2014
07
28

費用対効果

ワインばっかり飲んでるブログに最近自分自身が飽きてきていたので、「昼間はちゃんとビジネスの事考えて働いてるぞ!」というところも見て頂かないとアカンと思い、ちょっと内容の方向性を修正ちう。。。


ワインを販売して飯を食わしてもらうお仕事してますが、運営していく中で「いかにお金を残すか」ということはどの世界でも同じ課題。

とはいえ、日々の業務に追われなかなか気づかない無駄な経費を使ってしまっていることもよくありますよね。

最近気づいて改善できた経費削減作戦。


201407284.jpg
当店の照明は船に使用する用のオサレな防水照明がいっぱい天井についているのですが、こいつの電球をすべてLEDに交換することで(といってもこの作戦は数年前ですが・・)電気代が飛躍的に安くなりました♪

DSCF2491+.jpg


201407285.jpg
やりだすとトコトン。非常口の照明も。
最近は蛍光灯もLEDに変えられるんですよね。




201407283.jpg
弊社は配送スタッフが集金してきたお財布を毎日計算して合算して・・・・という作業があるのですがこんな機械を思い切って(というほどの額でもない、10000円?くらいだったかな?)買うことで人件費が節約できる⇒その分で機械代は間もなくペイできますわな。

上記はお札数え機。マッハで数えてくれます。




201407282.jpg
コイン数え機もすごいです。
買う前に手で数えていたことが本当にばかばかしくなります。



201407281.jpg
極めつけは、ちょっと専門的な機械になりますが、バーコードを読み取るハンディターミナル。

棚卸が半分以下の時間で片付くようになりました。

弊社の様な物販のビジネスの基本は「在庫を少なく」、「固定費をなるべく低く」することで会社により利益が生まれるわけですが、他にもできる事がまだまだあるはず、情報を同業他社の方ともっとシェアできる機会なんてあったらいいのになぁ。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター