輸入元ヘレンベルガーさんの計らいで、ドイツナンバー1生産者、フリードリッヒ・ベッカーから息子のベッカー君(36)来日でご来店🎵

童顔やけど年齢聞いたらいい大人やん(笑)
IMG_2515.jpg
IMG_2428.jpg
7種類テイスティング。

ベッカー君、めちゃくちゃカジュアルなお人柄で、わんぱく少年なイメージ(笑)

元総合格闘家だった経歴も・・・


お昼ご飯をご一緒に🎵ということで、ベルロオジエさん訪問です。

IMG_2440.jpg
IMG_2442.jpg
乾杯はベッカーさんとこのプティ・ロゼにて乾杯。


IMG_2445.jpg
温かいスープをワイングラスに🎵

IMG_2447.jpg
焼きなすのジェラート。ほっほ~~~

IMG_2451.jpg
IMG_2455.jpg
フォアグラ無花果のモナカ

IMG_2457.jpg
ベッカー君、昼からガンガン飲むし・・・・
フーバーさんのヴァイサー・ブルグンダー超限定品。

IMG_2460.jpg
トウモロコシ、サマートリュフ、ワイルドライス、金華ハム、ベーコン
メニューは食材のみの表記。しかし食材の種類の多さもさることながら、お昼からめちゃくちゃ手込んでます。

IMG_2461.jpg
鮎、モッツァレラ、大葉、黒ニンニク、オクラ、枝豆、キュウリ、十三香粉
春巻き。
お昼の方が、やや中華を思い出せる!?(中国料理なんですけどね。夜はいつもフレンチかと思う・・・)アレンジだとシェフ岩崎さんはおっしゃられてました。

IMG_2466.jpg
鱧、ズワイガニ、冬瓜、金糸瓜
上湯スープ。綺麗なお味。いやぁ美味い!

IMG_2468.jpg
ガンガン飲むベッカー君につられて。。
ブルゴーニュ・ルージュ 2013年 ロッシュ・ド・ベレーヌ
ピュアチャーミングでいいですね。

IMG_2470.jpg
マナガツオ、海老、乾焼、ガルバンゾー、甘長、パプリカ、蕪
食材、いくつか読めません・・・

IMG_2472.jpg
パンならぬ・・

IMG_2475.jpg
高原但馬鶏、トマト、油淋、ジャガイモ、丸茄子、インゲン
夜とはまた違ったテイストで、っていうかお昼からお料理気合入りまくり。
すごいお店だ。。

IMG_2477.jpg
杏仁豆腐、桃、桂花陳酒、ヨーグルト

IMG_2480.jpg
プティフール

IMG_2482.jpg
中国茶で〆

bekka-kunn.jpg
洋風料理はもちろんのことですが、こういった高級アジア料理系にベッカーさんのようなドイツワインとマリアージュを考える、みたいな機会というのは生産者にもっともっとアプローチしていきたい、と常々考えていたところでした。

ベッカーさんのワインをはじめ、ドイツワインは中国料理にも非常に相性がいいと思いますしフレンチでは当たり前の、「お料理とワインのペアリング」が中国料理、そして、和食でももっともっと進めば、食の世界のレベルはもっともっと多様化して面白くなるのに・・・

たいへん勉強になりました!!!!!!!

ベッカーさん、ヘレンベルガー山野さん、ベルロオジエ岩崎さん、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
改めまして、センチュリー主催の一大ワインイベントのご報告!!!

来る8月9日(火)に15年目となる、ワインハウス センチュリー主催の大試飲会


「ワインテイスティング IN 芦屋」
開催いたします!

好評ご予約受付中です!!!



どんなイベントか簡単にご説明させて頂くと、予約制で1000円のご予算で200~250種類のお酒が試飲できて当日特価で
予約注文できる大試飲会。


出展されるお酒は上代3000円以上のフランス、ニューワールド他とそれらの国の食前酒&食後酒も。


今回、今までと大きく異なるのは「上代3000円以上」を謳ったことと、「食前酒、食後酒」もテーマに盛り込むことで、もっと
フォーカスを絞ったご提案ができたら、新しい味を発見していただけたら・・・そんな思いで全力を出し切る所存でございます🎵


一般のお客様は、当日、5000円以上ご注文ご予約をご指定用紙に書いて提出していただきましたら、弊社に入荷でき次第、
代引き便にて送料、代引き手数料はセンチュリー負担にて随時発送させて頂きます。




続々と、期待大なワインズの出展が決まってきています。
※要予約
この機会をぜひお見逃しなく!!!!!!!




詳細は下記のとおり:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


<第15回 ワインテイスティング IN芦屋>

皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
日頃の格別なご愛顧を感謝し心より御礼申し上げます。
ワインは食生活の“宝石”を合言葉に、皆様方に幅広く味わって頂く弊社主催のワインの試飲会を今年も下記の
通り企画いたしました。この機会に是非お越しいただけますようご案内いたします。


           記

★テーマ:
「上代3000円以上のフランス、ニューワールド他ワイン
            &
 フランス、ニューワールド他の食前・食後酒 大試飲会!」




●日  時:Bの会 平成28年8月9日(火) 
14:00~19:00 
(いずれもどの時間帯に来ていただいても結構です)


●場  所: ホテル竹園芦屋 3F 飛鳥の間   
TEL 0797-31-2341


●主  催: 株式会社 センチュリー     
〒659-0091 芦屋市東山町7-21
TEL :0797-34-0045   
FAX :0797-34-0642
メールアドレス: info@century-jp.com


◆出展業者  :
ヴァイ&カンパニー、ヴィレッジセラーズ、モトックス、日本グランドシャンパーニュ、ファインズ、豊通食料、飯田、アズマコーポレーション、稲葉、ボンド商会、三国ワイン、エノテカ、徳岡、ヘレンベルガーホーフ、AMZ、コートーコーポレーション、チョコヴィック・ジャパン、ワインハウス センチュリー(順不同、敬称略) 



●出展ワイン:約200~240種類予定。比較試飲多数あり! 酒精強化ワインも含みます!

●対  象 : 飲食店関係者、ワインに興味のある酒販店、酒類小売り卸業者様、一般のワイン好きの方。

●目  的 : ワイン文化の啓蒙、及び特別価格による予約販売。 (一部、有料試飲あり)

●参加費用: 各会¥1,000 

●定  員 :  400名 【完全予約制】

・お支払いは当日受付にてお願い致します。お車でのご来場はご遠慮願います。
(※お申込みはFAXもしくはメールにてお願い致します。FAX:0797-34-0642)


_____________________________
                
     <参加お申し込み>

□ Bの会に参加します。(8月9日(火))


ご住所:〒       -                                     

お名前:                     様 

お電話:        -      -      

(合計       名)

e-mail:                 


ワインのある生活をもっと身近に🎶
是非、ご来場お待ちしております!!!!!!!!!!!!
2016
07
14

ウンドラーガ

昨日は、チリから来日中の生産者ウンドラーガ社のヘッド・ワインメーカー RAFAEL URREJOLA氏とエキスポートマネジャーのAXEL VADE P.氏と、輸入元三国ワインさんのありがた~いはからいで会食させて頂く。

場所は、福島のブラッセリー エールさん。

小道を入っていく面白いつくりの、これまた風情のあるお店!(画像失念)

二階の個室にて🎶

IMG_2335.jpg
IMG_2336.jpg

IMG_2338.jpg
サーモンと沢山のお野菜の蒸し料理をチョイス。

なぜなら、初お披露目のロゼ スパークリングがあったから。

unndora-ga

IMG_2340.jpg
ウンドラーガ シバリス グラン・レゼルヴァ ピノ・ノワールも。
果実味が元気で、やっぱハイコスパやなぁ~!!


IMG_2382.jpg
乾杯は少し硬~い表情。

IMG_2379.jpg
最後にほぐれた表情にて撮りなおし(笑)

IMG_2378.jpg

チリの事情についていろいろいろいろ聞きまくらせて頂きました。

何でも、こちらのウンドラーガ社、
チリ大統領三代続いて御用達だそうで・・・・(驚!!)

ごちそうさまでした!!!!!!!!

2016
07
08

コシモ・プリュス

この日は、大事なお客様とお久しぶりのコシモ・プリュスさんへ。

IMG_2213.jpg

IMG_2214.jpg
IMG_2215.jpg
シャン杯はシャルル・プジョワーズ  ブラン・ド・ブラン
スッキリ気持ちイイ🎶

IMG_2217.jpg
牛と豚を合わせたパテを詰めた蒸しパン。
箱の中にはスポイトに入ったエキストラヴァージンオリーブ油が忍ばせてありまして・・・一口目はそのまま、二口目はオイルをかけて楽しむ・・・・乙だなぁ。

IMG_2219.jpg
剣先イカとセロリ イカのチュイル
イカは生と火入れされたものが混ぜ合わさってます。
とにかく手が込んでいて、作る工程の説明を聞くのも楽しみの一つですね。


IMG_2221.jpg
イヴ・キュイユロン ルーサンヌ・ヴァン・ド・フランス レ・ヴィーニュ・ダ・コテ 2012年
ああ~~~いい!
ルーサンヌ、やっぱり好きだわ。


IMG_2222.jpg
IMG_2223.jpg
鮎2016’ トマトとキュウリの香り
年々チャレンジと進化を遂げている鮎の一品との事。
淡路のフルーツトマト、玉ねぎを使ったソースも素晴らしい!!!
何よりも、繊細な骨のトッピングによる視覚的な美的感覚にやられます。


IMG_2226.jpg
クレピ 2014年
レマン湖南端、シャスラ100%
瑞々しく、繊細な鮎には完璧なマリアージュ!


IMG_2227.jpg
ゴールドラッシュ
・冷製スープ コーヒーゼリー!?&コーヒーアイス!?
これがこれがなぜか合うんだなぁ。驚きのマリアージュ。

IMG_2230.jpg
ヴーヴレ 2005年 ドゥミ・セック 
ほっほぅ~~~~。
コーンの甘味に寄り添う。勉強になります。。。

IMG_2232.jpg
ゴールドラッシュでもう一品!
・ハモのフリット サラダエノキ ラー油!?のアクセント
チャレンジングなお料理説明に面食らうも食べると見事なマリアージュ!!


IMG_2234.jpg
牛タンの煮込み マイタケの3Dチュイル

IMG_2239.jpg
マイタケはめっちゃ3D(笑)
牛タンの断面も素晴らしい肉厚

IMG_2240.jpg
Ch.ベル・エール 2007年
見事に飲み頃!開いていてお料理とのマリアージュも感動もの!!


IMG_2245.jpg
マハタのロースト マッタケとアワビのスープ仕立て
先取りですね~。もうはやマッタケとは!


IMG_2243.jpg
ABC シャルドネ サンタ・マリア・ヴァレー 2014年
やっぱりカリフォルニア シャルドネ好きだわ。
近年、とても綺麗なつくりになっていますが、いい意味で分かり易く上品ではなやか。

IMG_2248.jpg
お腹いっぱいにならないように、このタイミングでのパン、という配慮。
ペッパー、海藻バター

IMG_2250.jpg
ハンガリー鴨胸肉のロースト トリュフとエスプレッソのソース 春菊のソース
いやいやいや、鴨の火入れ!見た目の美しさに脱帽です。
鴨肉の皮目と肉のエッジの効き方が半端ない。
もちろん味わいも。

IMG_2254.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン 2004年 トプノー・メルム 
あかん、素晴らしい!
ワインもベストタイミングの飲み頃入ってる。マリアージュも素晴らしい。

IMG_2252.jpg

IMG_2256.jpg



IMG_2258.jpg
キウイフルーツとピーマンのグラニテ  ヨーグルトのソース



IMG_2259.jpg
食後酒にちょいと、イザギレはスペイン産ベルモット!!
こうやって楽しむんだよなぁ。

IMG_2261.jpg
IMG_2263.jpg
桃のムース、ラベンダーのアイス、赤紫蘇のゼリー、ココナッツフレーバーのチュイル


IMG_2268.jpg
ミニャルディーズは箱入り。

IMG_2269.jpg
ここで指輪でも出てきたら・・・・・・・妄想してみたり(笑)


IMG_2267.jpg
IMG_2271.jpg
IMG_2273.jpg
〆カフィにはアイリッシュクリーム垂らして🎶

いやいや、毎度のことながら、参りました・・・・

素敵なお料理に素敵なサーヴィス。

レストラン関係(同業)のお客様が多いとの事、頷けます。
何かいいところを盗みに来るんでしょうね。
でも、魅力を作り出しているいろんな要素は小霜シェフとシニアソムリエの小林さんのお人柄によるところが大きく、真似たくても真似れない・・・・ところが大きな魅力だと思うんですよね。

自分磨きをするしかない!と思う今日この頃。

勉強になりました!!!

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター