2010
07
30

近況報告

暑いですね。。。

芦屋、猛暑です。

最近ブログ更新がおろそかになってます。

スミマセン。

頑張ります。


こんな暑いさなかですがグランヴァン(高級ワイン)が例年になく好調です。

ネット販売でUPする間なくごろごろっと入れ替わってしまう現状で申し訳ありません。

ご来店頂くのが一番の状態です。


我ながら古酒の取り扱いもとても増えてきて、新たなネタを探すのが楽しくて・・・やりがいがあります。

また8月頭にも続々新入荷予定♪

お宝ワインぜひ覗きにきてくださいね~~~~~~!!!
スポンサーサイト
2010
07
26

カルボニエラ・デル・トロ

苦楽園にある人気イタリアン、カルボニエラ・デル・トロさんに行って参りました!

カルボニエラ・デル・トロ(←クリック)


まずはビールで乾杯♪
P1100397.jpg

グリーンサラダ
P1100403.jpg

キッシュ。これ素晴らしいです!
P1100401.jpg

岩手産うちわエビ!
少し伊勢エビ寄りの味わい。かじって、すすってします!
P1100398.jpg

プロセッコをグラスにて。店内は超満員が落ち着いたところ。
P1100404.jpg

カンパチのカルパッチョ。こんな新鮮なカルパッチョ、うれしいです。
P1100406.jpg

ルナ・ディ・モンテをボトルで・・・・トレビアーノ&シャルドネだったかな?
すっきりでよ~く出来てます!
P1100408.jpg

フォアグラのテリーヌ。
口中でとろけます。
P1100410.jpg

お勧めで最後の一皿♪
アナゴ!
焼き&蒸しで・・・・ブリンとした身が食べ応えあり!
クスクス、雑穀米の付け合わせもアクセントで面白い。
P1100412.jpg


アラビアータ。
がっつりヴォリューム抜群!
P1100415.jpg

アンチョビのペペロンチーノ♪
パスタはどちらも絶妙のアルデンテ。
P1100417.jpg

ちと、食べ飲みし過ぎ。ダイエット中なのに・・・

いやいや最高においしかったです。

オーナーシェフ仲川さんの本場仕込みのお料理にはいつも感動です。

ワインもとっても充実しています。

超お勧めですよ~
2010
07
23

新商品いろいろ♪

正直なところ、新商品、続々続々入荷しているのですがネットでご案内できるのはほんのわずかというのが残念な現状です。


是非、実店舗にも足をお運びくださいね♪ってことで中でもパンチの利いた新商品。

「ロゾーリオ」 http://century.ocnk.net/product/2036

P1100389.jpg


っていうかこれマジやばいっす。

あんまし知られていないんですが香りかいだら「惚れてまうやろ~!」状態に陥ります(笑)

素晴らしいバラの香り。

レシピは秘密のベールに・・・・らしいです。

生産者はグラッパメーカーで名をはせるベルタ社。

これはこれは驚きの逸品です。


続きまして・・・・・こんなのもこのくそ暑いさなかあえてお勧め。

っていうか扱っていたのですが改めて・・・・・


ベルタ社のヴィンテージグラッパ各種。
P1100380.jpg
P1100381.jpg

こちらも香りが半端ない!

ブドウ品種違いの樽が利いたヴィンテージグラッパも追ってUP予定!

なんてしてたら弊社こだわりのお米
魚沼のコシヒカリ(本気で旨いお米です!!)
の魚沼米穀さんからお中元届いた。
P1100382.jpg
P1100383.jpg

越後、魚沼はユリの産地としても有名みたい。

いい香り♪

香りつながりの一日でした。

毎年有難うございます!!
2010
07
22

試飲会なう

あっついなか試飲会なう。

いい商品見つかりましたよ。

一番乗りでした。

201007221220000.jpg

8月新採用です♪
2010
07
18

試飲会用グランヴァン検討中♪

第九回 ワインテイスティング IN 芦屋に向けて徐々にですが準備を始めております。

 
いつも試飲会会場入口の際にセンチュリーのブースを設けてそこで有料試飲のグランヴァンを試飲頂いておりまして・・・・

ちなみに昨年はオルネライア 2001、マッセト 2000、ルフレーブ バタール・モンラッシェ 2003、ドメーヌ デュジャック モレ・サン・ドニ 2002、Ch.ラ・ゴムリー 2005(ファーストVT)、ミュジニー 1995 ヴォギュエ などなどを開けたのですが・・・・・

今確認してみるとよだれが出るラインナップ。。。。


もちろん上記グランヴァンも本数限定ではありますが当日特価で予約受注受付させて頂きます。



昨年の画像
P1050377+.jpg
P1050254+.jpg

P1050261+.jpg

P1050271+.jpg



弊社スタッフの経験を積む意味もあったりで、普段は開けられない高価なワインを皆様と一緒に分かち合おうという意思のもとにいわゆる大盤振る舞い枠です。

過去にもウニコ 1981やラトゥール 2001、マルゴー、ムートンなどなど多岐にわたり空けてきたのですが今年はどうしよ。。。。。


そいえばラフィット空けてないな・・・・・でも高いしな~な~んて考えてるとテンションが上がります。


選び中(不自然な笑顔)
P1100367.jpg

気合入ってます!

芦屋からワイン盛り上げますっ!!!


試飲会、是非是非ご参加くださいね♪(要予約)



梅雨あけたかな?ピーカンです♪
P1100370.jpg
2010
07
18

ブドウ栽培記

いよいよいっちょ前にブドウらしく成長して参りました。


目指したコンパクトビューティはどうやら成功。


ツルや葉が伸びて伸びてというのは5月6月。

7月に入ると落ち着きました。

だいぶカットしたけどご覧の通りモリモリです。

P1100365.jpg

今年のヨーロッパのブドウの出来はどうなんやろか?


気になる今日この頃です。

久保正和講師による二次試験対策講座の受講お申し込み開始です!


私、ワインアドバイザーの二次試験、この講座を受けていたおかげで命拾いしました♪

コツがあります。

過去のデータに基づいた情報を伝授してもらえます。

受験予定の方はお勧め間違いなしです!


下記、講座の詳細です。
---------------------------------------------------------------------
二次試験対策講座


§ 日時: 2010年                           
(全2回)火曜日 13:30~16:00 
第1回 平成22年9月 7日

第2回 平成22年9月14日


§ 講義開催場所:
ワインハウス センチュリー              
     芦屋市東山町7-21 古河ビル1F
     (JR芦屋駅下車、北へ徒歩10分)
 Tel:0797-34-0045 Fax:0797-34-0642
      http://www.century-jp.com/

§ 勉強内容:

1. 口頭試問 過去の出題問題の検討と解説

模擬試験

2. テイスティング

(1) ブラインドテイスティング 
1回につき4種類 合計8種類

(2) 試験でのテイスティング用語選択の要領と練習


3.サービス実技練習 練習希望者は、抜栓するワインを1本ご持参ください。



§ 教材: 講師作成の二次試験過去出題集(口頭試問、テイスティング)、ワイン8種類



§ 講義参加料: 12,000円(教材・消費税込)



§ 講師: 久保正和 エコール・マッサンベ・デュ・ヴァン



§ 振込先: ご参加申し込み時、お知らせいたします。



§ 参加申込締切: 9月3日(金)着



§ 定員: 参加者が5名に達しない場合は、講座は開催しないことにいたします。



§ お問い合わせ・受講申し込み先: ワインハウス センチュリー Tel:0797-34-0045

久保正和 Tel /Fax:(186) 0798-66-3123  E-メール:mac@msc.biglobe.ne.jp



To  ワインハウス センチュリー 又は、 久保 正和


--------------------------------------------------------------------
講 座 参 加 申 込       


私は、2010年度二次試験対策講座に参加します。   

平成22年  月  日

お名前

ご住所

Email:


Tel: 

Fax: 

2010
07
14

アメマ~

よー雨降りまんなぁ~
P1100364.jpg
あめ、あめ、あめ・・・・アメマ~のカンペーさん走ってるんやろか?

抗がん治療しながらアースマラソンって・・・
http://www.earth-marathon.com/

走ってはった・・・・・

僕もガンバロ。。
2010
07
08

ドメーヌ・ド・ベレーヌのニコラ・ポテル来店♪

ドメーヌ・ド・ベレーヌのニコラ・ポテル氏来店です!

見たことある!

若いですね。

ひと悶着あったんでしょうが、要するにメゾン・ニコラ・ポテルを出ることになったはいいがニコラ・ポテルという自分の名前をオーナー会社が商標登録しており自分の名前が独立しても使えなかった・・・・ということでした。

そこそこ大変だったんでしょうけどふっきれてる感じ。
P1100347.jpg

ラフで気さくないい兄ちゃんといった印象。
P1100342.jpg

日本でおそらく一番最初に飲ましてもらうメゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌのブルゴーニュ赤白2008!!

営業の方もまだ!な代物!!!!
P1100345.jpg
これ、いいです!特に白!絶品!!

2008年の白については乳酸発酵に苦戦したようで時間がかかった・・・・その結果乳酸菌のミルキーさが出た出来になったとのこと。


ミネラルと酸が程良くあるところに乳清のマロさがプラスされとってもリッチにデリシャス!

赤は初めビオ還元がふんわり来るがスワリングで解消。

熟成可なブル赤が台頭する昨今、綺麗で即戦力の、気持ちいい系で好感度大!


最後にパチリ!
P1100348.jpg


ドメーヌ物は全てビオ、メゾン物もビオロジック、自然に忠実!

何気にファンでしたが・・・・この生産者やっぱいい!!


てことで、ブル赤白は超前向きに検討中!


お楽しみに~!!!!!!!
2010
07
07

イタリアワイン検証会 at マーブルトレ

マーブルトレ さんにてのイタリアワイン検証会にお誘い頂く♪

住所:大阪府大阪市中央区平野町2-6-5
電話:06-6221-3223


まずはワインズから

No SO2 エクストラ・ブリュット 2008 ビゾル
No SO2 Extra Brut 2008 Bisol
《ヴェネト/グレア(プロセッコ)》
P1100304.jpg
マニアックですね。SO2無添加プロセッコ。
すっぱ若いリンゴを感じます。パン?イースト?ふんわり香りたつのは個人的に好印象。泡立ちは極めて細やか。



チェルヴァロ・デッラ・サラ 2007 カステッロ・デッラ・サラ/アンティノリ
Cervaro della Sala 2007 Castello della Sala / Antinori
《ウンブリア/シャルドネ85%、グレケット15%》
P1100307.jpg
とろり感あるが若干の苦みが勝るのはグレケットから?熟成が期待できそうだが少々難解な白。




カルソ マルヴァジア 2000 エディ・カンテ
Carso Malvasia 2000 Edi Cante
《フリウリ/マルヴァジア》
P1100309.jpg
ナッティー、オイリー、余韻ながい。
好感が持てる個性派。




ルイ 2005 アルベア
Lui 2005 Albea
《プーリア/トロイア》
P1100311.jpg
南の素朴な香りが華やかに立つ。
南仏グルナッシュ?を思わせるカントリーサイドクラシックワイン。
真面目で気取らずいいですね!




ヴィーニャ・ダルチェオ 2004 カステッロ・ディ・ランポッラ
Vigna d'Alceo 2004 Castello dei Rampolla
《トスカーナ/カベルネソーヴィニョン95%、プチヴェルド5%》
P1100315.jpg
うまい!濃い!溶け込み始め!
流石の出来栄えです!



ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ ポッジョ・アル・ヴェント 1998 コルドルチャ
Brunello di Montalcino Riserva Poggio Al Vento 1998 Col d'Orcia
《トスカーナ/サンジョベーゼ・グロッソ》
P1100320.jpg
清潔感があります。現代的なクリーンさとクラシックの融合。バランスよし。



画像失念。。。。
サグランティーノ・ディ・モンテファルコ 25アンニ 2001 アルナルド・カプライ
Sagrantino di Montefalco 25anni 2001 Arnardo Caprai
《ウンブリア/サグランティーノ》
サンジョヴェーゼを思わせる個性に甘みがON。素敵です♪



レディガッフィ 1998 トゥア・リタ
Redigaffi 1998 Tua Rita
《トスカーナ/メルロ》
P1100326.jpg
官能的。ハードなところはパーカーさん好みというのがうなづけます。
やはり熟成させて何ぼのグランヴァンですね。
15年後とか、楽しみ。



メルロ 2004 ロベルト・ヴォエルツィオ
Merlot 2004 Roberto Voerzio
《ピエモンテ/メルロ》
P1100327.jpg
やはり、レディガッフィと比べると繊細♪
わたしはこっち好み♪
メルティーで優しい。




自家製オイルサーディン、ピクルス。
P1100305.jpg

桃のサラダ
P1100308.jpg


トリッパ
P1100312.jpg

ミモレット、トリュフのパスタ
P1100316.jpg


ラビオリ。旨い!
P1100321.jpg


篠山だったか、シカ肉。
これ、臭みなくやりこくて素晴らしいです。
P1100325.jpg

デザート♪
P1100330.jpg


二次会は新地へ、秘密の基地にてブル検証
コシュ・デュリ ブル赤2006 若いです。
グリオット 1997 シェゾー(ポンソ)やはり違います。凝縮。
P1100331.jpg

ヴォーヌ・ロマネ レ・ショーメ 2001  ジャン・グリヴォー
P1100333.jpg
小一時間で開きました♪いい。




三次会は同業のお世話になっている先輩と・・・・
堂島精肉店
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-9-13
電話:06-4798-0129

唐揚げつまみながら反省会。

いやいや、次の日こたえます。。。

ご馳走様でした!!!



2010
07
03

プチ・ワイン検証会 at レストラン タイス

お誘い頂いて、プチ・ワイン検証会。

場所はレストラン タイスさん。
芦屋市東芦屋町6-22 パセオ芦屋  0797-32-1110

まずはお料理♪
トウモロコシの冷製スープ
P1100290.jpg

色とりどりの野菜と海の幸のサラダ仕立て、ヴォリューム満点
P1100292.jpg

山口宇部産目鯛とキノコのクリームパスタ
P1100293.jpg

宮城石巻産ヒラメとホウボウ 焼きナスのムニエル アメリケーヌソース
P1100295.jpg

黒毛和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み インカのメザメのピュレ
お肉とろっとろに柔らかい♪
P1100296.jpg

検証ワインズ
P1100300.jpg
・モンテニーザ フランチャコルタ サテン 2002
うん、すっきりいい!
泡立ちやさしめキレてる!
でももう少しアフターの複雑さや余韻が欲しくなるのはシャンパンに勝てないところか・・・・

・ムルソー レ・ナルヴォー 2006 バロ・ミロ
最近注目していた、師匠に教えて頂いた生産者。
とっても繊細で綺麗。
若過ぎて樽の味わいがまだこれから溶け込むところ。
将来に期待したいですね♪

・シャンボール・ミュジニー 2006 デュジャック F&P
F&Pでもしっかりダシ系のデュジャック節出てますよ~
いいです。
飲みごろIN です。

・ヴォーヌ・ロマネ V.V. 2006 ドメーヌ・ビゾー
クラシックな感じがするのだがしっかりビゾー特有の個性もある。
不思議な世界。
少し男っぽいアフターがあり、個人的にはデュジャックに軍配。

・ニュイ・サン・ジョルジュ オー・シュイエ 2005 フィリップ・ヴァンサン・レシュノー
重厚で堅実、赤果実系、密度高し。
味わいが非常に詰まっている。乾いた感じを受けるのは05ゆえ?
2005に期待し過ぎかちょっと面白さに欠ける、緊張しているワイン?!といった印象。


P1100302.jpg
デザート♪

いやいや村別、生産者別、とっても勉強になります!

少々地味ですが・・・・・

見事にブルは三者三様、基本的なスタイルが違います。

深い世界です。。。。

勉強になりました!!!!

2010
07
02

ワイン入門講座、ご予約受付開始です!!

我らが師匠、久保正和講師によるワイン入門編、ご予約受付開始です!!


はっきり言って、この講座受けたら人生変わる、といっても過言じゃありません!!

だってセンチュリーズ皆、久保先生のおかげで人生の中での「食の楽しさ」を学ばせて頂きましたので・・・



驚くほどのワインについての引き出しやエピソードがわかりやすく教えて頂けます。

少しでもワインについて知れれば、レストラン行っても倍楽しいし、海外行ってもプラスアルファで楽しいし、食が楽しいほど人生充実することはないですよね♪

てことで超お勧め!!

受講された方は毎回数種類テイスティングにワインが供出されるのですが受講生のみ、そのワインを受講日限定特別価格にてご案内させて頂くという特典付き♪

是非、ご予約お待ちしております!!

詳細は下記の通り!
--------------------------------------------------------

シリーズ講座  「ワインを識る」  



ワインを知れば知るほど、ワインをより美味しく味わえるようになり興味が増してきます。

ワインを飲み始めた方、ワインをもっと知りたいと思う方、いつか日本ソムリエ協会の呼称資格試験を受けようと思っている方へ、ワインの奥深い幅広い世界に入ってみませんか。

シリーズを数回に分けて行い、最終的には世界各国のワインの文化を試飲しながら体得していただきます。


シリーズ 第1回  4講義のご案内

講義時間:14:30~17:00      

≪毎回4種類のワインを試飲≫

第1講 10月 9日(土) ワインを楽しむ基礎知識

第2講 10月23日(土) フランスのワイン(1)

第3講 11月13日(土) フランスのワイン(2)

第4講 11月27日(土) イタリアのワイン   



講義開催場所: ワインハウス センチュリー      

 芦屋市東山町7-21 古河ビル 3階教室     (JR芦屋駅下車、北へ徒歩10分)     

Tel:0797-34-0045 Fax:0797-34-0642              

E-mail:info@century-jp.com              

http://www.century-jp.com/





講師: 久保 正和 エコール・マッサンベ・デュ・ヴァン主宰    

日本ソムリエ協会公認ワインアドバイザー    

日本ドイツワイン協会公認ドイツワイン上級ケナー    

第1回 ロワールワイン ワインアドバイザー/                    

コンセイエ コンクール優勝 

第5回ワインアドバイザー全日本選手権ファイナリスト    

Tel/Fax:0798-66-3123   E-mail: ecolemacambe@knd.biglobe.ne.jp     

http://www7a.biglobe.ne.jp/~ecole-macambe-du-vin エコール・マッサンベ 検索







講座費用: 20,000円。 教材、ワイン その他資料を含む。

支払方法: 参加お申込みを受け次第、銀行振込先、口座番号を通知させていただきます。     



シリーズ 第2回予告: 平成22年12月11日から4講義 (ドイツ、オーストリア、スペイン、ポルトガルのワイン)               



--------------------------------------------------

ご参加申込           

平成   年   月   日

To ワインハウス センチュリー

Fax:0797-34-0642 または、講師Fax:(186)0798-66-3123   

平成22年10月9日から始まるシリーズ講座第1回 4講座に参加します。

ご氏名:

ご住所:       

電話:             

Fax:              

E-mail:
2010
07
01

送別会 at コジコジ(COSI COSI)

弊社アルバイトスタッフで役者を目指す中西タケノリ君(通称タケちゃん)が6/30を持って卒業。

気づけばセンチュリーで8年間頑張ってくれました!!


役者の道を、もう一歩、本格化するとのことです!


頑張れ~ってことで送別会 at コジコジさん
兵庫県西宮市若松町5-9
0798-72-7270

移動中【画像右が中西君】
P1100251.jpg
P1100253.jpg

到着
P1100254.jpg

わがまま言ってワインは持ち込ませて頂く。



サラダ♪生ハムどっさり隠れてます!
P1100257.jpg

カルパッチョ。オオ盛りっす。旨い!
P1100258.jpg

中西君。おいしい物の前でご機嫌です。
P1100263.jpg

キャベツいため。
P1100264.jpg

白ピザ。チーズクリーム癖になります!
P1100266.jpg

牛蒡上揚げ
P1100267.jpg


いろいろなワインのうちの一本。

アルベール・モロー 1990 サヴィニーヴェルジュレスというモノポール。

まあまあでした(持ち込みワインですっ!!)
P1100268.jpg

タコのオイル煮
P1100270.jpg

ホタテの生姜はさみ揚げ!これ!ウマい!!
P1100272.jpg

ピッツァ♪
P1100273.jpg

ズッキニーチーズグラタン風?スミマセン。お料理名は独自に命名です。。

P1100274.jpg

アクアパッツァ。
スープまで最高!バケットで拭います。
P1100275.jpg

地鶏の塩&スモーク。
これまた絶品、柔らかい、素晴らしい火入れとスモークのいい香り♪
P1100277.jpg

お肉もがっつり。
P1100281.jpg

パスタで〆♪
P1100283.jpg

お料理はヴォリュームも抜群で最高においしかったです!!お勧めですよ~!!

あいたワインはこちら。
P1100286.jpg
南仏カシー、伊のソーヴィニヨン、コトー・シャンプノワ RMのシルリー・ルージュなんてマニアックどころもあったな。

サヴィニー・ヴェルジュレス1990、サリクッティ ドゥエ・ミラ・ドゥエ2002、チリのカベルネリゼルヴァ、ロッソ・ディ・モンタルチーノ、オーストラリアのカベルネで〆。。。飲み過ぎ!


タケちゃん!

長い間ありがとう!!


テレビで活躍する日を楽しみに応援してます!!!!

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター