2013
11
22

親睦会

いろいろあってなかなかできなかったセンチュリースタッフの親睦会。

10年ぶりくらいか・・・・昔はよくやっていたんですけどね~

会長のお手製前菜各種を紙皿で。

ワインはほぼ、ふき漏れボトルかお土産ボトル、サンプル試飲品にて♪

よー飲んだ。

関係者もろもろ15名ほど集合。

960190_461085454002425_1199812762_n.jpg
会長お手製前菜はとあるレセプションパーティでヒントを得たカップにとりわけ作戦にて。

2013112210.jpg



201311222.jpg
マム コルドンルージュ
味が改良されたらしく、皆で試飲。
フルーティでかなり万人受けを狙った万能系な味わい。
すこしフルーティさが勝つ、甘い感じを受けるスタイル。悪くないです。

201311221.jpg
ビアンビニュ・バタール・モンラッシェ 1996年 ポール・ペルノー

痛恨のふき漏れボトル!売り物にならないため涙?の抜栓!?
!!!!!!!!!!!イイ!!!!!
100%の状態かどうかと言われると・・・・それでも80%以上の力は発揮してくれたんじゃなかろうか。
力強い香りがむんむん湧き上がるさすがのグランクリュ!!


201311223.jpg
1000円以下のチリ シャルドネ  アブタオと飲み比べ。
これはこれで良いんです!

201311224.jpg
昨年のボージョレー・ヌーヴォー 2012年
はは~ん。こうなるのね。
ぜんぜん飲めます。
飲めますが好みではない。
悪くはありませんでしたよ。
LJヌーヴォーはマセラシオン・カルボニックはしていないはずなので、いわゆる「大急ぎで作ったボージョレー」なはず。

今気づきましたが、ノンフィルターものですね。

201311225.jpg
だくだくに吹きこぼれた跡があるボーヌ プルミエ・クリュ 1994年 ルイ・ジャド
売りモンにならん!(怒)状態になってから5年くらいワインセラー内で放置されていたであろうか・・
キャップシールを開けてみたら・・・・・・コルクがない!!!!

コルクはボトル内に落ちていました。

漏れたワインがジャムのように固まって液漏れをある程度で防いでいたんでしょうね。

これが飲んでみると・・・・・・・美味い!!!!!!!!!


オリがめちゃくちゃ激しいんですが味わいはバッチリと言ってもいいくらい、熟成古酒の飲み頃を楽しめました。
不思議なこともあるもんだ。



201311226.jpg
コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ オー・フォルク 2010年 ジャン・マルク・ミヨ
香りの魔術師作。
94年物のあとは少しかわいそう。

94年物が完全にダメボトルと思いこんでいたので・・・

若いが確かに香りはしっかり表現できているいいワインですね。

こちらも、ふき漏れでしたが味わいは全然大丈夫でした。


201311227.jpg
ニュイ・サン・ジョルジュ レ・ラヴィエール 2006年 ダニエル・リオン【ふき漏れ】
ニュイらしい黒ずんだしっかり骨太系。
樽がしっかりでニューワールド好きに人に受けそうな、想像通りのスタイルでした。
20年ほど熟成させたものを狙っていけばいいんだろうな。

201311228.jpg
6月渡仏した際にミッシェル・グロに訪問して頂いたお土産ワイン
ヴォーヌ・ロマネ クロ・デ・レア 2007年 ミッシェル・グロ
うん。独特のスタイル感がありますね。
力強いんですが酸化した、温泉の様なニュアンスを少しだけ感じる。
あと10年ほどは熟成させてあげた方が、個人的には好みに近づくのかな。


201311229.jpg
ストーニーリッジの頂き物お土産ワイン。
ホークスベイではなくワイヘキ島のホークスビーのマルベック。
たしか、未販売ラベル。
うん、健全なプリンとつるんとしとした若々しい元気さを感じるマルベック。
美味しゅうございました。


そば焼酎、日本酒、ビール、カラオケ・・・・・・お店についての熱いお話・・・・・


大事ですね。こういう機会。

みなさまお疲れ様でした。

センチュリーズの熱いハートで阪神間のワイン文化をもっともっと盛り上げていきましょう!!!


飲み過ぎには注意するように!(人の事は一番言えませんが・・・・)
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター