2013
06
19

キャレ デ フォイヨン (Carre des Feuillants)

多忙が続き、更新ぜんぜん追いつきません。

画像メインで頑張ります!

パリでの食事は、今回唯一予約をしておいた二つ星★★!、キャレ デ フォイヨン (Carre des Feuillants)

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=j288VcrzbWk


P1240458.jpg


P1240459.jpg
エントランスには古いハードリカーがずらりお出迎え!



P1240461.jpg

P1240463.jpg

P1240464.jpg
昼にサロンで夜ドゥラモットの矛盾(笑)

ドゥラモット ブラン・ド・ブラン 2002年




P1240471.jpg

P1240473.jpg
お昼にしっかり飲んだ後の夕食だったので、白は飛ばして赤へ。

銘柄はむちゃくちゃ沢山リストにあったのであえてソムリエに任せてみることに。

Ch.ブラーヌ・カントナック 2004年
爆発感はないもののスムースな口当たりで好感が持てる。





P1240475.jpg
牡蠣

P1240478.jpg
オマール


P1240479.jpg
ポークをチョイス


P1240480.jpg
フロマージュ。

P1240481.jpg

P1240482.jpg
デザートその一は後がけソース系

P1240483.jpg

P1240484.jpg
イチゴのデザートをチョイス。

P1240487.jpg


パリの二つ星を制覇した感動はあったが、やはり日本の食文化はすごいと感じさせられたのでした。。。。
(ワインは除く)

地下のワインセラーもすごいし、ハード面にかける経費はすごいものがあるが、やはり肉の文化なので魚介が恋しくなる。

チーズのレベルはさすがですね。

いやいや、いちいち勉強になることばかりです。

次の日は、ボルドーへ移動してヴィネクスポへ向かいます。

続く・・・
 
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター