2008
03
30

東京出張

東京へ出張に行って参りました。

初めて車での上京(カーナビ有り)でいろんな視察が出来ました。

それにしても改めて、でかい街ですね。わかっちゃいたけど人も多い!

ワイン屋さんやスーパーマーケットなどなどもワイン輸入業者の方などから情報を聞いてたくさん回って参りました。(約20店ほど)

いろんな大きなお酒やさんや有名デパート内のワイン屋さんスーパーマーケットなどを視察して回るうちに気付いたこと・・・・いろ~んなワインの売り方が存在する中で

「商品数が多けりゃいいってモンじゃない!!!」

「かっこよけりゃいいってモンじゃない!」

「安けりゃいいってモンじゃない」

「マニアックすぎてもね~」

一応プロの端くれのつもりでいるのですが説明してもらわないとワインって飲み物はラベルデザイン、生産国、ブドウ品種、価格くらいでしか内容が判断つかず買いにくいものなんですね。(今更ながら反省・・・・)

とてもいい勉強になりました。

どこのワイン屋さんにも負けない「提案」「相談」の出来るお店を目指していきたい!と新たな目標がいくつも生まれた次第です。



★話は変わって東京に行ったら是非お立ち寄りいただきたい飲食店のご紹介!
鉄板・串 麻布 塩屋さんDSCF4559.jpg


実は、私支配人古河ダイスケの社会人アメリカンフットボールチーム「アサヒ飲料チャレンジャーズ」時代の大先輩中村多聞さんのお店です。

六本木ヒルズから歩いてスグ。

めちゃいいお店でした!

こだわり抜いたいろいろな沖縄産のお塩で頂く厳選食材の串焼きは絶品!
中でもこちら「半生のレバー」
DSCF4562.jpg

京都産のごま油で頂くこだわりぶり。

メッサうまかったです!!

DSCF4564.jpg

写真左は大親友のmasao君

是非、上京の際には味わってみて頂きたいお店です。
スポンサーサイト
2008
03
24

ふく寅や

「ふく寅や」さんに行って参りました。西宮市石刎町18-13 TEL:0798-73-9191
DSCF4546.jpg
動画で見ていただければよかった。
なぜならビクビクビクッビクッと動いているから・・・・・
すげー鮮度。
ちょっとかわいそうな気持ちになり鍋に入れにくい。




DSCF4547.jpg
ビールじゃございません。
冷ひれ(ひれ酒の冷たいのん)
いい塩梅でひれの味わいがお酒と交わりとってもバランスが取れてます。



DSCF4551.jpg
ひれ酒。
蓋を開けてマッチで火をつけて香りを立たせて頂く。

こちらの方がややドライ。
香ばしさは絶品。

他にも“てっさ”や“から揚げ”等なども頂いて参りました。

内容に対してのお値段はかなりリーズナブル。
大大満足でした。


ここで思ったのは和食の奥の深さ。
もちろん和食といっても様々ですがこれほどまでに繊細な白身魚のお料理に・・・


ふと疑問・・・・


・・・・・・ふぐとワイン・・・・・・・・・・・・・・・・・難しいっ!!!


ふぐ料理は当然“ふぐ”メインなので、ある意味お寿司よりもっと繊細。
(お寿司はうなぎやアナゴのアマダレに赤ワインもありと個人的に思っております。)


ノンドサージュのブラン・ド・ブランのシャンパン?

キレイなキレイな、樽感はきわめて控えめ(無くてもいい)なロワールのソーヴィニヨンブラン・・・・
アンウッドのシャルドネ????

リースリングじゃワインが勝ってしまうでしょう。


しかしながらイタリアンレストランやフレンチレストランなどがワインを扱うのは当然ですが、お寿司やお鍋、焼き鳥、とんかつ、居酒屋さんなどなど今までワインよりビールや焼酎、日本酒などがメインのお店にも気軽に楽しめる「世界中のワイン」を“新しいマリアージュ”ということでオススメしていけたら面白いだろうな・・・な~んて思いました。
2008
03
23

ETの横で咲いてそう。

ETの横で咲いてそうな観葉植物が満開です。

お隣の方から頂いた名前の分からない観葉植物。
DSCF4539.jpg


DSCF4540.jpg


DSCF4544.jpg

セラーの前で元気にお待ちしております。
2008
03
20

センチュリーオリジナル「桜ラベル」完成!

センチュリーではオリジナルラベルを作成するサービスなんぞもやっております。
(※何でもご相談下さい!)
そんな企画を利用して、店頭にて弊社オリジナルの「桜ラベル」をデザイン、作成してみました♪

「桜ラベル」 赤
DSCF4492.jpg


「桜ラベル」 白
DSCF4494.jpg


お花見が待ち遠しくなってきたこの季節、手土産やピクニックにも最適!

食卓を華やかに彩ってくれることでしょう。

もちろん中身も自信あり!

南アフリカ産の赤はカベルネ・ソーヴィニヨン種、白はシュナンブラン種。

是非一度お試し下さいネ!
2008
03
16

センチュリーオリジナル。

ワインハウス センチュリーオリジナルの革パッチ(試作品)を作っていただきました。

DSCF4488.jpg


作っていただいたのはヨットのセールの生地を使ったJIBという人気カバンメーカーの社長様。

関西圏で体育会に属していた方なら皆さん良くご存知のジブさんです。

この革パッチを「何か」につけてオリジナルな「何か」を作りたいと思います。

「何か」の案、大募集中です。

いくつか案はありますがまだそれは秘密フフフ。

2008
03
12

春ですわ♪

春ですわ♪
今週の店内のお花はピンクいスイトピー。
DSCF4450.jpg

ご近所から頂いた観葉植物。かなり僕好みの不思議ちゃん。
DSCF4451.jpg

名前分かりませんがポチポチ咲いてきました。
DSCF4453.jpg



毎年、ご近所様に大好評の弊社のお庭(市の土地です。)のスイセン&パンジーでおます。
もうすぐ満開。
DSCF4454.jpg


春をとっても感じます。
花粉症と黄砂さえなけりゃーね。

道も綺麗になったし・・・。

もうすぐお店の横の道のサクラも楽しみです。

春に向けてロゼシャンパンやお空の下でBBQなんかにオススメのワインも続々入荷しておりま~すっ!!

2008
03
06

道路完成。

センチュリーの前の道路の舗装工事がようやく終了。

お客様には長らくご迷惑をおかけ致しました。

DSCF4441.jpg


ここまでしといてなんでツギハギやねん!

と言いたい所ですが前より良くなったので我慢。

車も入りやすくなったセンチュリーへ是非お越し下さい。

DSCF4442.jpg

2008
03
02

直心

お料理 直心(じきしん)さん  兵庫県西宮市神楽町1-29にて和食とともにワインを持ち込み♪させて頂きました。

まずはお料理・・・・・

そらまめ、うに、ほたるいか、なまこ
DSCF4371.jpg


マナガツオの吸い物
DSCF4373.jpg


天然ふぐ
DSCF4378.jpg


タイラギ貝の刺身、有機のにんじん
DSCF4380.jpg


いかなご、しゅんぎくのおひたし
DSCF4387.jpg


金目鯛
DSCF4389.jpg


タラの肝煮
DSCF4392.jpg


菜の花のゴマクリームがけ
DSCF4395.jpg


タラの白子、菜の花、紅芯大根
DSCF4397.jpg


さといも
DSCF4403.jpg


こごみとワカサギの天婦羅
DSCF4408.jpg


アスパラの天婦羅
DSCF4412.jpg


豆ごはん
DSCF4414.jpg


貝柱ごはん
DSCF4424.jpg


イチゴセリー固め
DSCF4425.jpg


お料理は「素晴らしい!」の一言でした。
素材のよさが全てから伝わってきます。
久しぶりの和食だったので日本の食文化のレベルを再確認。。。。

でも、お酒はワイン♪
DSCF4418.jpg


白はDRCオー・コート・ド・ニュイ 2004 カーヴ オジェ

上質な酸、ぽってり厚みがあるが樽が利き過ぎてる訳でもなく・・・・・非常にいい白!
以外にお吸い物との相性がよかったり、タイラギ貝では生臭さが強調されたり・・・・舌の感覚を鍛えられる貴重な体験。

でも、実際ワインと食材の相性は検証しないことには分からないものですね。

とにかく、和食には良く対応できる素晴らしい白でした。

DSCF4429.jpg


続いて・・・・
赤はルショット・シャンベルタン クロ・デ・ルショット 2002 アルマン・ルソー(モノポール)

昨年末にアルマン・ルソーのえげつないワイン会に参加させてもらったのですが昨日のそれは印象がぜんぜんちが~う。

これまた「素晴らしい!」の一言!

甘やかな香りがグラスからこぼれ出るほど溢れ出る。

味わいは若さを感じさせずこなれていて果実の甘みがあり、思わず「好きです」と叫んでしまいました。

以前、試飲したのは99年から垂直にさかのぼっていくという贅沢なものでしたがその時よりも甘みが豊富でバランスが整っている。

2002年がそうさせたのか・・・・。ルソーはほどほどに若めで飲むのが私個人的な好みに合っているのか。

同じ作り手でこうも印象が変わることは少ないのですが、ともあれ大ファンになってしまいました。

又、おいしいものを知ってしまった。。。。。幸せなひと時でした。
DSCF4432.jpg

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター