2008
01
31

アンチョビペースト、ピスタチオ!

最近、ワインに合う簡単に楽しめるおいしいアテをいろいろとご提案できればと思い探し続けております。

最近のオススメにアンチョビペースト
DSCF3982.jpg

歯磨き粉みたいなチューブに入っております。
DSCF3983.jpg

クラッカーやパンに塗って・・・・・・「うん、うまい!」



おいっし~いピスタチオも見つけました。
DSCF3999.jpg


DSCF4005.jpg


カリッカリッとめっちゃクリスピー。

食材もありきたりではなく面白い新味を求めて頑張り中です。




スポンサーサイト
2008
01
30

舗装工事その2

今日もドッカンドッカン土管入れてます。店の前で・・・・(涙)
DSCF3989.jpg

まずは溝をぶっ壊す。

DSCF3994.jpg

新しいイケてる(らしい)溝を入れて・・・

DSCF3996.jpg

ミキサー車登場。デカッ!

DSCF3997.jpg

溝を固定していく作業中。

今日中にはいったん元に戻してくれるでしょう。

今日も弊社は営業しております!

お車でお越しのお客様には引き続きご迷惑をおかけしますがガードマンが誘導させて頂きますのでご来店お待ちしておりま~す!
2008
01
26

舗装工事・・・・・・・

弊社の前は一方通行なのですが、舗装が悪くなってきたり雨水用溝の改善などの理由により舗装工事が行われ始めております。

お客様には出入りしにくい状態になっており(お店は通常通り営業してます!!)誠に申し訳ございません。。。。。
っていうか市がやってくれている公共事業なのでかなりの営業妨害なのですが、改善の後の快適な道路に期待しております。

現場監督のお兄さんがワイン好きで買ってくれたりしてますが・・・・・。

DSCF3976.jpg

一方通行に入るところ。この先すぐの左側、ショベルカーの左奥にセンチュリーはございます。

DSCF3973.jpg

元あった溝をぼっこぼこに砕いて一個づつ新たな滑り止めつき♪のちょっとグレードの高い(らしい)溝を埋設しております。

DSCF3975.jpg


溝の工事が終わった後、アスファルトにて全面舗装をしてくれる予定です。

DSCF3974.jpg


3月下旬、ピッカピカな道が完成するまでがまんがまん。


お店は通常通り営業しておりますので(反対側から車で入れます!!!)ご来店お待ちしておりますっ!!!
2008
01
25

ローザネーラ

大阪のうつぼ公園近くにあるイタリアン「ローザネーラ」さんにてワインを持ち込ませて頂いて弊社スタッフの新年会を行って参りました。

   

空いたワイン
サロン 1982
DSCF3929.jpg

複雑さが違います。液色は琥珀がかった黄金色。あわ立ちも良く程よい熟成香、奥に潜む爆発感のようなパワーはやはりマニア垂涎のワインと感じさせてくれました。

●コルトン・シャルルマーニュ 2001 オリビエ・ルフレーブ
バターのニュアンス、すこーしレモン。いやみじゃない程よい酸。品がありボディも上品。
時間とともに複雑味があふれ出す。

●サヴィニー・レ・ボーヌ 2003 ルイ・ダルモン
弊社直輸入ワインの生産者のワインですがVTのせいかボディ、果実味ともにパワフルでGOOD!

●イ レナイ 2001
無農薬。メルロー100%。ルカ・ダットーマがエノロゴの生産者。
すでに完成形?香りからしてOK!といいたくなる。パワーあり目が詰まっていて果実味にもあふれすごい!注目ワインですっ!!

●ブルネロ・ディ・モンタルチーノ リゼルバ 1993 フレスコバルディ 
状態が良くてよかった~。まだ若さ残る。タンニンはしっかりでまだあと5年後くらいに味わってみたい。贅沢を言うともう少し果実の甘みがほしかったドライなテイスト。
ちなみにフレスコバルディのオーナーさんのサイン入りボトル。

DSCF3956.jpg


お料理のご紹介♪
個人的な気分で魚介類中心にお願いしてみました。
DSCF3932.jpg

高知産のトマトとモッツァレラ。トマトが甘い!

DSCF3934.jpg

さばの自家製瞬間スモーク。程よいスモークの香りが食欲をそそります。

DSCF3937.jpg

厳選野菜の炭火焼き。アンチョビとにんにくのバーニャカウダ(激ウマ!)

DSCF3940.jpg

ホタテの香草パン粉焼き。インカの目覚めというお芋のソース。

DSCF3945.jpg

北海道産うにの冷製カッペリーニ。最高です。

DSCF3946.jpg

さばふぐとソラマメの自家製タリアテッレ。ふぐの食べ応えもあり最高です!

DSCF3951.jpg

対馬産牡蠣のリゾット。ドンだけ旨みがでてんね~ん。

DSCF3953.jpg

北海道産タラとタラの白子のの親子ムニエとニンジンピューレ。
すごいボリューム!プリップリの白身の食感、白子も濃厚。

DSCF3960.jpg

デザートも綺麗。

DSCF3961.jpg

最後にグラッパ2種とアマーロをいただきました。

DSCF3942.jpg


有藤シェフのお料理は素晴らしい!!!
ホールのソムリエ、白川さん石川さん高橋さん他スタッフの方との楽しい会話も弾み素晴らしいひと時をすごさせて頂きました。

品数も多く素材厳選で全て繊細で奥が深いお味で大大大満足。

当店オススメですよ~。
2008
01
23

メリメロ スプーン

先日、苦楽園にある「メリメロ スプーン」さんにランチに行ってきました。
(西宮市南甑岩町5-30 TEL:0798-71-2701)

pan.jpg


あつあつのパン。

pate.jpg


ポークのパテとサラダ。ボリュームしっかりです。

supagette.jpg


トマトのパスタをチョイス。チーズが利いていてこちらもボリュームがあり大満足。

supagette2.jpg


一緒に行った弊社スタッフはビアンコ系パスタをチョイス。
おいしそう~。


最後にデザート、コーヒーもいただきました。

壁面はソファー席になっておりゆったりした大人の落ち着いた雰囲気が魅力的で夜にもっと楽しみたいと思いました。


魚介のメニューも黒板に並び食欲を超そそります。

当店オススメですよ~。

2008
01
21

明日から開始!ワイン受験塾!

久保正和講師によるワイン受験塾が明日より開講です!

教室の準備前と準備後の様子をご紹介!

まずは準備前

tennnai mini





先生の側から見るとこんな感じ。。


DSCF3923.jpg



棚を移動させて・・・・・


DSCF3925.jpg


DSCF3928.jpg



こんな感じに大変身!!!

受講される方、頑張ってください!!!!!!
弊社店頭で行われる、久保正和講師によるソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートの受験塾への参加ご予約お申し込みはまもなく締め切らせて頂きます。

資格取得への意思がある方が年々増えているようで、しかも久保先生の授業が業界でも口コミでどんどん広まり、おかげさまでほとんど宣伝をするまもなく予想定員をはるかに上回るペースでご予約いただいております。

弊社近隣の方々のワインへの思い、考え方が変わってきているのをひしひしと感じうれしく思う今日この頃です。

先生全体

授業の様子。

DSCF1012.jpg

弊社店頭で久保先生と共に♪
2008
01
12

枝つき干しブドウ再入荷!

大人気だった枝付き干しブドウが再入荷しました。

アメリカで不作のためしばらく入荷できておりませんでしたが復活ですっ!!!

ワインのお供に“盛ってこ~い”いや“もってこい”の逸品。
b1a05fbbd4.jpg


大粒でしっとりしていてワインのお供にピッタシ!!

ケース(10パック入り)でお買い求めのお客様も続出の人気商品です!!

是非お試し下さい。
2008
01
04

ライスボウル 2008

amehuto.jpg
いつもグルメなブログが多いので、また
「グルメな体験記かいな?」とか「おにぎりの話?」
な~んて思われる方もいらっしゃるかもしれませんが今回はアメリカンフットボールの話。


“ライスボウル”とは社会人アメフトリーグ(Xリーグ)日本一と大学生の日本一がお正月にぶつかり合う事実上の日本一決定戦。

※ライスボールはおにぎりです。ボールとボウルの違いに注意!!


ご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが昨日東京ドームで行われた“ライスボウル2008” 、松下電工インパルス対関西学院大学ファイターズの一戦は52-38で松下電工に軍配が上がりました。


今年(昨年)の関西学院大学は負けはしたものの、リーグ戦での勝ち上がり方、昨日の一戦での関学の後半からの追い上げ等などには感動させられっぱなしのシーズンでした。


私も大学、社会人とアメフトを経験しアサヒ飲料チャレンジャーズというチームに2003年まで在籍。
幸運にも2001年と2002年の二度“ライスボウル”に出場することができました。


2001年度はVS法政大学に52-13で勝利。しかし2002年度はVS関西学院大学に27-30で敗れてしまいました。


アメリカンフットボールは日本ではプロリーグもなくまだまだマイナーなスポーツで、時折社会人が学生に負けてしまうところがなんとも本気でやってきた私には解せないところなのですが、アメリカでは「ファイナルスポーツ」とも呼ばれるほど肉体的にも精神的にも、知性も、規律や役割分担等においても究極に奥の深い魅力のあるスポーツです。


昨日の熱い一戦を見て思わず私、支配人古河もアメフトで学んだ経験を改めていろいろと考えさせられ、思わずブログってしまいました。


スポーツとはいえ日本トップレベルの世界で学んだ、言葉ではなかなか言い表せないいろいろな事を2008年度はより一層ワインハウス センチュリーに反映させてなかなか“ワイン屋”にはない、ひと味もふた味も違った魅力的なお店作りを目指して突っ走って参りたいと思います。


どうぞ今年もワインハウス センチュリーにご期待下さい!!!

宜しくお願い致します。

※上記写真は現役当時の写真。前列中央が私と将来のスーパースター









プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター