2013
09
18

オーパス・ワン1989年

つい先日、会長のお誕生日ということもあり開けてみたワインがこれ。
20130918.jpg
オーパス・ワン 1989年 (ふき漏れボトル・・・・・・・)

「お誕生日くらいいいワイン開けてあげなよ」という声が聞こえてきそうですが、

「じゃあ、売り物にならなくなったこんないいワインはいつ飲むの?」

「今でしょ。」

となって、抜栓。



ちょこちょこではありますが、ふき漏れボトルは出ちゃうんですよね。

ワインという飲み物の性質上、いくら管理を完璧にしていたとしてもつきまとう仕方ない問題。。。。。



201309184.jpg
うん、やっぱ吹いてる。



201309183.jpg
コルクが凹んでる。。。。。

おかきみたいにカッピカピ。

二段式で慎重に開けてみる。


201309181.jpg
かなり苦戦しましたが何とか成功!


肝心な中身の状態は・・・・・100%ではないでしょうが意外にイケていました(ホッ)

ニューワールドとは思えない香りと味わいのエレガントさはさすがの一言です。

ここまで寝かせないまでも、オーパス・ワンはやはり熟成して真価を発揮するワインですね。

ちなみに、ボトル内にへばりついたオリはすごかったです。



巷では、オーパス・ワンはあまりにも有名ですが高価なこともあり意外と口にする機会が少ないので、なかなかに勉強になった一本でした。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター