2013
09
29

プチ会 at とり千

とり千さんにて師匠とプチ会♪

また来ちゃいました♪

こちらのお店、フランスでお料理の経験もおありの店長でソムリエの神谷さんと、同じくフランスでの料理経験がおありの藤井さん、お二人によるもはや焼き鳥屋さんではないようなお店なんです・・・・・



P1250966.jpg
カリフラワームースとカニ身のジュレ
のっけから、大好きな一品!


P1250964.jpg
クレマンで乾杯!
蜜のような甘味を感じる辛口。
万人受けがよさそうなバランスいいクレマン。

P1250969.jpg
ムネの炙り、木桶醤油
かみごたえがあり、イイ!!

P1250968.jpg
フフフ。
輸入を決めたニュージーランドのピノ・ノワール。

ブラインドでお出しさせて頂きました。











師匠、ドンピシャで「ニュージーのピノ」とつぶやくのやめてください。


ブラインドは当てられると、出題する側はぜんぜん面白くない(笑)

アルパイン・ミスト  ピノ・ノワール 2012年  ニュージーランド マールボロ

お香やコショウのようなスパイス感を少し感じる。

香りも楽しめるイイピノ、見つけましたよ!!!!!


年内には入荷できるかなぁ・・・



P1250974.jpg
さんま。これ絶品ですっ!!!!!!!


P1250971.jpg
ムルソー クロ・デ・ペリエール 1990 アルベール・グリヴォー

ナッティで複雑な甘みが舌に乗る。

品あるアルコール感。

ダレない酸。

師匠曰く、前回のボトルの方が印象良かったとか。

いやいや、十分美味しいです。

でも、このレベルの古酒は瓶差もありますしね。
面白いですね。

後半甘味が伸びてきて、飲み頃ピークですね。

P1250976.jpg
お野菜も、特にモロコシがイイ!

P1250977.jpg
和牛フィレ肉グリエ

P1250980.jpg
フォアグラと卵のココット
ワインに合わない訳がない!!!!


P1250986.jpg
シャンボール・ミュジニー クロ・デ・オルム 2005年 シルヴァン・カティアール

うん、いい香り。なんせ、大好きな生産者ですし、2005年ですから♪








余韻、浅っ・・・・(苦笑)




近年の価格の高騰は少し過剰評価なのではないかなぁ。

もう少し、お手頃に手に入れたいワインだなぁ。

村名並の出来の印象。

P1250984.jpg
いいつくねだ!


P1250981.jpg
ヴォーヌ・ロマネ マルコンソール 2007年 デュジャック

いいですね~

ほんのりなデュジャック香。

いいリッチ感。

徐々に徐々に、やはり香り素晴らしいぞ!

ミルキーでマイルドで、若いなりに今は今でいい!!

コブ〆の様な旨みを感じるのは私だけ?



P1250989.jpg
せぎもだったかな

P1250990.jpg
部位の違う三品。美味い!

P1250993.jpg
親子丼!初です!美味い!

P1250994.jpg
鶏ラーメンは〆には本当にうれしい一杯。


久々によく飲みました!


わがまま言い放題すみませんでした。

ごちそうさまでした!!!!!!!!!!!!!1
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター