RMシャンパーニュの生産者、J・ラサールの女性当主 Chantal Decelle-Lassalleさん来日記念のメーカーズディナーに参加させて頂く。


有名なワインのお店の方々や大手ネットショップな方々、名だたるソムリエな方々20名の会に緊張・・・・・・と恐縮。

P1280540.jpg
P1280541.jpg
J・ラサールのすべてのキュヴェと、それに合わせたポンテヴェッキオ 山根大介氏によるお料理。

P1280543.jpg
冷たいピュアなトウモロコシのスッコ ファオアグラ添え
ズッキーニ、赤ピーマン、ナスのマリネサラダ クキッとした感じで


P1280544.jpg
鮎のコンフィと瓜科のマチェドニア メロンのソルベット添え


P1280547.jpg
目の前で炭火で火入れ

P1280548.jpg
アワビとノドグロ、アーティチョークのクレソンアヒージョ

P1280550.jpg
うすいえんどうの地層状パスタ シャラン産鴨とパルミジャーノ、ペコリーノで


P1280553.jpg
すみません。順次シャンパンがグラスで振る舞われていって、ポイントポイントでマダムの説明が通訳付きで頂けます。
ふむふむ

P1280555.jpg
ブッラータを詰めたメッツァルーナと柔らかいクレモナサラミ サマートリュフ添え

P1280556.jpg
羊乳に浸けた仔羊の炭火ロースト ウイキョウのキャラメリゼ添え

P1280561.jpg
山根シェフ登場!


P1280562.jpg
液体窒素を使ったデラウエアの瞬間ソルベット

P1280564.jpg
P1280565.jpg
サッとキャラメリゼしたイチジクをたっぷり乗せたアーモンドタルト。ちょっと発酵な感じのミルキージェラートを添えて

P1280568.jpg

P1280567.jpg
エスプレッソで〆



合わせたシャンパン(すみません、画像失念・・・・)
J・ラサール
・キュヴェ プレフェランス ブリュット  PM60,CD20,PN20  30%リザーブワイン使用
ラムネ石灰、厚みやふくよかさがあるドライテイスト。
マダムがこの日の為にジェロボアムをもってきてくれたらしく、イイ!!!!!

・キュヴェ ブラン・ド・ブラン 2006年 
スッキリまっすぐ。
丸みある舌触りはこのメゾンの特徴だと思います。
尖らない酸が好印象。


・キュヴェ アンジェリーヌ 2008年  PN60,CD40
甘酸っぱい酸。
一口目からインパクトある凝縮感。



・キュヴェ スペシャル クラブ 2006年  CD60,PN40
ほぉ~~~。美味し♪これ・・・・
バランスがいいですね。
詰まった果実味。骨格がしっかりしていて素晴らしい。


・NV キュヴェ ロゼ   PN70,PM15,CD15
優しい果実香。
エレガントでミネラル感があります。
最後に持ってくるところが乙ですな。




P1280569.jpg
素敵な機会をありがとうございました。

いやいや、勉強になりました!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター