ルネ・ロスタンといえばパーカーポイント100点を連発するランドンヌ、ブロンドを要するコート・ロティのトップ・ドメーヌ。

そちらのヴィオニエをテイスティング。


201302051
ルネ・ロスタン レ・レザルド・ヴィオニエ 2010年

ヴィオニエって、お商売する上で結構売り難しい品種っていうイメージ。

香りが強く、合わせる料理も限られてきたり、何より私の経験不足もあると思うのですがなかなかおいしいと思ったっことが少ない。

で、こいつをデギュってみる。

香りは予想通り、ヴィオニエのフローラルな甘っぽい香りはエレガントで品がある。
テンション上がります。

そして、味わいは・・・めちゃくちゃえ~やん!!ビックリ。

ブルゴーニュの白の名生産者が作る赤なんかでもタマに思うのだが、めっちゃおいしいのがあったりするので、赤白どちらかで成功してる生産者の“じゃない方”のワインって確認しておくべきだよなぁ。

ちょっとした感動がありました。

マロみがあり余韻が楽しく程よい辛口。

フレンチの前菜で少し香りのある、少しスパイシーな香りがあるような一皿に、さらっとこのワインをサービスしてあげるとシャレオツやろ~な~。

ソムリエさん“つかみはOK”状態になるだろうな♪

超限定入荷で採用と相成りました。3000円台後半な感じです♪
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター