2013
04
10

親睦会

つい先日、夙川のル・べナトンにてとあるワインセミナーの親睦会。


備忘録として飲んだワインをアップ♪

P1230726.jpg
ジャン・ルイ・ヴェルニョン  ブラン・ド・ブラン

すっきりと気持ちイイ!



P1230727.jpg
エルミタージュ・ブラン レ・ロレ 1991年 M・シャプティエ 

勉強不足につき後から調べて分かったことだが、このワイン2009年物はパーカー100点取ってるし・・・

1991年はファースト・ヴィンテージ!!!で、『セレクション・パーセレール』シリーズの辛口白ワインの中で一番最初に造られたキュヴェ。

マルサンヌ 100%。

初めの香りは人工的な、きふっぽいニュアンス。
少し温度低めスタートでしたので放置気味に遊んでみることに。

珍しいお味だ事。経験ない感じだなぁ。

面白い!

序盤は中間が抜けたような感じに思えたが、あとから出てくるトロミやすこ~し香ばしいゴマ、オイリーさがあらわれて、べナトンさんのボキャルドオマールには・・・・素晴らしい!!!

うるうるみずみずしいミネラル感が伸びてきて料理とのハーモニーは素晴らしかったです!





P1230728.jpg
シャペル・シャンベルタン 2005年 セシル・トランブレー
パワフルで元気な正統派。
2005年らしいバランスの良さ!
穏やかで品がよい!
果実味がばっちりエレガントに楽しめていいワインです!


P1230729.jpg
シャンベルタン クロ・ド・ベズ 1997年 ブリューノ・クレール
茹で豆のような独特の香り。
やはり、個性的ですね。
万人受けはしないのかな。
好みだと思っていた生産者でしたが最近、自信がなくなってまいりました。
ゆるめで優しく、個性的。
大ヒットは望めないがお料理とともにスルスル飲んでしまうタイプか?
このボトルに関しては若干青臭さが残り、少々難しい印象でした。




※業務多忙につきお料理載せれずごめんなさい。


いつも通り、お料理も大変おいしく、またワインの大先生(いろんな方面でワインを教えていただく方に恵まれておりありがたい話です。)の知識の深さや、ためになる話盛りだくさんでとても楽しい会となりました。


次回もよろしくお願いいたします!

ありがとうございました!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター