2012
06
29

プチ会 at DOHVA

プチ会♪
場所はいつものDOHVAさん♪

P1210531.jpg
P1210534.jpg
のっけから気合の泡!

ジャクソン アヴィス ブラン・ド・ブラン 1990年
やっぱ90シャンパンは最高ですね。
飴の様な香り。
どっしりしてるなぁ。
少し置いて開き待ち。
複雑みがあり素晴らしいシャンパーニュでした。




P1210537.jpg
淡路の赤ウニとアオリ
いやいや素晴らしい!!

P1210539.jpg
明石浦の真タコ
タコ甘い!すごい弾力!

P1210541.jpg
シャブリ グランクリュ ヴァルミュール  1995年 ヴェルジェ
甘い香り。
シャブリっぽくないぞ・・・
口に含む・・・・うまい~~~~~!!
ムルソーに近い厚み。
抜栓直後でブラインドしたら絶対シャブリとは答えないだろうな。
徐々にアフターにレモンな酸味が感じられるように開いてくるがとってもマイルドな酸。


P1210542.jpg
ノーザンルビーとトウモロコシ
いやいや新しいお料理、めちゃうまいです!
モロコシ甘い!

P1210546.jpg
ニュイ・サン・ジョルジュ オー・シュイエ 1996年 ジャン・クロテ(エマニュエル・ルジェ)
ジャン・クロテとは、ボーヌにある有名な2ツ星レストラン・オー・ヴェルジュのオーナーシェフの名前。
製造管理から瓶詰めまでをエマニュエル・ルジェがやっていると言うワイン♪
良いですね~
NSGのカジュアルさ。
ふんわり優しく気取らない。
しかも飲み頃。
ルジェな感じも程良く感じれて、いいワインです!

P1210549.jpg
沼島の油目


P1210551.jpg
鳥取の岩牡蠣、ベレッシュフリット!
さいっこう!
くりーみぃ!!

P1210553.jpg
ベレッシュは黒ラベル!

P1210557.jpg
根室の花咲ガニ
ムース状のお料理。
素晴らしいです!!贅沢だ~

P1210560.jpg
ヴォーヌ・ロマネ レ・スショ 1996年 シルヴァン・カティアール
黒い!
初めは頑健なイメージ。
酸も固く、いわゆる1996スタイル?
時間とともにほぐれてくる。
開いてくるといいワインでしたが、個人的にカティアール大ファンなのでちと期待しすぎたかな。
でも好きです!

07マルコンソールのいい印象が強すぎて・・・・・

VTって難しい。

P1210563.jpg
ワインに合わせてメニューを変更頂く。
カモ。
赤によく合います!!




P1210565.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン クロ・サン・ジャック 2001年 アルマン・ルソー
山椒にあうぞ。
酸がぴしーっとしててまだ若さがあり骨格しっかり。
エレガントで将来性を楽しむワインですね。
ポテンシャルの高さを感じながら飲むのが楽しい。

P1210566.jpg
お肉料理で更にワインに合わせて頂く!


いやいや、美味しかった。ご馳走様でした・・・・



そのまま向かうは三宮。
ワインズ パトリーさん


P1210568.jpg
ヴォーヌ・ロマネ マルコンソール 2008年 フランソワ・ラマルシュ
相変わらずすごいワインがグラスで開いてるな・・・・
酸がウマイ。
目が詰まっていて、でもこれからなワインですね。

記憶があいまいになってきた・・・


P1210571.jpg
こんなワインも・・・
シャンボール・ミュジニー 1999年 ジョルジュ・ルーミエ

P1210573.jpg
ジャック・セロス エクスキューズ
最後にもってこいだわ!!
セックなので、と言ってもぎりぎり少し甘いかなぁ程度なので食後には最高ですね。


いやいや、プチで済まないプチ会、有難うございました!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター