2014
08
24

メゾン・ド・ジル芦屋

昨日はメゾン・ド・ジル 芦屋 料理長 高山シェフhttp://maisondegill.com/
東京のシェ・イノhttp://www.chezinno.jp/restaurant/inno_index.htmlの支配人 伊東賢児氏によるコラボレーションディナーに参加させて頂く!


P1280806.jpg

P1280808.jpg
軽い火入れのラングスティーヌ 柚子の香るヴィネグレット
根セロリのショー・フロワ セップ茸
いやぁ~~、この一皿、のっけからやられました。
素晴らしいの一言!!!!!


P1280810.jpg
コーヒーと栗の香るフォワグラのテリーヌ
リュバーブと赤紫蘇のピューレ添え
すこ~し甘味のあるフォワグラ、コーヒーの粉の苦み、ピューレの酸味、絶品でした!


P1280813.jpg

P1280814.jpg
レモングラスの香るブイヨンに浮かべた鱧
焼きナス豆腐と共に
まずレモングラスの香りで楽しませて頂き、ブイヨンは後から聞いたのですが完全な和のお出汁。
ほっこり落ち着いてからメインに向かいます!


P1280817.jpg
リ・ド・ヴォーのコロレ ブルゴーニュ風
ポルト酒の香る赤ワインソース
素晴らしい!の一言!!!!!
ワインはコンセイヤント1997年!抜群の相性!!!!!



P1280820.jpg
桃とほうじ茶、ヴェルヴェーヌのお口直し

P1280822.jpg
ゴマとショコラのタルト

P1280823.jpg
カフィで〆

ソムリエの伊東氏とのコラボだったので、ワインもスペシャルでした!

シャンパン:ジャニソン
赤ワイン:ヴォルネイ クロ・ド・ラ・カーヴ 2010年 ジャン・マルク・ヴレ
白ワイン:ジヴリー ル・プレフェレ・デュ・ロワ・アンリ14世 2006年 ルモワスネ
赤ワイン:シャトー ラ・コンセイヤント 1997年 
食後酒:ピノー・デ・シャラント  シャトー・ドリニャック


いやぁ~~~いろいろとほんっっとに勉強になりました。

「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」で順調に勝ち進まれている高山シェフのお料理と、伊東氏の気取らずユーモアあふれるお話しとサービス。

全てのレベルの高さに圧倒されました。

ありがとうございました!!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター