2013
11
02

最近

いろいろバタバタしてまして、ブログ更新滞り気味。

ワインはガッツリ飲んでます。。。。。





ご報告
201310311+.jpg
酒井正裕(さかいまさひろ)
弊社新スタッフです♪
※画像は早くもブラインドで供出されたワインを試飲するところ。
「なんか言うてみぃ!」と無理やり感想を述べさせられるスパルタな環境(笑)

前職ニュージーランドでの勤務経験があり、ワインに目覚めての入社!
ですが、資格取得等本格的なワインのお勉強はこれからです。

弊社は日本一勉強できる環境と自負しておりますのでこれからワイン猛特訓の日々が始まりますねぇ。

彼自身やる気満々で来年のエキスパートから挑戦を決意してくれています。

※ワインエキスパートは(社)ソムリエ協会の一般の方向けの資格。
ワインアドバイザーは同協会のワイン小売業向け資格。
ソムリエは飲食業関係従事の方向けの資格。
ソムリエのみ、サービスの試験があります。
難度は同等の資格となります。



どうぞよろしくお願いいたします!




続きまして・・・
201310271.jpg
先日はフランス語教室をなされている松原容子先生主催によるブルターニュセミナー。

満席!!!!!!!でした。

ブルターニュ出身のフランス人男前(笑)講師をお招きしてシードルを飲みながらのセミナーを少しだけお手伝い。








続きまして、
201311021.jpg

6月にフランスに行った際に買い付けてきたワインが届いたり、フランスの息吹感じるなぁ。最近。。。。

ラベルにダメージがあるものが多くビニールにかぶせたままの陳列。

でも、状態がいいのがよくわかる。

ワイン仲介業者の地下セラーから選んできたのでいいものだけをもちろん選定してますしね。


再度アピールです。
渡仏時のワイン選定中の図。
P1240335+.jpg
P1240334+.jpg
P1240333+.jpg
マグナム ミュジニー 1980年などなど
P1240317+.jpg



コルクが古酒でもぴちっと若々しく固いものが多い!


こういう代物って、ご来店頂いて見に来ていただかないとワインが放つオーラがなかなか伝わらないんですよね。

ラベルはカビやめくれやシミなどがありネットでは売りにくい。

同じものを複数本仕入れると一本一本コンディションが異なる。

でも見に来ていただきたい。

これからも「本物」探して突っ走ります!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター