2014
03
14

モード・ディ・ポンテベッキオ

**********************************************

4/8(火)は第13回ワインテイスティング IN 芦屋 Aの会
参加費1000円、約240種類のワインをテイスティングできる会!
詳しくはこちら⇒ http://century.ocnk.net/diary
要予約ですよ!!

**********************************************

とあるワイン会合に参加させて頂く♪

モード・ディ・ポンテヴェッキオ
201403131.jpg
201403133.jpg


201403132.jpg
個室にズラリの図は壮観です!


飲み物は無理を聞いていただき持ち込ませて頂く。

apéritif
Aramasa "6" R Type(日本酒で乾杯からです。)



201403134.jpg
筍のマリネ
合わせたのは"S" de Suduiraut / Bordeaux 2011 750ml

香りはこんがり香ばしくリッチですが味わいはドライでまだまだこれからが楽しみな印象。
強いワインですね~。
珍しいなぁ~


201403135.jpg
ブロデット
合わせたのは2009 Colli Orientali del Friuli DOC Picolit / Dorigo500ml

甘口ワインで合わせるとは・・・・これはこれは恐れ入ります。
参ったなこりゃ。
合うではないですか!!
ピコリット、マイナーですし少々、物によっては非常に効果になってしまいがちですが、ソーテルヌとはまた違う面白さがある甘口で、「素晴らしい!!」の一言!!秀逸です!


201403136.jpg
ホタルイカ
合わせたのはFukuju Deluxe Junmai

再度、日本酒で♪
イカのワタなどにはやはり日本酒だな。

201403137.jpg
アスパラガスのニョッキ
合わせたのはVin Jaune 2005 (Jacques Puffeney) 620ml

フフフ、マニア~~~~~~~~~~~~~ック!!
ここまでマニアックが続く会は初めてかもしれません。

クラブラン(620mlボトル)も見る事ないな~。
味わいは、フィノシェリーに近い扱いをしてあげたらいい、といった印象。
面白いです。



201403138.jpg
赤牛のロトリーニ
合わせたのは1997 Château Canon la Gaffeliere / Saint-Emilion Grand Cru

思ったより若さと酸味が少し残るが、やはりいいですね~

今回に限っては、ようやく普通の「ワイン」が出てきた感(笑)

シルキーでお料理ともよ~~~く合います!


201403139.jpg
2014031310.jpg
2014031311.jpg


デザート
合わせたのはFrangelico

フランジェリコも、単体でじっくり味わってあげると面白いリキュールです。

ヘーゼルの味わいがストレートに楽しめる。

勉強になりすぎた!!!


いやいや、まだまだ学ぶべきことは多すぎて気が遠くなります。。。。。。。

マリアージュ、考えれば考えるほど奥が深くて面白い。

ありがとうございました!!!!!!


ご馳走様でした!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター