徐々に、ワインも飲み始めよっかな。

自宅のミニセラーを物色。

家飲みワインには職業柄困らないのですが、とはいえ普段飲むのはサンプルワインの残りとかが多い。

自宅ではだいたい2500円まで位の物が中心なのですが、昨晩は久々のワイン解禁と言う事もあってちょっとはいいワイン飲んでも許してもらえるかな、と思い
「いつのむの?」「今でしょ!」となって・・・・・(笑)

少しランクアップしたワインを手に取る。


201302252.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン カズティエ 2005年 デュポン・ティスランド


このワインは2年前にニュージーランドに行った時に、オークランドのパーネルという町のワインショップで購入して(なんでNZでブル買うてくるねん(笑))きた自分へのお土産ワイン。
結構ヨーロッパワインを置いてるお店があったんですよね。



やっぱり、2005年って偉大なヴィンテージですね。

期待以上の芳香!

バランスの良さ。

樽感がやや強く、溶け込むのにあと数年欲しい感じだが、時間とともにジュヴレイらしい黒果実のパワフルな味わいが開いてきた。

この生産者、日本ではあまり見かけないけどどこかの輸入元扱ってんのかな?

悪くない、むしろ良い印象。

勉強になりました!

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター