2013
06
27

Ch.ブースコー

ヴィネクスポの後はCh.ブースコーにてリュルトンファミリーの接待パーティに参加。

世界のバイヤーなど約180名が招待されているとのことでした。

リュルトンファミリー
→元はマルゴーのオーナーだったはず。。。今は、子孫に振り分けられたさまざまな沢山のシャトーを保有するファミリーでネゴシアン事業も行っています。

P1240799+.jpg
お城の前は一面ブドウ畑

P1240800+.jpg
P1240808+.jpg
まずは立食にてさまざまなシャトーのワインが振る舞われ前菜が運ばれてきます。

P1240810+.jpg
P1240811+.jpg
P1240825+.jpg
デュフォール・ヴィヴァンが個人的には一番好みでした♪

P1240826+.jpg
P1240829+.jpg
P1240834+.jpg
P1240835+.jpg
P1240845+.jpg
P1240846+.jpg



部屋を大移動してパーティールームへ。もちろん着席。
P1240863+.jpg
P1240868+.jpg
供出されるワイン。
Ch.ブースコー ブラン 2008年 マグナム
Ch.デュプレシス 2007年
Ch.ド カマルサック 2009年
Ch.デュフォール ヴィヴァン 1995年
Ch.デスミライユ 2000年
Ch.オーバージュ・リベラル 2000年
Ch.ブースコー ルージュ 1982年!!
Ch.クリネ 2002年 マグナム 





P1240873+.jpg
P1240877+.jpg
P1240878+.jpg
P1240880+.jpg
P1240881+.jpg
P1240885+.jpg
P1240887+.jpg
P1240888+.jpg
P1240892+.jpg
P1240897+.jpg
P1240900+.jpg
P1240901+.jpg
P1240904+.jpg
P1240911+.jpg
P1240916+.jpg
リュルトンファミリーの各シャトーのオーナーがご挨拶。

貴族ですね。



立食でのデザートを楽しみながら庭でどでかい花火が上がる・・・・・・・
P1240920+.jpg
P1240938+.jpg
P1240944+.jpg
なんちゅう世界や。。。。。。


たいしてリュルトンファミリーのワインを買えてもいないのに我々センチュリーの二人は夢のような経験をさせてもらってしまったのでした。

続く・・・
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター