2012
09
21

博打ワイン

「博打ワイン」=生産者がわからなかったり、年代がかなり古い、且つお手頃価格で遊べる的なワイン。外れる可能性も高いが熟成の経て良い方に大化けしていることに期待してイチかバチかチャレンジしてみるワイン。(←R師匠あってますか???(笑))をそう呼んでます。


博打と呼ぶには全然可愛いもんですが、昨日店頭にてチャレンジ抜栓♪

P1220322.jpg
 ボーヌ 1er Cru アヴォー 1982年  シモン・エ・フィス

生産者、全然わかりません。

店頭で7000円くらい。

売り切れちゃいましたけどね。



キャップシール無しにつき、いっぺん皆で試してみよう、な感じで・・・・・


P1220321.jpg
エエ感じにラベルが汚れていてビジュアルは味があって逆にイイ、と思います。


P1220318.jpg
コルクはほんとギリギリですね。縁が染みてそうで染みてなさそうで染みてそうで・・・・


P1220320.jpg
コルクは途中で折れましたが、コルク片はぎりぎり落ちませんでした。


液色はやはりレンガがかった古酒独特の色合い。


香りも古酒の、すこ~し醤油な感じの、でもヤバさはあまり感じない。


酸味がとても立っていて筋が一本通っている。

ピークは少し過ぎたところ、な感じ。

古酒好きの私としては、値段から考慮しても、まためくるめく味わいの変化も楽しめてめちゃくちゃ面白い一本だと思う。

しかしながら、趣味趣向の違いからか弊社スタッフの意見は賛否両論。


しばらくしてしじみ出汁系のニュアンスも感じれた。



賛否両論はある意味盛り上がりませんか???



いろんな意見が聞けて、しかも1982年ものとなると思い出話やロマンを感じれたりして面白い。


こんな博打ワインを強化していこうと思います♪






スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター