2012
07
30

ワイン会

お子様も参加な、人気レストランオーナー様も参加な感じのワイン会に参加させていただく。

えげつないワインのラインナップ。

備忘録。

P1210778.jpg
①ボランジェ RD 1996年
まだまだ持ちそうな酸。アフターも力強い。硬さが残る立ち上がり。
黒さと独特の少しひねた感じはRD特有なものか。

②ルイ・ロデレール クリスタル 2002年
フレッシュフレッシュ!
色も明るくタイトな造りです。
しばらくして甘味が顔をのぞかせる。
レモンを絞るお料理には完全にこっちだな。

③ムルソー 1er Cru ジュヌヴリエール 2000年 コント・ラフォン
こんがり、ややこげたようなビターな樽の香り。
味わいは、序盤閉じ気味で開かない。
アフターも苦味が少しまさり難しい感漂う。
1時間くらいでようやく開き甘味に控えめなクッキークリームも感じられる。

コント・ラフォンって結構波ある生産者なのかな。

若くても村名で感激しちゃう時もあれば固くて開きにくいこともよくあるな。

いい時の印象が強すぎてまた買ってしまうんだよなぁ



P1210779.jpg
④モンラッシェ 2000年 ニコラ・ポテル
難しぃなぁ。。。
まだ眠ってる。ゆっくり飲むか・・・
徐々にクリーム感出てくる。
バランスよくいいワインであることは確か。
個性的な香水のような芳香が現れてきた。
ミネラルはまだまだほぐれにくいがこれが数年後ほどけてきたころにもっと面白さが出てくるんだろうな。
パワーは感じるも、不完全燃焼。

⑤ヴィンヴニュ・バタール・モンラッシェ 1988年 エティエンヌ・ソゼ
デリケート。
少し乾いたような凝縮した香り。
すこ~しビターが勝るが余韻が長い長い。
酸とミネラルのバランスが取れていて果実の膨らみが熟成を経てほどよく整った、感じ。
飴やカラメル香も楽しめた。

⑥ヴォーヌ・ロマネ 1er Cru スショ 1983年 1.5L  ドメーヌ・ド・ラ・プレット
なかなかほどよくほぐれて飲みごろ。
酸が骨格をしっかり保ってまだまだいける。
マグナムならではな感じのいい状態。
優しい舌触りで万能タイプで美味しいです!
後半カツオ出汁を感じる。



P1210780.jpg
⑦クロ・ド・ラ・ロッシュ 2001年 リュシー・エ・オーギュスト・リニエ
口に入れた瞬間の美味しさがあります。伝わりにくい~
まだ若いんですがスゴみも感じる。
ロッシュの黒さや重さをあまり感じず比較的スムーズな口あたりに感じました。

⑧クロ・ド・ヴージョ 2002年 ルネ・アンジェル 
おぉ!やっぱし2002年はイイ!
かなりイイ芳香!
う~~んなるへそ。
手堅くいいですね。
まだまだ硬さが残るのは否めないが実力を感じる楽しさ。


⑨シャトーヌフ・デュ・パプ  キュヴェ・ダ・カポ  2000年 ペゴー
うん、予想通り濃い!
トーンが低くビターですね~
大人の地味でふか~~い甘味。
黒糖も感じる。
ジビエの季節に再会したい。



P1210781.jpg
⑩フィリポナ グランブラン 1982年
わお!すんごいカラメル香。
味わいは結構ドライ。
ず~~~~っとカラメル香放ち続ける。
酸が砕けて素晴らしいワインだ。

P1210782.jpg
⑪シン・クア・ノン セミヨン  ミスター K ストローマン 2000年
すんごく強い甘口ワイン。
素直に美味しいです!!
とろっとろで長い甘味。

P1210775.jpg

いやいや、どエライワイン会ありがとうございました!御馳走様でした。

反省会(笑):
RIMG0582_R.jpg
⑫エグリ・ウーリエ VP エクストラBRUT
P1210785.jpg
ブラインドで供出いただく。
トーンが重くPN寄りに感じる。
師匠、エグリ・ウーリエって当てたし・・・・

好きか嫌いかで言うと、あまり好みではない。

少し重たいシャンパンですね~
すみません。生意気言って・・・好みの話です。


今回も勉強になりました!御馳走様でした~~~~~~
スポンサーサイト
2012
07
29

ネタ グラス一体型!?

***********************************************************
「第11回 ワインテイスティング IN 芦屋」好評ご予約受付中!!
8/21イタリア、スペイン他編、8/28フランス、ニューワルド他編
詳細はこちら→http://century.ocnk.net/page/31
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
完全予約制!1000円のご予算で約200種類のワインをテイスティングできて、当日特価で予約注文できる会!
ご参加お待ちしております!
************************************************************


ネタ・・・・・グラス一体型ワインが・・・・・出た!!!!!

1207293.jpg
足と別々です。
1207294.jpg
組立式♪

1207292.jpg
見た目にはガラスにも見えるビジュアルのクオリティだがプラスチック製。

1207291.jpg
上から見たらプッチンプリンとかゼリーみたい。


飲み終わってもグラスは洗ってBBQなどに採用できるし・・・・・おもろいな!

採用してしまうだろうな(笑)



***************************************************************
10月6日(土)「芦屋バル」というイベントが芦屋全域の参加飲食店にて行われることになりました!!

詳しくは今後こちらhttp://www.facebook.com/ashiyabarのFBページにて情報が公開されるはず!
(詳細発表はこれから随時行われます!まだページ出来立てですがチェックよろしくです!)

****************************************************************


2012
07
28

ボッテガ・ブルーでランチ♪

***********************************************************
「第11回 ワインテイスティング IN 芦屋」好評ご予約受付中!!
8/21イタリア、スペイン他編、8/28フランス、ニューワルド他編

詳細はこちら→http://century.ocnk.net/page/31
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
完全予約制!1000円のご予算で約200種類のワインをテイスティングできて、当日特価で予約注文できる会!
ご参加お待ちしております!

************************************************************




ボッテガ・ブルーさんにてランチ。昨日ネタです。

贅沢ランチがタマタマ続きます。すんません。(今日はコンビニでした。)


本場イタリアはボローニャ、ブレーシア、プーリア州アルベロベッロなどで修行をされた大島シェフのヴォリューミ~なお料理、大好きです!

P1210751.jpg
前菜も本当に具沢山!
画像では伝わりにくいかもしれませんがいろいろが隠れてます!

P1210754.jpg
アユのパスタをチョイス!
岐阜産アユの炙り、オイルソース。
パスタよりアユの方が多いんじゃないか!
しかも立派なアユでした!


P1210757.jpg
鳥さんをチョイス。
うわぁ♪
ガッツリヴィジュアルながら繊細なお味。



お知らせが多くて恐縮ですが
***************************************************************
10月6日(土)「芦屋バル」というイベントが芦屋全域の参加飲食店にて行われることになりました!!
ボッテガ・ブルーさんも参加予定だ!!
詳しくは今後こちらhttp://www.facebook.com/ashiyabar
のFBページにて情報が公開されるはず!
(詳細発表はこれから随時行われます!まだページ出来立てですがチェックよろしくです!)

****************************************************************

376356_247293385389963_574361438_n+.jpg
2012
07
27

オーベック・ファンでランチ

お昼から贅沢スンマセン。

オーベック・ファンにてランチ♪
P1210729.jpg
輸入元にて欠品が危ぶまれるベレッシュ、しかもロット違い飲み比べをさせて頂く♪マニアック~


P1210730.jpg
ラベルは一緒ですが・・・・

P1210731.jpg
キャップフォイルが違う!
デゴルジュマンはともに2009年。日付は一方が水分によって見えなくなっておりました。

一つは少しブリオッシュを感じる・・・・もう一方はシャキッとした酸がイイ。

でも黒ラベルの時はもっともっと酸味がとがっていて印象的だったので、ボトルによってもいろいろなんですねぇ。


P1210732.jpg
続いて、ラミアブル。
20%程はリザーブワインとのこと、だったはず。
熟成感がすこ~し感じられてピノ・ノワール寄りな味わい。
セパージュはPN60,CD40。
ドサージュ9g
ノンヴィンテージもグランクリュから造られます!!

勉強になる・・・・・全然異なる味わい。


P1210733.jpg
食膳のお楽しみ。ニンジンのムース♪

P1210735.jpg
土佐鰹のミキュイ 軽い燻製の香り
活ホタテ貝と爽やかなスムールとともに・・・

鰹もホタテもうまいなぁ。
クスクスもおもしろい。

P1210736.jpg
ブルゴーニュ・ブラン 2010年 ベルナール・モロー
樽が心地よくとてもいいワインだ!!!


P1210740.jpg
長崎産ゴールドラッシュの冷たいスープ、コンテのパイ
この季節のトウモロコシのスープ、本当に好きです!!
しかもレストランによっていろいろで面白いですね~。

P1210744.jpg
フランス産ホロホロ鳥のロースト 
すごい肉厚、ジューシーだ!!うまし!!



P1210737.jpg
ソムリエ塚元さんのご提案によりチャレンジワイン抜栓(驚!!マジッすか!!)
ヴォルネイ クロ・デ・シェーヌ 1966年 ポチネ・アンポー

P1210741.jpg
P1210742.jpg
うまい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

あかん、すごい事になってる!
流石、完璧な状態を保てるセラーがあると66年のヴォルネイもこうなるのか!!!

環境が良すぎて古酒になれなかった?様な、何ともなまめかしい、そして塩の旨みを感じるようなまさに“味”を感じる。

液体が固体のように感じるねっとりとしたような舌触り。


うわ~勉強なりました~。有難うございました~




P1210745.jpg
食後のお飲み物は香りで選ばせてくれます。楽し♪

P1210747.jpg
白桃を使ったデザートをチョイス。

いやいや、勉強になりました~。

おいしかったぁ。

お昼から贅沢させていただいちゃいました。有難うございました!!



帰社したらオレゴン、ワシントンワイン試飲会開催中で。。。
P1210749.jpg
試飲試飲試飲♪
2012
07
25

ニコラ・マイヤール氏ご来店!!!

人気シャンパン生産者ニコラ・マイヤールのニコラ・マイヤール氏ご来店!
P1210717.jpg
新婚さんだそうです♪

おっとこ前やん。




弊社スタッフにセミナーしていただく!!!
P1210709.jpg
P1210722.jpg
個人的に大大ファンな生産者!

ニコラ・マイヤール
①ブリュット プラティーヌ  プルミエ・クリュ
PN80、CD20
40%樽熟。
いやいや、ええシャンパンです!再確認!

②ブリュット ロゼ グラン・クリュ
PN70、CD30
07リリースものまでセニエだったのが今は5%PNの赤ワインを混ぜるのみ。
色はほんのりなロゼ色で目つぶって飲むとロゼと気づかないくらい。
好きです!
特級ブジー村ぶどう100%。PP91点


③ブリュット ミレジメ  プルミエ・クリュ 2005年
PN50、CD50。30%小樽醸造。ドサージュ5g
柔らかい味わい!いいね~
果実感、樽感心地よく、バターに洋梨も感じる。PP90


④ブリュット プレステージ プルミエ・クリュ 1995年
PN50-65、CD。
先代ミッシェル・マイヤールラベル
細かい強い泡。シェリーや醤油を仄かに感じる熟成感。
若干好き嫌いが分かれるか・・


⑤レ・シャイヨ・ジリ エキストラ ブリュット プルミエ・クリュ 2004年
シャルドネ100%
秀逸です!!!!!!!!!
やっぱイイ!!
平均50年を超えるV.V.
100%バリック熟成
ノーマロ。
ドサージュ2g
PP91点
0.6ha。年産約5500本
エキュイユ村の「シャイヨ」と「ジリ」という2区画の畑のぶどうから「シャイヨ・ジリ」と命名されています。


⑥レ・フラン・ド・ピエ エキストラ・ブリュット プルミエ・クリュ 2005年
ピノ・ノワール100%
これまたイイ!!
70年をこすV.V.
樽醸造、樽熟成
レ・フラン・ド・ピエ=ヴィーニュ・フランセーズ=「接木なし」ということでピノ・ノワールでは相当、いやかなり、いやめっちゃレアらしいです。
ノーマロ、ドサージュ2g。
PP92
畑名はレ・クーペという単一畑でできているがそれより接木なしを自慢したいということでこの名前になったとか・・
0.33ha.年産約3500本
ルロワの1~2年使った古樽を買い受けて醸造しているらしく、その樽のルートにもニコラ・マイヤールは満足しているとのことでした。
ネタ持ってるね~



P1210723.jpg
いやいや、大満足なテイスティングの機会に感謝感激でした!

ありがとうございました~!!!
2012
07
22

第11回 ワインテイスティング IN 芦屋

いよいよ、第11回 ワインテイスティング IN 芦屋 開催まで一カ月を切りました。

ご予約まだな方は是非ご検討くださいね。

参加した事の無い方には少し説明。 


今回で11年目となる、芦屋のワインイベントです!!(もちろんセンチュリー主催!!)

場所はホテル竹園の3階 飛鳥の間! (読売ジャイアンツが宿泊するホテルですね。)


例年300名~400名のお客様にご参加頂いております。


昨年の画像ですが、会場の開催直前の画像はこんな感じ。広いでしょ♪
P1170143+.jpg

・2時~8時の間、ずっとやってます。

・ご予約は事前に必ず頂かないといけませんが、入口で受付を済ませると部屋には20程のブースがあり、国内インポーター各社が自信のあるワインを準備しており、説明つきで注いでくれます。


・1000円のご予算で約200種類!のワインがテイスティング出来るイベントです!!!
(一部高価なワインは有料試飲あり。)


・もちろん、一般のお客様も多数参加しておられますのでビギナーな方でも是非、足を運んでください。


・弊社とお取引の無い飲食店関係のお客様ももちろん大歓迎!!です!!!!


・200種類も試飲となると、慣れた方はみな口に含んでは紙コップか吐器にワインを吐き出して出来るだけ多くのワインを酔っぱらわないようにしながらテイスティングします。そうしないと誰でもベロベロに酔っぱらってしまいますからね~。


P1170154+.jpg

・今年も8/21(火)Aの会【イタリア、スペイン他】の会と
8/28(火)Bの会【フランス、ニューワールド他】の会とテーマ別の2DAYSに分かれており、全く違ったタイプのワインが出展されます!!



・毎年、ソムリエ、ワインアドバイザー、ワインエキスパートの資格所得二次試験の直前に日程を調整しておりますので受験生の方は是非是非有効に利用して頂きたいところです!!



・試飲できるワインのすべては“当日特別価格”にてご注文頂けます!
5000円以上のお買い上げで送料負担の代引き便にて手配させて頂きます。





昨年は10周年って事もあって有料試飲も気合入ってました。今年はどうしようかなぁ~
P1170438+.jpg


※お申込みはFAXもしくはメールにてお願い致しますネ~

メール:info@century-jp.com
FAX:0797-34-0642

*******************************************************************
 <参加お申し込み>    [どの会にご参加希望か必ずお伝えください!]

□ Aの会に参加します。 (平成24年8月21日(火)、イタリア、スペイン、他)


□ Bの会に参加します。 (平成24年8月28日(火)、フランス、ニューワールド、他)


□ A、B両方の会に参加します。                


ご紹介者:            様


ご住所:〒     -                                     


お名前:                様                            


お電話:    -        -

(合計       名)


e-mail:                   
       

***********************************************
ご参加お待ちしておりま~す!!!
オーストリアのピノ・ノワール09試飲試飲♪
1207202.jpg
ピノ・ノワール フォンシュタインフェルド 2009年 ヴァイングート ヨハネスホフ・ライニッシュ


いんじゃなぁ~い♪

やるやん♪

香りも立ち、柔らかでストレスを感じずスムースに飲める味わい。

癖がなく、下手な大手ネゴス物のブル赤扱うんやったら絶対こっちが面白いと思う。

てことで採用だな。
2012
07
20

ブルゴーニュ・ブラン2010年 エティエンヌ・ソゼ

1207201.jpg
店頭試飲にて
ブルゴーニュ・ブラン 2010年 エティエンヌ・ソゼ
エチケット変わりましたね。

期待いっぱいに抜栓。

香りはいいですね~。ほのかな樽の香りでしょうか?
香ばしさも感じます。
品がありいいですね~

口に含む。。。。。
えらい酸っぱい!!

ほどなくして、幾分落ち着くが、エチケットも変わったのでスタイルも変わったんとちゃうか???

もしくは瓶差かな?????

他社のネットでの情報等見ていたら「収量が少なかった分凝縮度が増し・・・」と書いてあるが同じ味わいだとしたら飲んでないコメだな・・・

凝縮度が低くポテンシャルを感じにくい。



期待し過ぎたのもあるし、まずい訳ではないのですが少々難しい。


とはいえソゼのワインですから、これはしばらくステイしてまた検証しないといけません。



酸味が好きなお客様にさっぱりと召しあがって頂く作戦アイテムでした。。。
2012
07
19

ラッフィナート

超人気イタリアン、ラッフィナートで弊社営業本部長 藤原と♪
P1210660.jpg
カ・デル・ボスコ フランチャコルタで乾杯! 

P1210663.jpg
トウモロコシの冷たいズッパ いろいろな海の幸を添えて
いやいや旨いです!
トウモロコシの甘みが凝縮。

P1210665.jpg
北海道産タラバ蟹のセルクル仕立て
なって贅沢なんだ!
しっかり塩味も利いていて最高です!

P1210666.jpg
ロエロ・アルネイス 2011年 カッシーナ・キッコ
エチケットかっこよくなりましたね。
ロエロはこの季節最高ですね。
もっとメジャーになってほしい、個人的に大好きなブドウ品種です! 

P1210667.jpg
淡路のキスのパルメザンチーズ焼き

P1210668.jpg
ネッビオーロ・ダルバ 2009年 ブルーノ・ジャコーザ
これいい!
めっちゃいい!!
流石ブルーノ・ジャコーザ。
個人的にイタリア最高の生産者だと思ってます。
大当たりのブルゴーニュ・ルージュと同じ位の嬉しさがありますね。

P1210669.jpg
徳島さんのフルーツトマトを使った冷たいカッペリーニ
うまい~
P1210670.jpg
淡路の剣先イカとジロール茸のラグーソース  ビーツを練りこんだタリアテッレ

P1210675.jpg
メインはフランス産のハトをチョイス!
右足ですね。
レディーガガポーズ(笑)
臭みなくて火入れ最高。
いやいや感動です。

P1210676.jpg
アールグレイのグラニータ

P1210677.jpg
白桃のコンポスタ 夏の雪仕立て


ゆったりとした空間に美味しいお料理、ついつい話が弾んで長居してしまいました。

イタリアにいるかと思ってしまった空間もまた素敵。

ご馳走様でした~~~~!!
2012
07
19

基本から学べるチーズ講座!!

久世先生による「基本から学べるチーズ講座」好評開催中です!
-------------------------------------------------------------

チーズショップやレストランで、チーズ選びに困ったことや、うまく保存できなかった経験はありませんか?

初めてチーズを学ぶ方に向けて、基本からわかりやすくレクチャーします。

チーズに合わせて選んだワイン2種類、食材、パンなどとのマリアージュも楽しめます。

おひとり様でのご参加も、大歓迎!どうぞ お気軽にお問合せください。

メールkuzekuma@yahoo.co.jpまたはTEL&FAX06-4861-1000 講師:久世雅代 クゼマサヨ

定 員:17名(先着順・事前申込み制)

場 所:ワインハウス・センチュリー3階セミナースペース 「シエクル」 

芦屋市東山町7-21古河ビル(JR芦屋駅or阪急芦屋川駅から徒歩10分強) tel 0797-34-0045

講師/お申込み/お問合せ:久世雅代(くぜまさよ)
シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ(フランスチーズ鑑評騎士)、チーズプロフェッショナル、チーズプロフェッショナル協会近畿支部幹事、ワインエキスパート、WSET International Higher Certificate、ロワールワインコンクールワインエキスパート部門ファイナリスト、管理栄養士

①お申込みの講座名と日程

②お名前(フリガナも)

③ご住所

④携帯電話の番号

⑤メールアドレス(携帯・パソコンどちらでも可)

①~⑤を明記して、FAX 06-4861-1000またはメールkuzekuma@yahoo.co.jp送信を。
折り返し受講料のお振込み先等をお知らせします。
(3日以内に返信がない場合は通信エラーなどが考えられますので、再度送信ください。)

受講料の入金確認をもって、お申込み成立とさせていただきます。

キャンセル期限は開催1週間前までに、メールまたはFAXで。
(受講料振込時、キャンセル時共に、恐れ入りますが振込手数料はご負担ください)




現在受付中のテーマ
【ナチュラルチーズの楽しみ方】
~選び方、切り方、保存方法、マリアージュを徹底解説~

ナチュラルチーズの全6タイプの特徴を知り、それぞれの扱い方、楽しみ方を詳しく解説します。

フランス食品振興会(Sopexa)発行のB5判オールカラー60ページのガイドブック付き。

受講料:4,000円(チーズ6種、ワイン2種、パン、食材代などを含む)

日 時:8月2日(木)14:00~16:00

P1200667.jpg
画像は少し前の講座のイメージ♪
2012
07
18

maya⇒芦屋バル

輸入元の試飲会♪

有料試飲にて初のマヤ 2008年
1207181.jpg
なるほど、シルキーなタンニンと結構な複雑みある香り。
インパクトあり、若くしてきめ細やかで、カルトワインと呼ばれるのもうなづける貴重な体験♪

1207182.jpg
続きまして~、芦屋市挙げてのイベントに発展してくれ~!!!

「芦屋バル」の説明会に参加!!

開催は10月6日

着々と話が進んでいっております!!!

芦屋をもっともっと盛り上げるぞ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!

芦屋バルのフィスブックページも立ち上がりました!!!!!!(←クリック)
2012
07
13

パラン、フーリエ試飲試飲

1207136+.jpg
フランソワ・パラン  ブルゴーニュ ルージュ 2006年
本家ドメーヌ・パランは、妹達に任せ、妻のAFグロと運営するドメーヌ。
「黒トリュフ」 ラベル♪
ちょうどほぐれてきた飲み頃ですね~
新入荷っす!!



1207135+.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2009年 フーリエ 
超人気のフーリエ。
若干本数入荷のジュヴレイ・シャンベルタン V.V.を開けてみた。
うん!香りもいいし、味わいもとってもバランスが良い!
流石ですね~
イメージしていたほど濃かったり凝縮感が強い訳でもなく今飲んでおいっすぃ~~~。 



ちなみに・・・・ロウキャップってたまに敬遠されるんですが・・・
1207132+.jpg

※正しい開け方は未確認
ソムリエナイフをそのままぶち込んで・・・・
1207133+.jpg

普通に引き上げてあげればこの通り。

粉もそんなに出ないタイプでした。
1307134+.jpg

どちらも在庫に限りあり!
お早めに~~~




話は変わって、配送スタッフ(社員・長期フルタイムアルバイト)募集中!!!
1207131+.jpg
一緒にワインにまみれて頑張ってみませんか???

将来ソムリエ志望、飲食店経営志望の方なども大歓迎。

環境は整っています!!

お気軽にTEL:0797-34-0045  担当:古河(フルカワ)まで♪
2012
07
09

ワイン検定

社団法人 日本ソムリエ協会が今年から始める新しい企画、ワイン検定の試験がワインハウス センチュリーの三階にて受験できます♪

下記フォームを見て頂き、お申込み頂けると幸いです!

ちなみに講師は我らが師匠の久保正和氏です。



             ワイン検定←クリック


お申し込みはフォームに必要事項を書き込んだものをFAXかメールしてください。

★久保先生のFAX:0798-66-3123   メール:macambe@kje.biglobe.ne.jp




★受験会場は弊社:
芦屋ワインハウス・センチュリー  Tel: 0797-34-0045 Fax:0797-34-0642
e-メール:info@century-jp.com


合格すると認定カードと認定バッジが授与されます!!!!
とっても簡単な、ワイン入門編のテストです!

ご興味ある方は、気楽にトライ♪

2012
07
08

お呼ばれワイン会

いやいや、恐れ多い事にワイン会?パーティにお呼ばれ♪

新地のレストヴァン 北新地 コウタロウさんにて。

ワイン画像取るので精いっぱい。スミマセン。。。

1207076.jpg
ベレッシュ ブリュット レゼルヴ 1.5L
ロベール・モンキュイ エクストラブリュット 1.5L

やっぱベレッシュ、いいシャンパンですね~

1207075.jpg
右から
クロ・ド・ラルロ ブラン 2009年
Ch.ラリヴェ・オー・ブリオン ブラン 1998年
シャブリ フルショーム?だったかな 1997年 ルモワスネ
リシュブール 2007年 モンジャール・ミュニレ
テタンジェ コレクション 1985年



1207074.jpg
エルミタージュ ラ・シャペル 1994年 ポール・ジャブレ
シャルム・シャンベルタン 2002年 カミュ P&F

1207072.jpg
ヴォーヌ・ロマネ クロ・ゴワイヨット 1996年 プリューレ・ロック

1207073.jpg
ルイ・ロデレール クリスタル 2000年&1993年


1207071.jpg
Ch.オーブリオン 1973年


いやいや、素敵な出会いに感謝感激でした。

テタンジェ コレクション 良かったな。。。

クリスタルも素晴らしかった。。。

勉強になりました!有難うございました!!!!!!!!!!!!!

2012
07
06

ジャック・セロス

セロス研究会♪

いやいや、関西の巨匠な方々と、ジャック・セロスの検証会。

マニア~~~~~~ック!ですた。

画像ぜんぜん撮れてない・・・。スミマセン。文字多めの備忘録。。。

P1210635.jpg

P1210625.jpg
ジャック・セロス イニシャルのデゴルジュマン日付別、比較試飲。(マニアック・・・)

ジャック・セロス イニシャル
■2008年10月デゴルジュマン
既に甘みがあり。
酸もキンキンには張り詰めていない。
質の良い酸がしっかり舌にまとわりつき余韻も長いです。
いいですね~


ジャック・セロス イニシャル
■2005年4月デゴルジュマン
3年違うとこうも違うんですね~
酸に丸みが出てコクがある。
すこ~しビターな旨みが癖になる感じ。
セロス特融のシェリーっぽいニュアンスも少し。


ジャック・セロス イニシャル
■2004年9月デゴルジュマン
ガス圧がほぼなくなりつつある。
カラメル。飴。ビターを感じるも方向性は同じです。(当り前か)
でも、ヒネてはないんですが結構熟成進んでますね。
もうこれはほぼほぼ白ワインだな。

ジャック・セロス イニシャル
■2001年デゴルジュマン
ガスはほぼなし。
ちなみにみな、徐々に液色は濃くなってきているのが一目でわかります。
優しいシェリー香。
ガスは無し。
砂糖を焦がした、分かりやすいカラメル香。
白グラスで飲んでちょうど良い。


やはり今回感じたのは酸、ミネラルの質が高い!!

イニシャルの飲み頃は?と言われれば個人的にはデゴルジュマンから5年以内に・・・と思いますがいやいや、やはり人気なだけあって楽しませてくれるし、造り手の個性もしっかり感じられました。



--------------------
エグリウーリエ ブラン・ド・ノワール
■デゴルジュマンは2006年
セロスが続き過ぎるとの配慮から、エグリ・ウーリエ♪
う~ん、ぜんっぜん違う。当たり前ですが勉強になるなぁ。
旨い!
黒い!
味が濃く黒果実を感じる。当然ですが・・・
どっしり重たさを感じ、ふか~い鼻から抜ける苦みがず~っと続く。



P1210630.jpg
ジャック・セロス ヴァージョン・オリジナル
旨い!!!
やはり、イニシャルと比べると上級なまとまりを感じる!
品があり丁寧な作り。「すっきゃわ~」
フレッシュで綺麗な旨みの粘りがあります。


P1210628.jpg
ジャック・セロス リューディシリーズ コート・ファロン
■2011年デゴルジュマン
ブラン・ド・ノワール
3種類リリースされているうちの一つです。
あぁ、これはこれは恐れ入りました。
旨いです。
個人的にはブラン・ド・ブラン派だな、と思っていたのは今後、一概に言えないな。。。
若くから美味しいじゃないですか!!
「よだれが出そうなうまみ」的なお声も湧きおこる。
抜栓直後はタイトながら甘さも感じられ「おいしっ!」と思うも、時間とともにやはりブラン・ド・ノワールの底力、味わいに重さが増してくる。
いやいや、素晴らしいシャンパンだわ。


-------------------------------------
赤ワイン♪
チンチナート 1999年 テヌータ・ディ・トリノーロ
チェザネーゼ・ダッフィーレ種
マニアックですね~
甘みと果実味、力強いです。
タンニンはきめ細かくエレガントでほぐれている。
薫香も感じ、変化が楽しいワインです。
時間とともに樽香がしっかりとあらわれてくる。


P1210632.jpg
シャンベルタン クロ・ド・ベズ 1998年 ブリュノー・クレール
う~~~~~~ん。
期待し過ぎた~~~~~
浅い。余韻が浅い!98ゆえか!
モンワリゆる~いブリュノー・クレールスタイルもあまりにもアフターが・・・・ほぼ村名。。。


-------------------------------
ヴォーヌ・ロマネ ブリュレ 1997年 ルネ・アンジェル 
うん。
ヴィンテージも気がねしないし97って気取らなくっていいですよね。
いい酸持ってるな。
欲を言えば、ルネ・アンジェルの期待する華やかな香りについては少し大人し目かなぁ。
でもやっぱ、いい生産者です!


楽しいマニアック検証会、ご馳走様でした~~~~~!!!
2012
07
02

鶏天でプチ会

人気の炭火串焼専門店 鶏天さんに二家族集合して・・・・

P1210581.jpg
ワインはわがまま言って持ち込ませて頂く。
キュヴェ ウイリアム ドゥーツ 1999年
PN55、CD35、PM10
PP90!
まず、香りが良く立つ!
ほっこり香ばしい!
味わいはしっかり目でバランスが良いぞ!
まだまだ持つポテンシャルを感じるが、例えるならとても物腰柔らかな30代後半のいい男(笑)

P1210584.jpg
ミュズレも◎


P1210585.jpg
身の味がしっかりしていて美味しいです!!

P1210588.jpg
ピュリニー・モンラッシェ シャン・カネ 2005年 ラモネ
香りは最初大人しいが、オイリーで樽のバランスがどっしりと素晴らしい!!
しっかし、ええ樽使ってるなぁ~~~
やはり05というだけあって開かずも奥行きを感じるのが楽しい。
樽がまだ前に出てくる感じ。
まだ美味しさが何かでカバーされている感じです。
でも、とってもいいワインでした。

P1210589.jpg
P1210592.jpg
反省会(笑)
アグラパール ミネラル ブラン・ド・ブラン 2005年
ミネラリ~。
美味しゅうございます。

P1210597.jpg
ぎょ(驚き!)
マジで・・・
クロ・ド・ヴージョ 2001年 ルネ・アンジェル
最初、ブラインドだったんですが・・・・・香り良いですね~
ただもんじゃないぞ・・・・
最初、シャンボール・ミュジニー???と思った酸が落ち着き徐々に男っぽく感じる。
いろいろ言ってみたが、まぁまぁ近づけたんじゃないかと思います♪
やっぱ、ルネ・アンジェルは良いですね。

いやいや、少々飲み過ぎたかな?

ご馳走様でした~
試飲です。
1206301.jpg


■ドラピエ カルト・ドール BRUT
ピノ・ノワール90%、シャルドネ7%、ピノ・ムニエ3%
よーく冷えてて揺らしていないはずなのに、抜栓したらすごい勢いで噴きもれてしまった。。。
なぜだろう。。。

味はピノ90%と言う事もあり、男っぽいドライ。
アフターに少~し雑みある苦みを感じる気がする。。。
う~ん。


■コート・デュ・ジュラ・レ・サル・シャルドネ 2009年 ジャン・リケール
「ヴェルジェ」の共同経営者としてジャン・マリー・ギュファンと共に長年造ってきたジャン・リケールのジュラ シャルドネ。
ネタ的に面白いし相当に特徴的な香り、味。
独特のジュラで感じる、もしくはビオ的な何か(ビオかどうかは未確認)、少しビニールか もしくは石油系でできた何かを思わせるような独特の香りが好みを二分すると思われます。
5日程にかけて試飲を行ったのですが、複雑さは少しづつ増して行き酒質はとても強く「変わったグラスワイン」に対しての需要に対してマッチする感じかな。


検討中。。。

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター