2012
07
20

ブルゴーニュ・ブラン2010年 エティエンヌ・ソゼ

1207201.jpg
店頭試飲にて
ブルゴーニュ・ブラン 2010年 エティエンヌ・ソゼ
エチケット変わりましたね。

期待いっぱいに抜栓。

香りはいいですね~。ほのかな樽の香りでしょうか?
香ばしさも感じます。
品がありいいですね~

口に含む。。。。。
えらい酸っぱい!!

ほどなくして、幾分落ち着くが、エチケットも変わったのでスタイルも変わったんとちゃうか???

もしくは瓶差かな?????

他社のネットでの情報等見ていたら「収量が少なかった分凝縮度が増し・・・」と書いてあるが同じ味わいだとしたら飲んでないコメだな・・・

凝縮度が低くポテンシャルを感じにくい。



期待し過ぎたのもあるし、まずい訳ではないのですが少々難しい。


とはいえソゼのワインですから、これはしばらくステイしてまた検証しないといけません。



酸味が好きなお客様にさっぱりと召しあがって頂く作戦アイテムでした。。。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター