2010
06
29

棚卸なう

休日出勤して棚卸なう。

P1100250.jpg

P1100249.jpg


我が家のブドウ♪

ええ感じに実って参りました!!
P1100176.jpg
ふふふ。
スポンサーサイト
2010
06
26

貸し教室始めます!!

場所は弊社、ワインハウス センチュリー 3F 「セミナースペース シエクル」

P1100247.jpg
※画像はイメージ。。。実は今から私、古河ダイスケと中熊トモカズのワインセミナー開始直前なんです。。



住所:芦屋市東山町 7-21 古河ビル 3F

電話:0797-34-0045(センチュリーの番号です。)



営業時間:

平日 10:00~20:00まで  1000円税込/1時間  

土日祝日 10:00~20:00まで  1500円税込/1時間

※火曜日は定休日です。

安いでしょ?



備品は下記、ご自由にご利用頂けます。(ご利用希望の際は予めご報告ください。)

ワイングラス、吐器、ワインクーラー、ワインオープナー、お皿、等など。(洗って返却下さい。)

パイプ椅子約20脚、会議用長テーブル10台





イメージといたしましては

ワインセミナー、

ネイル教室、

フラワーアレンジメント教室、

IHクッキングを使用したお料理教室、

英会話、

フランス語教室、

イタリア語教室 等などですがワイン屋が始める貸し教室ですしワインを楽しむための備品は万全ですのでワインと絡めたお話があるとうれしいです♪

ワイン絡みだとセンチュリーのお客様に弊社から宣伝させて頂くことも可能です!!



実はいくつかお話がすでにございます。

その内容の告知もこのブログでしていければと思います。




貸し教室ご希望の方はまず、お気軽にご相談ください!!
2010
06
26

ピオ・チェザーレ

ピオ・チェザーレの副社長、AUGUSTO BOFFA氏ご来店♪

店頭にて熱いご説明♪

通訳は神の雫でおなじみ(笑)本間さん。

P1100211.jpg

その足で人気イタリアン、ジョヴァンニさんにお誘い頂く。

氏は日本滞在最終日だったんで・・・

前菜はいつも種類多くておいしくて、心弾みます!
P1100213.jpg

パスタも絶品
P1100215.jpg
いさき、ヴォリューミ~
P1100225.jpg

お肉もがっつり
P1100236.jpg

出来上がり(笑)
P1100230.jpg
ご機嫌にサイン頂く。
P1100221.jpg
クラシックバローロの真髄です!
P1100239.jpg
デザート
P1100244.jpg
最後はみんなで・・・
P1100245.jpg


流石にサッカーの話はできんかった・・・


ガヴィ、シャルドネ、バルベラ、バローロ3種。

歴史あるピエモンテワインの素朴でエレガントなスタイル。

熟成が楽しみな正統派。

勉強になりました!

ご馳走様でした!!
2010
06
25

弘屋にてワイン会

お誘い頂きまして行って参りました。

弘屋さんにて持ち込みワイン会。

えらいこっちゃなラインナップです。



ポル・ロジャー マグナムにて乾杯♪

抜栓前から激写されるワイン達!アイドルみたい!
P1100181.jpg

P1100183.jpg

P1100190.jpg
①ピュイリニー・モンラッシェ コンボット 1989 エティエンヌ・ソゼ

30分以上してめちゃくちゃ実力発揮!ほのかな熟成シェリー香が取れ大解放!素晴らしいワイン!!

何とも言えないまろやかさがでてくる。

②シャブリ ブランショ 1994 ラヴノー

レモン、分厚いミネラル。

まだ若さから気難しさあるが異次元シャブリですね。



③ブラインドでクロ・ド・ラ・ロシュ 1988 ジャン・ラフェ

クロ・ド・ラ・ロシュらしくない・・・・との声も。

優しいタッチで繊細です。

地味にハートに来る、やはりいい生産者!


④コルトン・シャルルマーニュ 1988 ルイ・ラトゥール

飴いろ。ミネラルの熟成がトロリ感出している。

流石ルイ・ラトゥール コルシャル、安心安定感あります。


⑤ジュヴレイ・シャンベルタン カズティエ 1983 クレール・ダユ

香りは華やかとはいえず一瞬?と思いきや味わいは素晴らしい。

優しく程良い粘性があり・・・・でもはかなさを感じおいしいうちに・・・と思って素早く飲む。

繊細。


⑥エシェゾー 1969 ルロワ

素晴らしい!!

まだドメーヌはない頃ですね。

エキス分すごい。

香りで?がよぎったが味わいはこれはこれは素晴らしい。

濃厚、凝縮、若さも残る。

特級の美しさ。

⑦クロ・ド・ラ・ロシュ 1988 ポンソ

力強くクリアーな味わい。

綺麗さが光るロッシュ。

香水のような華やかさも感じ余韻も長い!

華やかながらも堅実。

ポンソは特徴をつかみにくい生産者。

⑧バルバレスコ ソリ・ティルディン 1983 アンンジェロ・ガヤ

状態完璧ですね♪

若々しい。

ハッカの香り?イタリアを感じますがきわめてエレガント。

おちつきがあり濃密ながらしっかりした酸。


お料理も素晴らしかった!!

P1100182.jpg

ホワイトアスパラのポタージュ
P1100186.jpg

トマトサラダ
P1100187.jpg

サマーポルチーニ、スクランブルエッグ
P1100194.jpg

フォワグラ
P1100192.jpg

天然ウナギのポワレ ラッキョのピューレ 
ウナギの概念覆ります。
P1100197.jpg

りゅうか豚の春巻き 根セロリのピューレ、マスタード
P1100198.jpg

パスタ、これ絶品!!
P1100206.jpg

いやいや、ワイン愛好家な方々の会にお誘い頂き本当に光栄でした。

経験値がUPし過ぎます。

有難うございました。

で、飲み直し?


Bar 小塚さん
P1100208.jpg
シェゾー(ポンソ) 1997 グリオット発見してしまう。。。

若いけどやはりいい。

めらめらわき出る妖艶さの可能性を感じる。


貴重な経験、有難うございました!!

2010
06
24

フランスレポート その2

本部長 藤原のフランスレポート その2です♪

今回はまず画像から♪
IMG_1974.jpg
IMG_1973.jpg
IMG_2017.jpg
IMG_2080.jpg
IMG_2010.jpg
IMG_2179.jpg
IMG_2095.jpg


●2009年ヴィンテージ

2000年代で最高のVTと噂される2009年ですが、左岸では遅摘みのセミヨンとカベルネソーヴィニヨンが良かった年です。

2003年や2005年と似て暑かった年ですがカベルネソーヴィニヨンのできは2009年が上だと言えます。

実際CHラトゥール、CHデュルフォール・ヴィヴァン、CHディッサンを試飲させてもらいましたが、デュルフォール・ヴィヴァンとディッサンはカベルネの完熟度が高く酸、アルコール、タンニンともにしっかりあるがすでに甘く感じるぐらい熟度が高く調和している。

さすがにラトウールは、まだタンニンがギシギシいつ飲めんねやろう状態。

長熟はかなり期待できます。

メルロー比率の高いポイヤックはやわらかみがあり早い段階からOK!!

いずれにしても偉大な年はどの段階で飲んでも若いなりにバランスが取れて美味しい。。

気になる2009年の価格をネゴシアンに尋ねたところ、一部のめちゃくちゃ良い赤にひっぱられて全てが高いとのこと。

収穫が過熟のCHもあったので慎重にテイスティングして買うべし!!

カロン・セギュールはイギリス人が好むクラシックスタイルで特に良くめちゃ高いそう。

コス・デストウルネルはニューワールドっぽいとのこと。

右岸に関してはメルローがカベルネみたいにタンニック。

ポムロルは良かった。

サンテミリオンはCHによってまちまちとのこと。


●世界市場
2009年プリムールにおける格国の動きですが、イギリスは回復してきていて、アメリカは良いVTは買ってくる。

ロシアは今はダメ。


なんと言っても中国がものすごい成長率!!

ラフィットが一番人気で、チリで手掛けるロス・ヴァスコスまでよく売れてるそう。

マルゴー、ラトゥールも人気でラトウールには中国の国旗がたってるぐらい。とは言えコピー商品の多い中国。

対策として中国向けのみボトルに本物の証となるチップがつけられてました。

ムートンも中国市場拡大をねらって2008年VTの画家に中国人を採用。

2008の(八)は末広がりで中国では縁起のいいラッキーナンバー!!


さてマーケティングは成功するか??
        ラトゥールの中国向けチップ
IMG_2039.jpg
2010
06
23

フランスレポート その一

弊社営業本部長 藤原タクヤ フランス視察レポートです♪


①フランス全体

●レストラン不況

パリの市場に廃棄食材をあさる人がいると言うぐらい今まででは考えられない不況のせいで、レストラン業界も厳しい状況。飲酒運転の罰則も厳しくなったのも影響
!!
食材を市場で買ってたのが不況のせいで、スーパーの賞味期限が切れそうな物を安く仕入れたりするところもあるとか。

日本の飲食店も業務スーパーに流れてるのと同じ感じ・・

●サルコジ大統領のワイン嫌い

シラク大統領と違いサルコジ大統領はワインが嫌いで、国のストックも売却してしまったとか。

シラクさんは大臣時代にムートンを格上げしたり農業政策に手厚かったそうだが、サルコジ政権が続く限り一部の有名ワイン生産者以外は厳しいのではないか。

ワインが売れなくなってるのでブドウ畑の減反政策もしてるそうで助成金を出してるとのこと。



②ボルドー

●地球温暖化問題
メドックの格付けシャトーではカベルネソーヴィニヨンの比率が上がってる。

25年~30年位前までは最近に比べて暑くなく、カベルネソーヴィニヨンが完熟しないで青さが残ることもあったが、温暖化の影響で毎年完熟したカベルネソーヴィニヨンが収穫できるようになった。

一方、メドックで主に砂質で栽培されるメルローは、雨が少ないと糖分とアルコールだけ上がって完熟度が足りなくなる。

砂質土壌は粘土質土壌と違い保水があまり効かない。

本来ならば水を求めて地中深く根が伸び様々な養分を吸い上げるので良いのだが、ここまで温暖化が進み雨が降らないと大問題!!

2009年のメルローに関してCHラトゥールでは15度を超え、CHディッサンでも14度を超えたそう。
個人的には、プティヴェルドがワインにフレッシュさを与えるのに良いのではお思う。

このまま温暖化が進み平均気温が1度上がるとボルドーでシラーが、2度上がるとブルゴーニュでシラーが適合すると言われるぐらい問題化している。

シャトー ディッサン (マルゴー3級)
IMG_1939.jpg

同じく シャトー ディッサン 樽貯蔵庫
IMG_1983.jpg

テイスティング♪
IMG_1962.jpg

Ch.マルゴー
IMG_1969.jpg

マルゴー 2006&パヴィヨン ルージュ 2006をテイスティング♪
IMG_1993.jpg


Ch.ラトゥール  2009年をテイスティング!!!!!
IMG_2054.jpg

IMG_2055.jpg

ラトゥールの蔵。かっこいい!ちょ~近代的!
IMG_2034.jpg
2010
06
21

フランス土産

弊社営業本部長 藤原が無事フランスより帰還。

ボルドー、南仏から帰って参りました。

サン・テミリオン土産の・・・・マカロンの原型のクッキー?らしいです。

パッケージからオシャレすぎる。。。。

P1100172.jpg

パカッと開けたらまたオシャレ。
P1100173.jpg
厚紙にくっついてます。

ちなみに見えてる厚紙の裏面にもくっついてます。

外はカリっと中はふわっとでした。

おもろ!

ちょっとしたお菓子でも、知らない味があるもんです。

また行きたい・・・・
2010
06
20

頂き物♪

センチュリー創業29周年のお祝いにおっしゃれ~な花束頂いちゃいました♪

うれしい(涙)

30周年に向けて頑張ります!!

P1100170.jpg
画像にある巨大ワイングラス型花瓶に生けさせて頂きます!!

有難うございました!!!
今年もやってきました!

ワインテイスティング IN 芦屋!

詳細は下記の通りです!!

奮ってご予約お待ちしております!

-------------------------------------------------------------------------------
<第9回 ワインテイスティング IN芦屋>

皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

日頃の格別なご愛顧を感謝し心より御礼申し上げます。

ワインは食生活の“宝石”を合言葉に、皆様方に幅広く味わって頂く弊社主催のワインの試飲会を今年も下記のとおり企画いたしました。

この機会に是非お越しいただけますようご案内いたします。


                      記
日  時:
・Aの会 平成22年8月31日(火) 14:00~20:00 (イタリア、スペイン他)

・Bの会 平成22年9月14日(火) 14:00~20:00 (フランス、ドイツ、ニューワールド他)
(いずれもどの時間帯に来ていただいても結構です)


場  所: ホテル竹園芦屋 3F 飛鳥の間   TEL 0797-31-2341


主  催: 株式会社 センチュリー     
      〒659-0091 芦屋市東山町7-21


TEL :0797-34-0045   

FAX :0797-34-0642

メールアドレス: info@century-jp.com


予定出展業者  :
■Aの会:ユニオンリカーズ、モトックス、メモス、サントリー、ファインズ、モンテ物産、日欧商事、フードライナー、ワインウエイヴ、ブリストルジャポン、コートーコーポレーション、飯田、アズマ、稲葉、アルトリヴェッロ、エノテカ、JSR                

■Bの会:ユニオンリカーズ、アサヒビール、モトックス、サントリー、ファインズ、サッポロ、日本リカー、メルシャン、コートーコーポレーション、MHDディアジオ モエ ヘネシー、豊通食料、木下インターナショナル、アズマ、稲葉、ヴァイ&カンパニー、エノテカ、ミレジム、JSR (順不同、敬称略)


出展ワイン:A、Bの会共に約200種類。各ブース選りすぐりのワイン約12種類ずつ!比較試飲多数あり♪


対  象 : 一般のワイン好きの方。飲食店関係者。ワインに興味のある酒販店。


目  的 : ワイン文化の啓蒙、及び特別価格による予約販売。 (一部、有料試飲あり)


参加費用: 各会¥1,000 (イベントの性質上、お子様及び未成年者の入場は固くお断りいたします。) 


定  員 :  400名 (A,B共に)  【完全予約制】
・お支払いは当日受付にてお願い致します。お車でのご来場はご遠慮願います。
(※お申込みはFAXもしくはメールにてお願い致します。)



<参加お申し込み>   

 [参加希望の方は必ず □ 印ににチェックを入れてください!]

□ Aの会に参加します。 (平成22年8月31日(火)、イタリア、スペイン、他)

□ Bの会に参加します。 (平成22年9月14日(火)、フランス、ドイツ、ニューワールド、他)

□ A、B両方の会に参加します。                




ご住所:〒     -                                     

お名前:                様                            

お電話:    -        - (合計       名)(ご紹介者:          様)

e-mail:                          
(各種イベント等をご案内するセンチュリーメールニュースに自動的にご登録させて頂きます)


-----------------------------------------------------------------------------

完全ご予約制!

今年も頑張りますっ!!

どうぞよろしくお願い致します!!
2010
06
19

アシヤ食堂manchos!!(マンチョス)

芦屋の駅前に今月出来た【アシヤ食堂manchos(マンチョス)】さんにランチに行って参りました!

TEL:0797-26-7070
芦屋市松ノ内町1-20-112 アルパ芦屋 1F

ワイン充実!!(ダイスケプロデュース♪)夜はスペインバル風に小皿でいろいろ320円~

あーこんな店が欲しかった!

雰囲気もいいしブレイク確実!

201006181338000.jpg

パスタランチは日替わり?だったはず。
201006181336001.jpg
ヴォリューム満点おいしっす。
201006181343000.jpg

私はお魚ランチ。今日は鯛とのこと
201006181344000.jpg

身ブリンブリンでヴォリュームもよく考えておられます。素晴らしい!安い。(1000円)
201006181346000.jpg


シェフはホテル出身業界40年超のベテランさん。

夜はもちろんグラスワインも充実でっせ!!

ちなみにワインのセレクトも自信あり!要チェックお願いします!!

新スポット、お勧め~!!
弊社3Fで行うワインセミナーですがあと残り席数僅かとなっております。


ご興味のある方、お早めにお申し込みお願い致します!!

詳細はこちら

今回は、じめじめした季節、夏に向けて・・・・というのもあっておいっし~いスパークリングも出そうかな?

な~んて考えてます。

そして今回、務めさせて頂く講師は私、古河ダイスケ(画像右)とシニアワインアドバイザー取得したての中熊店長(真ん中)。
P1080633+.jpg

セミナーの内容は簡単に言うと、

「飲みながら学ぶ実践講座、味わいについてのウンチクも言えるようになりたいですよね」

といった感じです。

実践でみなさんと味わいを共有しながら進んでいくのと、我々プロが同じものを飲んでどういう言葉で味を表現するのか、レストランに行って役立つ豆知識などなど細かく上げればきりがない盛りだくさんな内容にする予定です!

残席後僅か!(約5席ほど)

お早めに~
2010
06
14

創業29周年!!

センチュリーは本日をもって満29歳となりました。

1981年6月14日オープン。


思い返せば、私が小学校1年生のはなたれ小僧の時・・・・・

長いようで短いようで、いろいろな歴史がよみがえります。

地震もあったしネ・・・

移店もしたし・・・・

芦屋の街も激変したし・・・・



未曾有の大不況の中、より頑張っていかなければと思う今日この頃です!!


今後とも、ますますワインの文化発展のために尽力していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!!



※昨日より弊社 営業本部長 藤原タクヤがフランス出張中。
来週月曜には復帰します。
旬のフランス話が聞けることでしょう。
どうぞよろしくお願い致しま~~す!


2010
06
10

ご来場誠にありがとうございました!!

㈱アルカンさんご協力のもとミニ試飲会、先程無事終了!

びっくりするほど大盛況。

ご来場下さった方々、誠にありがとうございました!!


次回企画も考えねば・・・・


2010
06
10

㈱アルカン 業務用ミニ試飲会

㈱アルカンさんご協力のもと、業務用ミニ試飲会なう♪
P1100005.jpg
いいお天気でよかった~
2010
06
09

2010年度 一次試験受験直前講座 受付開始!!

ワインハウス センチュリーの3階、セミナースペース シエクルにて今年も久保先生によるソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパート一次試験に向けた直前講座を実施致します。


最後の追い込み!!

ラストスパート!!

頑張れ~!!!

ってことで受験予定の方は絶対絶対お勧めです!!

下記、詳細となります:

---------------------------------------------------------------------------------- 


日本ソムリエ協会呼称資格認定試験

2010年度 一次試験受験直前講座

一次試験は8月23日(月)に行われます。最後の追込みで合格を確実なものにしましょう。  


エコール・マッサンベ・デュ・ヴァン(←クリック) 

  



 
§ 教材と講義内容

1. 「究極の直前講座虎の巻」
講師自身が、過去6年間の出題を充分検討して絞り込んだ出題範囲の徹底理解と記憶を容易にするための教材を作りました。
【注】ソムリエ協会発行の「教本2010年度版」は、各自で必ずご用意下さい。


2. 「過去6年間の一次試験出題問題集」 
ワイン概論、フランスワイン、ドイツワインなどカテゴリー別に整理作成したもので、解説をします。

3. 「模擬試験」
講師が出題を予測して作成した70問の問題で模擬試験を行ないます。




■ 講座: 5日間(各3時間) 
火曜日13:30~16:30
1 7月13日 講師作成の教材「究極の直前講座虎の巻」を活用し過去出題問題の解説。
本年度ソムリエ協会教本の変更点解説。
模擬試験(講師作成問題70問)と解説
2 7月20日
3 7月27日
4 8月 3日
5 8月10日



§ 講義開催場所:
  ワインハウス センチュリー
       芦屋市東山町7-21 古河ビル3F
       (JR芦屋駅下車、北へ徒歩10分)
  Tel:0797-34-0045 Fax:0797-34-0642
        http://www.century-jp.com/


§ 講師: 久保正和 
日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー・シニアワインエキスパート
英国WSETハイヤーサーティフィケイト・ディスティンクション
    第5回ワインアドバイザー全日本選手権ファイナリスト
  第1回ワインアドバイザー ロワールワインコンクール優勝
                            
  

§ 受講料 (教材含む): 30,000円


§ 支払法お法: 参加お申込みを受け次第、銀行振込先
         口座番号を通知させていただきます。


§ お問い合わせ・受講申し込み先:
久保正和 Tel /Fax:(186) 0798-66-3123  
E-メール:mac@msc.biglobe.ne.jp

To 久保正和 Fax:(186) 0798-66-3123 または、E-メール:mac@msc.biglobe.ne.jp
         


講 座 参 加 申 込    平成22年  月  日


私は、2010年度 受験直前講座に参加します。   
お名前

Email:

ご住所

Tel:

Fax:



-------------------------------------------------

ご予約受け付けは直接久保先生まで!

宜しくお願い致します!!

2010
06
07

スープルにてワイン会

ワイン会に参加。

at スープル (←クリック)

P1090989.jpg
初参加の会につき最後に空ボトルだけパチリ。

・ヴーヴクリコ ロゼ 1989
・シャブリ ブランショ 1998 ラヴノー(トゥール・ダルジャン放出品)
・オー・コート・ド・ニュイ de DRC 2006
・シャンボール・ミュジニー 1999 ヴォギュエ
・ジュヴレイ・シャンベルタン 2006 クロード・デュガ
・Ch.ピション・ラランド 1975
・Ch.ローザン・セグラ 1986
・Ch.ムートン・ロートシルト 1985
・シャトーヌフ・デュ・パプ Marie Beurrier アンリ・ボノー 2000
・イケム 1999

贅沢続き過ぎ、自粛せな。

86ローザンセグラ、ブラインドでムートンと間違えた。

ヴィンテージから来るものか、上出来でした!!

貴重な経験、有難うございました!!
2010
06
06

ルッカさんでランチ

本山のルッカさんで久しぶりのランチ

神戸市東灘区本山中町3-6-23 TM本山ハイツ 1F

078-436-7155


前菜の盛り合わせ。
P1090959.jpg


パスタはクリーム系で♪
P1090963.jpg
彩りも豊かでおいしかった~


ヴォリュームもしっかりで大満足です♪

ワインも充実、お勧めですよ~
2010
06
05

アキュイールにてナカクマ シニア合格祝い♪

ってことでお祝いディナー at アキュイール♪

わがまま言ってワインは持ち込みさせて頂く・・・・・ちなみに・・・・超いかついワインをご馳走になる会。

日頃お世話になっている、ピノ・ノワールの世界を教えて頂いている師匠?顧問?(笑)とともに。

アミューズから
雲丹のロワイヤル
P1090928.jpg

グラスシャンパンで
ペルトワ・モリゼ
CD70%、PN30%
すっきりきりりで気持ちいい酸♪
P1090920.jpg

沖縄県産ゴールドラッシュのブランマンジェとフォアグラのコポー
これっ!うまい!ゴールドラッシュの甘さに心奪われます。
P1090929.jpg

ワインはのっけからいかつい白二品目をブラインド!?で。
・シュヴァリエ・モンラッシェ 2002 ミッシェル・ニーロン
・ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 1999 ポール・ペルノー
P1090950.jpg
見事に分かりませんでした。。というか、もっとミネラルバリバリを予想していたシュヴァリエが序盤おとなしくって・・・・これがこれが1時間半ほどたったところでエンジン全開!!!!になった時にはワインはほとんど残っていない。。。。

ビアンヴニュ、こいつはこいつで序盤にいい仕事をしたスタートダッシュ派。

この二本うさぎとカメのようにしかもカメの追いぬきがエグかった。(なんのこっちゃ)



トマトのニョッキとラングスティーヌ ミントの香り

トマトのニョッキ、うま~。

いろんなトマト、素晴らしいです!
P1090932.jpg


ホワイトアスパラガスのヴルーテと北海道産毛ガニとホタテのブータン
P1090933.jpg

そろそろ赤いきますか!

で、クロ・ド・ラ・ロッシュ 2001 ポンソ

熟成感ある素晴らしい芳香!

個性的なポンソ節感じるかと思いきやクラシックエレガント!
P1090936.jpg

次に、トゥール・ダルジャンの放出品!
シャペル・シャンベルタン 1978 ルイ・ラトゥール
P1090938.jpg
あっ、状態いい!

香りも色も若々しいがつやがあるディスクで01ポンソとはやはり違う。


ヴィンテージからも来るものかバランスが整っていて非常に印象がいい。

素晴らしいワインだ!


本日のお魚♪
P1090941.jpg


イタドリのシャーベット
P1090944.jpg

メインに向けて、シュヴァル・ブラン 1982(驚!!)
P1090952.jpg
コレが82 シュヴァル・ブランか!!

明らかにファーストアタックが違う!

ソフトで言葉にできないヴェルヴェットな感じ。

味わいは・・・・期待以上に深い長い。

長い長い!

まだ若さ残る。

興奮というより納得。大人の地味派手。

表現出来ないっす!


徳島産すだち牛ロースのロティ。
P1090946.jpg
大満足のヴォリューム感♪


オッソイラティとフリュイ・ルージュ
P1090948.jpg

デザートはチョコチョイス。
濃いうま!
P1090954.jpg

フレッシュハーブティで〆。
P1090956.jpg
P1090958.jpg

いやいやどえらいワインの数々をご馳走になってしまいました。。
P1090950+.jpg

一生分の経験をした気分。

お料理もおいしく大満足。

ソムリエ大林さんによるサービスも楽しさを倍増させて頂きました。

感謝感謝(拝)ご馳走様でした!!
2010
06
04

テンプレート替えました!!

ネットショップの方のテンプレートを夏っぽい感じに衣替え♪

季節ごと、気分で変えてます♪


夏っぽいオレンジが今の感じだったのですがちょっと派手目???

こちらからご確認くださ~い♪
http://century.ocnk.net/
2010
06
04

ネッビオーロ週間!?

P1090888.jpg
久々にワイン専門誌、ワイナートにてイタリアのネッビオーロが特集されたので弊社取り扱いのネッビオーロや北のワインを続々UPしていこうと思っております!(一部UP済み!!)

こちらをクリック!!http://century.ocnk.net/

「NEW ! リストアップ!」のワインをしばらくネッビオーロ攻めしようと思います。


いいワインがい~~~~~っぱいあるんだな♪

弊社の取り扱いワインは実はネットにはほんっっの一部しか載せれておりません。

頑張って載せて行きます!!!!!

ネッビオーロのグラン・ヴァン、バックヴィンテージもんも実は私が大好きでおもろいもんちょこちょこあります。

お見逃しなく~

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター