2014
03
07

紀茂登

紀茂登さん、再訪です。

画像メインでお楽しみください。

素敵な器にもご注目!


先付・・・・ていうか、すごい具だくさん。アワビ素晴らしい。

P1270574.jpg

シャンパンは画像失念!
フォワシィ・ジョリー・シャンパーニュ・“キュヴェ・クープ・ド・クール”・ミレジム  ヴィンテージも失念。
時間と共に、赤ブドウ由来か、厚みが出てきて面白かった。
アップルパイ?リンゴを煮詰めたようなやや落ち着いた味わい。


P1270578.jpg
P1270580.jpg
P1270582.jpg
P1270585.jpg
P1270587.jpg
P1270589.jpg
P1270590.jpg
バロナーク 2011年
こちらも厚みがありいかにも南のエリアを思わせる味わい。
樽というよりも、ブドウの分厚さが強い。

もう少し綺麗系の方が個人的には好みかな♪

P1270591.jpg
NZのソーヴィニヨン・ブランをちょこっといただいたり、日本酒も少々。

グラスはオールドバカラだそうで、カワイイ。

P1270593.jpg
トリュフの香りが店内充満!最高の一皿です。

P1270594.jpg
P1270596.jpg
P1270598.jpg
P1270599.jpg
P1270602.jpg
P1270603.jpg
生のイカナゴをお茶漬けにして・・・・


P1270604.jpg
P1270606.jpg
P1270607.jpg
P1270608.jpg
P1270611.jpg
お抹茶で〆。


いやいや、素晴らしいの一言。

おしぼりを洗う水までこだわられる徹底ぶり。

ワインも個性的なラインナップに勉強させられるばかり。

器も料理の一部であるということをしみじみ感じさせられました。

今回も、参りました!感動いたしました!

ご馳走様でした!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター