2014
03
28

ラルロ

京都粟田山荘にてラルロの新しい醸造責任者ジャック・ドゥヴォージュ氏来日記念お食事会に参加させていただきました♪

1977414_862716660410492_1547449905_n.jpg
1977121_862716683743823_714026398_n.jpg


P1270930.jpg

そうそうたる面々に大恐縮でした(汗)

1922302_862716707077154_70143462_n.jpg
もちろん、恐れ多い会に参加させて頂くということで一番乗り。

おかげで、少し彼ともお話ができました。


P1270931.jpg
P1270938.jpg

971324_862716740410484_1694192330_n.jpg
1、J・ラサール キュヴェ・プレフェランス ブリュット NV
バランスよく、細かい泡立ち。

2、ニュイ・サン・ジョルジュ 1er cru クロ・ド・ラルロ ブラン 2011年
イイ!!
樽が香ばしくしっかり目に利いており美味い!!!

3、ニュイ・サン・ジョルジュ 1er cru クロ・ド・ラルロ ブラン 2009年
始めはバラツキを感じたのがどんどん後伸びして・・・・やはり偉大なVT!
すばらしいです!

4、ニュイ・サン・ジョルジュ 1er cru クロ・ド・ラルロ ルージュ 2011年
抽出が濃く感じアフターの伸びも若いのに素晴らしい!
パンチが利いていて分かりやすくおすすめできるワインです。

5、ニュイ・サン・ジョルジュ 1er cru クロ・デ・フォレ・サンジョルジュ 2005年
最初少し人工的なニュアンスもすぐに解消。
出汁のうまみがあり程よいボディ感。さすがですねぇ。

6、ニュイ・サン・ジョルジュ 1er cru クロ・デ・フォレ・サンジョルジュ 1996年 3L!!
あっ、香りからしてそれまでとは別格!!
熟成がいかに大事かがよくわかる。
トリュフ香を感じる。96ならでは?の酸はややありますね。


醸造責任者は3世代にわたってのワインだったはず。


7、フィーヌ
割とドライなフィーヌもレアだなぁ。


P1270943.jpg
P1270946.jpg
P1270947.jpg
P1270949.jpg
P1270950.jpg
P1270952.jpg
P1270953.jpg
P1270954.jpg
P1270956.jpg
P1270958.jpg

ソムリエ協会の重鎮な方々も同席、和食とブルゴーニュとの相性についても大変勉強になりました!!!!!!!!!


ありがとうございました!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター