3F
要予約!
詳しくはコチラ→第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


コシモプリュスさんにて、パリでのイタリアン レストランで勝負されている檜垣シェフ来日に伴い「コシモプリュス×ランコニュ」 コラボレーションイベントをされるということで行ってまいりました。

ランコニュさん→http://restaurant-linconnu.fr/ja/#accueil

IMG_8067.jpg
この日は妻と。
グラスでペアリングをお願いする。
シャンパーニュはゴッセのブラン・ド・ブラン。
スッキリしていてこの季節はこの感じイイナ。


IMG_8070.jpg
IMG_8072.jpg
IMG_8074.jpg
檜垣シェフによるピッツァ マルゲリータ レジェール
遊んできますね~。楽しまれているワクワク感が伝わります🎵
とはいえ、めっちゃ繊細なお料理。

IMG_8076.jpg
遊ぶよね~~🎵(笑)
遊ばれてるよね~(笑)


IMG_8078.jpg
小霜シェフによるビジュアルとは対照的に、凝りまくったチキンとポテト(に見立てたお料理。だな。)
ポテトはインカの目覚めにハーブを利かせてフライにしたもの。
チキンにはおこわが埋め込まれていたり・・・
実はめっちゃ手の込んだお料理。

IMG_8080.jpg
カグアというビールでペアリング。
華やかなハーブが香るビール。なるほど~

IMG_8082.jpg
檜垣シェフによるカツオのカルパッチョ。
カナデル バンドール・ロゼ🎵
素晴らしい!マリアージュ!

IMG_8083.jpg
ヴァインバック ピノ・グリ キュヴェ・テオ 2015年

IMG_8085.jpg
IMG_8086.jpg
小霜シェフによる河内鴨のカルパッチョ。
これまた感動のマリアージュ。
お料理素晴らしい!!


IMG_8089.jpg
シャブリ 1er cru モンドゥミリュー 2015年 シャブリジェンヌ

IMG_8090.jpg
IMG_8092.jpg
檜垣シェフによるAcqua"no"pazza
素晴らしい!!!!

IMG_8096.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン 2015年 マルシャン・グリヨ
透明感がありエレガントで最近弊社も大注目!!イイ!

IMG_8098.jpg
小霜シェフによる太刀魚 ナッツいっぱい・無花果 トリュフ キャベツとゴマのピューレ



IMG_8101.jpg
ヴァン・ド・ターブル ブランル・ゾーヌ・ア・デデ 2015年 アンヌ・エ・ジャン・フランソワ・ガヌヴァ
ジュラの銘醸が手掛けるサヴァニャンとゲヴュルツトラミネール。フロール下で熟成させるとか。
ビオの酸化な独特のニュアンスはシニアソムリエ 小林さんいわく、お料理にシェリーを使用するところからのマリアージュ提案。
めちゃくちゃ面白い。

IMG_8103.jpg
同じくガヌヴァのヴァン・ド・フランス ルージュ ル・プティ・オ・ルカン 2015年
主にヴィエイユ・ヴィーニュのガメイにシラー、プルサール、他12種類のジュラの土着品種のブレンド

玄人向けのビオ、モヤモヤ系で面白い。
エチケットが笑撃的(笑)ル・プティ・オ・ルカンの最後を「オカン」一瞬読み違えたり🎵



ガヌヴァの赤白二種類で

IMG_8105.jpg
檜垣シェフによるフランス ロゼール産仔牛のロティ

IMG_8107.jpg
卵の中には後掛けご自由に系のカルボナーラ的なおソース入り🎵


IMG_8110.jpg
ブドウ・紫蘇・ブルーベリー
デザートまで抜かりなく、素晴らしい。

IMG_8114.jpg
8119_.jpg
感動の嵐、やられた。
楽し美味しかったです。
参りました。。。。

こんな素敵なお店が近くに合って幸せ。
パリのランコニュさんに伺える日を目標に、頑張ろ・・・

ごちそうさまでした!!!!!!!!!!!!!!

スポンサーサイト
2017
08
04

ワイン検定 受験受付8/4から開始!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

8/22(火)は第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会
「フランス、ニューワールド他のワイン&食前食後酒」
好評ご予約受付中!!!

日時:8/22(火)
場所:ホテル竹園3F
要予約!
詳しくはコチラ→第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



一般社団法人日本ソムリエ協会が主催する検定試験「ワイン検定」の受験がセンチュリーの3階(セミナースペース シエクル)で受験できます!!


ワインを少し勉強してみたい・・・・・そんなあなたに持って来いの入門編認定試験。

合格すると資格認定バッジももらえます。

お気軽に受験できますので、ご興味ある方は是非!!!!!!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下ワイン検定の簡単詳細:

「ワイン検定」とは、ワインがお好きな方々を対象に、ワインの基礎知識の普及を目的とした(一社)日本ソムリエ協会が
主催する検定試験のことです。

2012年に初めて「ワイン検定・ブロンズクラス」がスタートしました。

「ワイン検定」はワインをより楽しむための知識を習得できるベーシックな内容です。

ワインライフを楽しみたい方や、ワインに興味がある方のための入門的な位置付けで、20歳以上の方ならどなたでも
受検できます。

講師は「J.S.A.ワインエキスパート」の有資格者(センチュリー3階で受験ご希望の場合は久保正和先生)が担当します。

検定はテキストより出題され、ワインテイスティングはございません。

当日の講習会で要点を学んでいただいてからの検定となります。

協会のホームページもご参照ください。
https://www.winekentei.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■日本ソムリエ協会ワイン検定   ブロンズクラス受講・受験 参加者募集■


2017年9月30日(土)全国一斉に講習会と試験が行われます。久保正和が協会の認定講師の一人として下記の通り講義
及び試験を行います。


開催日:2017年9月30日(土) 14:20~16:40 (ソムリエ協会要項参照)
   
開催場所:ワインハウス センチュリー3階
セミナールーム「シエクル」(右地図参照)
        芦屋市東山町7-21 古河ビル
         (JR芦屋駅下車、北へ徒歩10分)
Tel:0797-34-0045 Fax:0797-34-0642
        E-mail: info@century-jp.com
        http://www.century-jp.com/

 認定講師:久保 正和
   Tel/Fax:0798-66-3123  
E-mail: mac@msc.biglobe.ne.jp
http://www7a.biglobe.ne.jp/~ecole-macambe-du-vin/       
【エコール・マッサンベ 検索】
日本ソムリエ協会公認シニア・ワインエキスパート
               シニア・ワインアドバイザー
第1回ワインエキスパート全日本選手権  セミファイナリスト

第5回ワインアドバイザー全日本選手権   ファイナリスト

第1回ロワールワイン・ワインアドバイザー/コンセイエ コンクール優勝
 
日本ドイツワイン協会公認ドイツワイン上級ケナー



■申込方法はソムリエ協会のHPよりエントリーください!
ワインライフがググッともっと楽しくなりますよ🎵
https://www.winekentei.com/instructor/

 ワイン検定2017
2017
08
03

yasai french NR(ヤサイフレンチノール)

8/22(火)は第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会
「フランス、ニューワールド他のワイン&食前食後酒」
好評ご予約受付中!!!

日時:8/22(火)
場所:ホテル竹園3F
要予約!
詳しくはコチラ→第16回ワインテイスティング IN 芦屋 Bの会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
yasai french NR(ヤサイフレンチノール)さんにてとある会合♪

ワインはわがまま言って持ち込ませて頂いたりしながら。。

IMG_7966.jpg
シャン杯はイヴ・ルファンのトップキュヴェで先代の手掛けたティエリー・ルファン2006年
セロスより先、セロスも教えを請いに行っていたビオシャンパン(CD80,PN20)とあって潤い豊かな個性派。
アカシヤの樽感が利いていていいぞ!!!

IMG_7942.jpg
トウモロコシのスープ♪

IMG_7964.jpg
リースリング 2007年 マルセル・ダイス
程よい熟成感で甘みも程よく完璧な第一飲み頃。
ワインに合わせてフォアグラ。お得意の奈良漬けとの相性も抜群!!

IMG_7947.jpg


IMG_7949.jpg
カダイフ、鱧に合わせてシャンパーニュ ゴッセを頂く。※画像失念
ガス圧しっかりでさすがのメジャー生産者。

IMG_7950.jpg
IMG_7963.jpg
シャブリ グラン・クリュ グルヌイユ 1993年 シャブリジェンヌ
うん、素晴らしい。
液色も明るく健全で樽がしっかり利いている。
時間と共にうっすらカスタードや杏なニュアンスも楽しめた。


IMG_7953.jpg
紅茶のシャーベットでお口直し。

IMG_7956.jpg
IMG_7958.jpg
IMG_7962.jpg
羊に合わせてポマール 2006年とメドック2010年。
いずれも好印象で。。。。というより羊の火入れが絶妙で。素晴らしい。

IMG_7960.jpg
ゴマのデザート♪

いやぁ素晴らしいひと時でした。
わがまま言い放題有り難うございました!!!
2017
07
15

STEAK HOUSE V

北新地に新しくできたSTEAK HOUSE Vさんにて久々の男塾🎵
※画像メインで失礼します。

IMG_7686.jpg
IMG_7687.jpg
IMG_7688.jpg
アンドレ・クルエ
安定したおいしさ。
少しセラーで寝ていたのかな。熟したニュアンスも楽しめる。
アフターにビターがほのかに楽しい。

IMG_7690.jpg
手込んでますね~

IMG_7693.jpg
シェフの竹嶋さんは元 和食ご出身とのことで和のエッシェンスがふんだんに盛り込まれた前菜。

IMG_7695.jpg
IMG_7696.jpg

ピュリニー・モンラッシェ 1988年 ジャン・ボワイヨ
立ち上がりは「ピーク過ぎな感じかな?だけど美味しい・・」ってな感じから、30分後くらいかな?ぐんぐん伸びてきて、めちゃくちゃ素敵な古酒に大変身。白ワインはゆっくり飲まなきゃわかりませんねぇ。


ピュリニー・モンラッシェ 1er cru レ・ペリエール 1991年 ルイ・カリヨン
立ち上がりは明確に、と思えるほどスケール感も感じられたし酸がしっかりととおっており骨格もしっかり。
果実味もまだしっかりと感じられる。いやいやいい古酒だ。




IMG_7697.jpg
IMG_7705.jpg
ヴォルネイ 1er cru 1976年 ダンジェルヴィーユ
予想通り、まだまだ力強いです。
出汁系旨味。好み的にはまだ5年~くらい置きたいかも。
状態が素晴らしいってのもあると思うな。


IMG_7707.jpg
エシェゾー 1985年 ミュニュレ・ゴーション
飲むの初めての生産者。
う~ん、少し漬物的な独特香。
本来の状態ではないのか・・・

IMG_7706.jpg
グラン・リュ 1964年 フランソワ・ラマルシュ
ラベルほとんどなし。。。
1er cru時代の検証を・・・
!!!!!!!!!!!!!!!
久しぶりに「キターーーーーー!」
この感じ、久しぶり。このワインにおいて香りの頂点に近い気がする。
グラスの中での変化は複雑かつ早く、口をつけるごとに印象が変わっていく。
ワインにとって熟成って大事な要素だと改めて実感。


IMG_7699.jpg
お肉は神戸牛、近江牛、USプライムと、でしたが国産が美味いのかと思いきや、USプライムの燻製肉がめちゃくちゃ美味しかったです!!

IMG_7700.jpg
お塩各種も面白い🎵

IMG_7701.jpg
ハヤシライス。

IMG_7702.jpg
IMG_7704.jpg
ソムリエの松下さん、安達さんともにハンサムで、調度品も目を見張るものばかり。

お店はビルの1,2階で二階は個室となっています。
優雅過ぎるひと時でした。
無理ばかり言って申し訳ありませんでした。。

熟成・・・・・・大事です。
勉強になりました!!!
2017
07
13

ワイン基礎講座のご予約受付開始!!

19894997_1361092094009283_6202165771124570294_n.jpg
久保正和先生によるワイン基礎講座、ソムリエ試験に向けた受験予備校座の予約受付開始です!

ワインをもっと楽しみたい方や来年のソムリエ協会呼称資格試験の受験を考えてらっしゃる方のための講座です。

12名以下の少人数講座できめ細やかに講義をしていただきます!!


お早めにお申し込みくださいね。

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター