2010
12
31

2010年有難うございました!〆ワイン♪

今年もお世話になりました!

来年もどうぞよろしくお願い致します。


大みそかは少し早めにお店を閉店。


スタッフで恒例の納会ですね。

マルク・ブレディフ ヴーヴレ 
P1110940.jpg
ヴォリュームあり、飲みごたえ抜群。
香りも良く立ち、しかもシャンパンより安いとくれば・・・おおあり!
来年はシュナンブランを広めていこう!なんて話になったり・・・

本日のメニューはこんな感じ。
うちのお嫁ちゃん作。
P1110948.jpg
P1110946.jpg


ノリちゃんの差し入れも加入!
P1110949.jpg

二本目はこちら♪
ラルロ ニュイ・サン・ジョルジュ 1996年
GOOD!
完璧な飲みごろ!
厚みありラルロ節炸裂!
おいっすぃ~!
飲み頃的中っちゅう感じですね。
P1110941.jpg



今年を締めくくるワイン!?
P1110944.jpg

若干の吹きモレ疑惑に付き格安でゲット????????
P1110945.jpg


!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
DRC ラ・ターシュ 2001 !!!!!!!
P1110943.jpg
香り・・・・OK!!

生きてました!ほっ。。

あ~~~~~~~~~~~この香り~~~~~~~~~~~~~~!

ドキドキする~~~~~~~~~~~~~~~~~

飲みたい気持ちを抑え餌を食べ始める。

20分ほど置いて我慢ののち味わう。


!!!!!!

この香り!鼻から抜けるこの香り!ホントドキドキする!

素晴らしい!!!

ほんまに素晴らしい!


これがラターシュなんですね。

官能的です。

むずむずします。

余韻が強制的に笑顔のスイッチをONします。

まとまり、バランスが素晴らしい。

全ての要素が整っている。

印象的なのは先日ヴォギュエの1961年ミュジニーをご馳走になった時にも感じた“甘み”

そしてもう一つ、思いのほかしっかりとした上質なタンニン。

もちろん若さはありますがぴちぴちの時期は過ぎて・・・・とにかく素晴らしいの一言に尽きます。

ラ・ターシュ 2001年そういうことだったんですね。


ってことで言葉ではこれ以上に表現できません。

P1110950.jpg
コルクもきっちりラ・ターシュ。挿絵入り。

とにかく、この素晴らしい経験をもとに来年も美味しいワインをご提案し続けます!!!!

来年もセンチュリーをどうぞよろしくお願い致します。

※2011年、創業30周年を迎えます!

作戦はいろいろ検討中!

頑張るで~!!!
スポンサーサイト
2010
12
28

ワイン研究会 at 弘屋

忘年会ですね。

いつもお世話になっているワインファンな方々にお誘い頂いて・・・・at 弘屋♪

P1110909.jpg

シャンパンはデュバル・ルロワ ファム 1996
程良く香りが立ちあがり酸もピシッと一本筋が通っている。つかみはOK!
P1110912.jpg

いのししのリエット、イチジクのコンポート
P1110913.jpg

ムルソー デジレ 1989
いやいややってくれます。ミネラルしっかり、いい熟成。
抵抗なく入ってきます。時間と共にいろんな表情♪
クリームブリュレが出かかったところで飲ほしてしまった。。
P1110916.jpg


下仁田ネギの冷たいスープ、うに。
P1110917.jpg


九州有明産牡蠣のアヒージョ
P1110919.jpg


蝦夷ジカのユッケ風、トリュフ。あぁ~うまい。
P1110923.jpg



みつ芋、フォアグラ、ブルーチーズ
P1110925.jpg



えげつないワインズ。感想は後ほど・・・
P1110904.jpg
P1110907.jpg


トラフグの白子、ケッパーソース
P1110930.jpg


いのししのシベ
P1110933.jpg

伝説のワイン、E・ギガル コート・ロティ ラ・トゥルク 1985!
P1110927.jpg

セコガニのリゾット。
P1110935.jpg


ディケム 1986
P1110939.jpg
P1110924.jpg


あのですね・・・・・えぐすぎるラインナップ。。参加させて頂きありがたき幸せ。。。。。



ワインの感想まとめて書いとこ。

・ムルソー・デジレ1989 コント・ラフォン
 Meursault-Desiree1989 Comte Lafon
ミネラル。程良い熟成感。やはり時間を持って変化を楽しみながらゆっくり飲んであげたい。
素晴らしいワイン。




・ムルソー1級ペリエール1990 コント・ラフォン
 Meursault 1er Cru Perrieres1990 Comtes Lafon
素晴らしい!!!
デジレで充分美味しいのにやはり違う!絶対的に違う。口当たりは淡く溶けていく感じ。
余韻ながっ!
ホントバランスがよくミネラルの熟成がそそられるのかな?好きです。でも高いです。


<赤>
・ポマール1級グラン・ゼプノ1978 ミシェル・ゴヌー(マグナム)
 Pommard 1er Cru Grands Epenots1978 Michel Gaunoux
若い、、、、、すこ~し“ブ”?かな?
飲めるのですがもっとできる子。少し残念。


・ボンヌ・マール1998 ドーヴネ
 Bonnes Mares1998 d’Auvenay
これまたどえらいワインが続きます。
香りからしてインキー。しっかりとした骨格。タニックだが柔らかい。
目が詰まっていて抜栓後ほどなくして開いてくる。
程良い甘み若いが偉大なワイン。


・シャルム・シャンベルタン1979 デュジャック
 Charmes-Chambertin1979 Dujac
色薄い。ニンマリデュジャック香。さすがに果実味は若干衰えを感じるが妖艶でめらめらわき立つものがあります。
薄うま感動。


・ミュジニー1979 クレール・ダユ
 Musigny1979 Clair Dau
なまめかしい正統派クラシカルな香りに脱帽。
味わいは初め少し酸が強く感じられたがほどなくしてまとまる。
上品で高貴、繊細で華麗ですね。



・ミュジニー1961 ヴォギュエ
 Musigny1961 Comte Georges de Vogue
出ました。
ありえない経験!
初め香りは少し醤油風の熟成香。
口にして驚愕。甘みが素晴らしい!!
若いミュジニーで「気難しいな、」なんて思うこともあったがこんなに素直に甘みのアタックがあるとは・・
酸が走らず粘土の粘性感じる。
気難しさはミネラルから来ると確信しているのだが61程のバックヴィンテージでも固さを感じるのはそれゆえか。
白で言うところのクリームブリュレ風な香りが時と共に出てきた。
ともあれ素晴らしい。


・コート・ロティ・ラ・トュルク1985 E.ギガル
 CoteRotie La Turque1985 E.Guigal
飲むだけで伝説らしいです。
レジェンドワイン♪
ほう、ファーストインプレッションはまだまだ若い。開くの待ち~。。。。
徐々に開いてくると・・・あ、あかん、うますぎる。
旨みのポイントは甘み。
1分以上残る複雑な甘みの余韻。
酔ってるのに逆に目が覚める。
イノシシのしべとの相性は最高です!




<デザートワイン>
・イケム 1986
  CHATEAU D'YQUEM 1986
酸が利いていてさすがですね。
でもまだまだ行きますね。



いやいやワインの神降臨です。
素晴らしい経験をさせて頂きました。
同席させて頂いた皆様、今年一年本当に有難うございました!!
来年もがんばります!
どうぞよろしくお願い致します!!!!!!!

 
2010
12
23

ワインは脳にもいいんです!

いいニュース!

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101222/dms1012221556014-n1.htm

ワイン良く飲む人は冴えてる!ってところでしょうか?

料飲店の方々は知っておかれたらネタになりますよね♪


今から出張セミナー行って参りま~す!!
2010
12
22

Cuisine Francaise きよた

Cuisine Francaise きよた さんにて忘年会。http://cfkiyota.exblog.jp/

忘年会は5回目くらいですがワイン寄りの会をチョイスしてUPさせて頂きます。

オマールエビのムース、オリーブ油のブランマンジェ
P1110851.jpg

・ウニ、トマトジュレ オレンジの泡、アマランサス
・カリフラワーのムース、セロリの泡
とっても繊細♪
P1110852.jpg

鳥羽産大あさり&マッシュルーム
マッシュルームは生。この食べ方いい。
P1110855.jpg

アワビ&ネギ
P1110856.jpg

剣先イカ
P1110857.jpg

クエ
P1110859.jpg

ホタテ、ビーツ
P1110861.jpg

タラ白子
P1110862.jpg

メインは鴨
P1110864.jpg

チーズ
P1110866.jpg

デザート
P1110867.jpg

きよたさんのお料理。素材厳選気合入りまくりでとってもおいしかったです!

お皿の上で空間を使った盛り付け、印象に残りました!



ワインも結構飲んでます。
ベレッシュ・ブリュット・レゼルブ
P1110848.jpg
きりっと酸が通っていてすっきり系。


ここから先はわがまま行って持ち込ませて頂いてます。


シェゾー(ポンソ)グリオット 1986  
いやいや少々置きに行った感がありましたが安心して楽しめる美味しさ。
爆発までは行かないが流石グランクリュのポテンシャルは楽しめて良かったです。
P1110846.jpg


カベルネソーヴィニョン スタッグス・リープ 1988 シェーファー
熟成具合がとっても心地いい。
ちょうど飲み頃。いいワインですよね。カリフォルニアバックは探すの難しいんだよな。
P1110845.jpg


ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ソルデラ  1988 カーゼ・バッセ
いやいや過去最高のカーセ・バッセ。
甘い!果実の甘みと凝縮感。エクセレント!
P1110847.jpg



マッセト 1997 
そりゃ旨いわ!
オルネライア節炸裂ですな。
P1110844.jpg

P1110868.jpg



二軒目わいんや ひとみさんに立ち寄ってちょっと一杯飲み直しは
ABCのシャルドネ、どこかのソアベ、クラウディベイのソーヴィニョンブラン






三軒目、秘密のお店にて
テッラ・ディ・ラヴォーロ 2008
がっつり南。ちょっと早すぎた。
でもヴェロネッリ2011年度版100点とか・・・・・
P1110871.jpg



シャンボール・ミュジニー レ・シャルム 2004ドメーヌ・デ・シェゾー(ポンソ)
ポンソ作をもう一回。
結構硬いね。置いてやらにゃかわいそうね。でも素敵さはびんびん感じます。
P1110870.jpg



この後にもう一軒行った気がする。

アルザスあたりの香りの強い白を飲んだような・・・・・・


飲み過ぎ忘年会。

今年も残りあとわずか!!!!頑張りまっせ~
2010
12
19

ワインは健康にいいんです!

いいニュース!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000006-mai-soci

こういうのどんどんニュースに出してくれ~。


最近年配のお客様が家での晩酌に「ワインが認知症予防にいいらしい」という事で買いに来て頂くケースがちらほら。

嬉しいですね。


※古河ダイスケ 携帯紛失致しました。
番号は以前と変わりなく復活させていますがデータが消失。
ご関係者の皆様は誠に申し訳ございませんがご連絡下さい(涙)スミマセン。。。。
携帯:080-4013-9002 (会社用)
2010
12
15

レスプリ・ドゥ・クゥー・ド・フランス

レスプリ・ドゥ・クゥー・ド・フランスさんに行って参りました!!

地下鉄堺筋線北浜駅と直結しているビルの2階。便利ですね~。


こういう飾り皿?っていうのかな、テーブルをすごい華やかに彩ってくれますよね♪
P1110792.jpg

前菜。
サヨリのグジョネット、琵琶湖のもろこ、安納もみじのポタージュ。
P1110793.jpg

ブルトンオマールエビのマリネ!絶品でした!!
かぶらのババロア バフンウニ
P1110796.jpg

フォアグラのポワレ。シェフのスペシャリテの一つとの事。
合わせたワインはオーストラリアのボトリティスのセミヨン。素晴らしいマリアージュです!
P1110798.jpg

舌平目、タラの白子が中に入ってます!
P1110799.jpg

焼きナスのエスプーマ、生姜クリーム。面白い!
P1110801.jpg

ワインも飲んでます!
NZのマウントフォード ピノ・ノワール 2006 
香りがよく立ちます!いいワインだっ!!!
P1110803.jpg

メインは鹿をチョイス!
私、あの鉄分旺盛な鹿肉が結構好きなんです。
P1110805.jpg

裏メニュー
ウニとサザエの冷製パスタ。
アップで撮ってますが品の良い小さめのポーションで・・・・うまい。
P1110808.jpg

晩白柚(バンペイユ)のジュレ
P1110810.jpg

チョコのスフレ。あっつあつチョコとちめた~いアイスのマリアージュに胸キュンです。
P1110812.jpg

カフィで〆。
P1110815.jpg


ワインはボトル画像失念しちゃいましたが
・1984年産 クレマン・ドロワール
・トルマレスカ シャルドネ  トスカーナ
・ビンバジン ボトリティス・セミヨン オーストラリア
・サンセール ドゥラポルテ
・マウントフォード 06 ピノ・ノワール NZ

いやいや大満足!


さすが老舗フレンチの実力に大満足!

ご馳走さまでした!!!!!!!
2010
12
11

ラディーチェさんでランチ

西宮北口にあるイタリアン ラディーチェさんでランチ♪

珍しく、弊社スタッフの矢島と

前菜。彩り豊かでおいしいですっ!
P1110780.jpg

子羊とほうれん草のラグーソースパスタ。
めっちゃ好き!
P1110782.jpg

メインは鴨!
P1110784.jpg

デザートも盛りだくさん!
P1110788.jpg


お昼からちょっと贅沢な気分。

西北もいろいろとお店も出来てどんどん大きな町になっていってますよね。

ご馳走様でした!
2010
12
08

頂き物&最近のヒットマリアージュ

頂き物!
安納イモふかしたの!
P1110775.jpg

バリバリうまい!
甘い!スイートポテト!
ありえません!
いつもお世話になりっぱなしなのに・・・・・有難うございます!!!
P1110776.jpg

続いて・・・・

最近のヒットマリアージュ♪
レ・ゾー・ド・プピーユ・ロゼ&春巻き 御姫様をバックに添えて・・・
P1110771.jpg
ロゼはカベルネ・フラン100%
おもろ!

ロゼってもっとポピュラーになるべき!

絶妙のマリアージュ!

うまかったです!
2010
12
05

三宮にて・・・・

久々に伺った人気イタリアン VITOさん。
兵庫県神戸市中央区下山手通2-4-13 永都ビル 4F
078-252-5955

移転されて少し経ちます。
前菜お任せ盛り!ヴォリュームばっちし♪うま
P1110752.jpg

牛すじとろとろ煮込み。
P1110756.jpg

明石のタコのトマト系パスタ
P1110759.jpg

ウニのトマトクリームパスタ ウマし!!
P1110763.jpg


で、二軒目お客様の所にご挨拶に行った後の三軒目、師匠と合流。


ワインズ パトリー 

いついってもえげつないワインがグラスで・・・・ありえない。
ジャック・セロス イニシャルで乾杯・・・・
クロ・ド・ラ・ロシュ 2002 レシュノー  あ、ありえない。なんでそんなワインあるの。
P1110766.jpg

モンジャール・ミュニュレ エシェゾー V.V. 2002  
P1110768.jpg

DRC リシュブール 2006
シャンボール・ミュジニー 2007 ヴォギュエ
オークセイ・デュレス 2007 モンティーユ

などなどもちょびちょびと・・・(驚)

パトリーの芝さんのお心使いも嬉しく素晴らしいお店。

目が回るラインナップ。。。

ご馳走様でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2010
12
03

ワイン研究会 at ベナトン

夙川のベナトンさんにてわがまま聞いて頂き持ち込みワイン会。

P1110687.jpg

ワインンズ ラインナップ。
P1110686.jpg
右から
・ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 2002 ポール・ペルノー
・ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 1997 ルフレーヴ
・クロ・サン・ドニ 1982 デュジャック
・ロマネ・サン・ヴィヴァン 1986 アンドレ・カティアール 
・シャンボール・ミュジニー レ・クラ 1999 ジョルジュ・ルーミエ

若いかも?という事で開かずだった
・Ch.ラフルール 1997


ルノーブルをグラスで乾杯♪すっきりいいシャンパン。

P1110688.jpg
川津エビのフリット アボカドソース



P1110691.jpg
カツオのマリネ 豚足のソース



P1110694.jpg
ライチョウとフォアグラのテリーヌ 鹿肉 柑橘のオイル


画像失念 しょうさい河豚 チョリソー チーズこんがりキャビア添え→これ抜群に美味しかった。。


P1110696.jpg
トランペット茸のフラン



P1110698.jpg
こぶ鯛の鱗焼き




P1110700.jpg
R先生の四次元ポケットより
・ムルソー シャルム 2008 イヴ・ボワイエ・マルトノ 出現



P1110703.jpg
ライチョウ♪


P1110706.jpg
チーズ


P1110709.jpg
デザート




P1110711.jpg
・ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 2002 ポール・ペルノー
・ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 1997 ルフレーヴ
上記の白はブラインドで同時に供出頂く。
予想通りポールペルノーは若々しく時間と共に開花!エレガントでスタイル持ってますね。
ルフレーヴは今が飲み頃!ゆるいはかなさを感じる何ともとろけそうな味わい。樽が融けこみ素晴らしい。



・シャンボール・ミュジニー レ・クラ 1999 ジョルジュ・ルーミエ
これはこれは素晴らしい!きめ細かく凝縮感ある深い味わい。
余韻も申し分なくさすがルーミエ。
ハマリマシタ。。。


・ロマネ・サン・ヴィヴァン 1986 アンドレ・カティアール 
ルーミエとは全く違ったスタイルのクラシックエレガントワイン。
素直でグランクリュの風格がありキレイキレイ。
カティアール・・・・ごたごたがあったらしいがバックヴィンテージは今後も狙っていきたい。


・クロ・サン・ドニ 1982 デュジャック
デュジャックです!レアですね~。ここまでのバックヴィンテージはホントに・・・
深い。薄うまの究極です!
熟成がデュジャックすぎないエレガント系に落ち着かせている。
ゴックンした後深呼吸したくなる。
甘さ、エキス感素晴らしい。
時間と共にデュジャックらしさが出てきた。



・ムルソー シャルム 2008 イヴ・ボワイエ・マルトノ
香りが若くしてまとまっている。好印象!
早くから美味しいタイプ。素直でいい子に育ってる的な好感度のワイン。
勉強になります!!!!


お料理も素晴らしくジビエが味わえて素晴らしい研究会。

経験値UPです!


有難うございました!


2010
12
01

ファットリア ルッカ でランチ。

本山の人気イタリアン ルッカさんでランチ♪

前菜はいつも盛りだくさんで大満足。
P1110681.jpg

小エビのミンチとブロッコリーのカレークリームパスタ。
カレーに目がないもので・・・・
P1110682.jpg

ヒーコーで〆。

いつも人気で安定した美味しさ。

ワインも充実で超お勧めですよ!

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター