2014
05
14

とあるワインセミナーお手伝い【備忘録】

タイトルそのまんまです。

とあるワインセミナーのお手伝い。

201405141.jpg
ワインとそれぞれに合わせたチーズ。

1、 ララン・ヴィーノ赤
リコッタ チーニョ 200g 1個


2、 ロタン ヴェルモット シャンベリードライ白
カベクー フォイユ 30g 3個


3、 シャブリ 2011年 ウィリアム・フェーヴル
シャウルス農家製 250g 1個


4、 シャブリ ヴァイヨン 白2011年 ウィリアム・フェーヴル
ブリ・ド・モー 150g


5、 ジュヴレイ・シャンベルタン赤 2008年 フェヴレ
ラングル(若め) 200g 1個


6、 ジュヴレイ・シャンベルタン 1er Cru レ・カズティエ 2008年 フェヴレイ
ラングル(熟成) 200g 1個


7、 グラッパ クリュ・モノヴィティーノ ピコリット(ノニーノ)
バザイオ 150g


ドライベルモット、はまっちゃうかも。。。。

氷を浮かべて少しだけ薄く調節してなめるのがかなりかなりイイ!


何年かに一度、しみじみ思うんですけどウイリアム・フェーブルの村名シャブリはクオリティが高いなぁ。

メジャーすぎて一瞬ためらいがちな銘柄と個人的に思ってしまっているが、実力が安定してます。

フェヴレイは、うん、若くて硬かったな。

テイスティンググラスでは酸も立ち気味に感じてなかなか良さが伝わり切れない感じ。


ピコリットのグラッパは、素晴らしく滑らかでトゲがなく、価格相応ですがいいグラッパだ!







先程確認してみた話ですが、このブログ来年で10周年になる!事に気付く!!!

自分の為の、備忘録替わりとしても(今回みたいに)せっかく飲めたワインのコメントをつづってきていますが、
※自慢じゃないですけど書き記せているのはほんの一部ですがグランヴァンの記録を重視しています。
これ、私の財産になっています。


「あれ?これってどっかで飲んだような・・・・・」と思った時に自分のブログを検索したら記録が出てくる
「ワイン自分史」みたいな状態。


フェイスブック上でアップしていくでもいいので画像と共にコメントを書き記すのは絶対おすすめだと思いますヨ。

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター