皆様、2007年は皆様に多大なご愛顧を承り、誠にありがとうございました!!
新年もどうぞ宜しくお願い致します。

年末の営業は本日12月31日の3時頃まで(店頭販売のみ)をもって終了、

年始は1月4日より通常業務させて頂きます。

来年もさらにワインを楽しんでいただけるお店を目指して突っ走ります。

どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト
2007
12
26

岡山産岩牡蠣とシャブリ

日頃お世話になっているお客様より、岡山産の岩牡蠣をいただきました。
やっぱり牡蠣にはシャブリでしょう。
DSCF3738.jpg


ミネラル感が合うんだな。

塩&レモンで頂いて・・・・・最高でした。。。。。

2007
12
24

冷蔵庫突然故障⇒リニューアル!!

この年末の忙しい時期に冷蔵庫が突然“プツン”と止まりました。
数日、お客様にはご迷惑をおかけしましたが入れ替えが完了いたしましたのでその様子をブログにて・・・・
DSCF3725.jpg

このでかい冷蔵庫約20歳。よー働きました。
冬に故障してくれるとは気の利いた話。

夏場に故障なんて事になると大ブーイングもんでした。

さて問題です。入り口を通過できないこの冷蔵庫どうやって搬出するでしょうか?????


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








DSCF3729.jpg


正解は・・・「電気のこぎりで真っ二つに切る」でした~。

DSCF3730.jpg


ついでに、冬の間に弊社ワインセラーの空調設備も一新。
駐車場はこの通り。
お客様には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした。

DSCF3736.jpg


DSCF3740.jpg


見た目は変わりませんがピッカピカです。以前の冷蔵庫は地震も経験していたのでキズだらけでしたし・・・・・

今後、シャンパンや白ワイン、シェリーをメインに冷やすため蛍光灯はつけない事にしました。

保存管理も万全でご来店お待ちしておりますっ!!!!!!
当店の店頭にはお庭があります。。。。。といっても市の土地なのですが緑が店内から見えてとってもお気に入りです。
DSCF3667.jpg

DSCF3668.jpg

パンジーを買ってきて少しでも綺麗にと思い先日植えました。

今朝、開店前に掃除をしながら様子を見てみるとびっくり!

結構広い植え込みゾーンの大部分が踏み荒らされたようなあとがありぼろぼろ。

思わず子牛かロバを誰かが連れてきて散歩したのか・・・・?いろんな想像が膨らみます。

人が中に入って暴れまわった感じでもないし・・・・こんなとこでよぱっらてサッカーでもしたんか・・・・?
DSCF3670.jpg

植えていたパンジーも一部掘り返されたりでびっくりの状況でした。

近所の人に聞いてみるとどうやら「いのしし」の仕業らしい。
そう、芦屋ではよくあることなんでです。

山が近いのでいのししが下りて来てゴミを荒らしたりって事が年に1回か2回。

あれだけ何もないところを掘り返しまくって行ったという事はトリュフでもあるんかいな?

DSCF3671.jpg


そういえばトスカーナワインでチニャーレ(イノシシの意)というワインがあるのを思い出しました。
ジビエの季節だしお腹すいてきた・・・・。シシ肉とだと・・・・今日はシラー種のワインで何か買って帰ろう。

何でもワインに結びつける古河でした。




2007
12
09

サロン1996

サロン1996 やっぱり人気すごいです。  


DSCF3630.jpg


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


ただいまヤフオクに木箱入り6本組みにて出品中!!!


http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/daisukefurukawacentury


大人買いのチャーンス!!!

2007
12
06

センチュリーフリース

センチュリーズ専用フリースを作ってみました。   


DSCF3624.jpg
背中にどーんとセンチュリーのお気に入りロゴを入れてみました。 


DSCF3625.jpg
モデルは弊社イケメンスタッフ森田君。(恥ずかしがって顔を撮らせてくれません)  


DSCF3622.jpg
副店長、中熊。ご機嫌です(笑)  


DSCF3623.jpg
ユニフォームをそろえると統一感が出ていい感じ。みんなご機嫌のご様子です。


ご来店お待ちしております~~~!

2007
12
02

アルマン・ルソー

アルマン・ルソーのワイン会に参加させてもらいました。


場所は谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅すぐの「プティ・スープル」という新しいお店。


大阪市天王寺区四天王寺1-5-37 TEL:06-6774-0117


ワイン会でよくご一緒させ頂くワイン専門店のWassy’sさんのお店です。   


DSCF3577.jpg
あいたワイン!!!!!


●ジョゼ ミッシェル&フィス スペシャル クラブ BRUT 1998


黒ブドウを多く感じるパワフルなつくり。バランスもよし。


●コントラフォン ムルソー 2000


香りが最高。ボディはクリーンで酸もしっかり。時間とともにクリームブリュレのような香り


●アルマン・ルソー シャンベルタン 1999


とてもクリーン。素直においしい。すごいポテンシャルを感じます。


●アルマン・ルソー シャンベルタン クロ・ド・ベズ 1996


酸しっかり。強い。若い。少しギスッとするタンニン。


果実の甘みが裏側に見え隠れする感じ。


●アルマン・ルソー シャンベルタン 1996


クロ・ド・ベズとはまた違った酸の豊富なタイプ。


近い畑でもテロワールでこんなに違うんですね。。。。


●アルマン・ルソー シャンベルタン クロ・ド・ベズ 1986


タンニン、酸が1996から10年たつとこうなるのか・・・バランスが取れて甘みは僅かにちらっとのぞかせる。


●アルマン・ルソー シャンベルタン 1986


こちらも1996がそのまま熟成したらこうなるだろう酸のしっかりとした味わい。


●アルマン・ルソー シャンベルタン クロ・ド・ベズ 1985


時間とともに香りがあとからあとから出てくる。86よりややおとなしい感があったがコレがアルマン・ルソーなのだと勉強させられました。   


特筆すべきは香りのリッチさ!


「高級ワインは半分が香りのための価格だ」なんて意見を聞いたことがありますがその通り!


妖艶というよりはわりとクリーンなタイプの深い香りを堪能させて頂きました。


DSCF3579.jpg


フォアグラのテリーヌ、柑橘類のジュレ


DSCF3583.jpg


ホタテとキノコのソテー、ポルチーニソース


DSCF3587.jpg


山鳩のロースト、トランペット茸のソース


岩田勝巳シェフのお料理も絶品でマリアージュは最高でした。


少しもったいない気がするほど贅沢なワイン会で貴重な経験でした。

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター