ブルゴーニュ・シャルドネ2010年 ベルナール・モローをテイスティング。

1週間ほどかけて変化をチェックしてみました♪

P1210508.jpg
師匠にお教え頂いた生産者なのですが、いいですね~。
(注意:私には師匠が数人おりまして、今回はピノ・ノワールの師匠)

ブルゴーニュ・ブランも「おっ!とってもいいブドウを使ってるな~♪」という感覚がすぐに伝わる味わい。


調べてみたら【シャサーニュの若木を使用  生産量:40樽 新樽:8%】でした。

抜栓すぐには樽の感じはほとんど感じられずとても綺麗で、柔らかさもあり舌触りは程良くマイルド。

二、三日後に味わいの変化を試すごとに少しづつ樽を感じられる味わいに変化するもヘタれてない。


昨晩(約一週間経過)とどめを刺してやったのですが、ようやく樽感が良く分かる感じになっておりました。

樽と言うより、ブドウの種が少しローストされて入ってる!?様な、すこ~し香ばしさも感じるクリスピーで心地よい感じ。


流石、シャサーニュの若木使用と言うのもうなづける内容でした。


白ワインの生産者の新規開拓、進めて行かなくては。。。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

101.まとめtyaiました【ブルゴーニュ・シャルドネ2010年 ベルナール・モロー】まとめwoネタ速neo ]

2012/06/20(Wed) 18:47

ブルゴーニュ・シャルドネ2010年 ベルナール・モローをテイスティング。1週間ほどかけて変化をチェックしてみました♪師匠にお教え頂いた生産者なのですが、いいですね~。(注意:私には師匠が数人おりまして、今回はピノ・ノワールの師匠)ブルゴーニュ・ブランも...

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター