2014
09
13

ポワンで男塾

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
久保先生によるワイン基礎講座、ご予約好評受付中!!!

http://www7a.biglobe.ne.jp/~ecole-macambe-du-vin/jyukenjyuku.html#jyukenjyuku01
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


久しぶりの男塾 at Point(ポワン)さん♪



10659232_970177832997707_8230584035903996486_n.jpg
10405285_970177842997706_7030514428206491726_n.jpg
P1280932.jpg
P1280936.jpg
メニューもいつも文字にして頂けるのが嬉しいです。


P1280971.jpg
シャンパンはダヴィッド レクラパール ラポートル ブラン・ド・ブラン 2005
蜜の感覚。
ミネラル感が強く甘味も期待できそうな香りとは裏腹に極めてドライタイプ。
切れ味鋭く、少し熟成も感じられるがすっきり爽快。


P1280933.jpg
ケーク・サレと生ウニのムース
テット・ド・フロマージュのサンド
グジェール
フォアグラのレーズンサンド(絶品!)
茶豆のスープ



P1280976.jpg
いつものようにわがままを聞いてもらいシャンパン以降は持ち込みワインとなるのですが、料理とのマリアージュ的にも先に赤から始めましょう、な展開に。
ミュジニー 1980年 レオンス・ボッケ マグナムボトル
!!!!!!!
いきなりヒットっす!!!!!
いきなりテンショントップギアっす。
ああ~~~いい。
ちょ~~どいい熟成感。
やはりマグナムならではの質のいい熟成の様な気がする。
ミュジニーらしいどこかそっけない陰性の雰囲気。
でも、むずむずくる香りの魅力と果実の溶け込み、ミネラル。
抜栓後もしばらくじっくり楽しめそう。


P1280939.jpg
鱧のロワイヤル
こちらは、シャンパンに合わせた方が相性よしでした。

P1280941.jpg


P1280942.jpg
バターはスモークの利いたエシレバターとゲランドの塩
パンは画像失念、すんません。


P1280944.jpg
P1280945.jpg
秋刀魚のコンフィと焼きナス
素晴らしい一品。
ワインにはやや合わせにくいお料理かもしれませんでしたが、薬味的要素のすべてを口に頬張る至福のマリアージュ・・・

P1280970.jpg
ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ 1986年 ラモネ
!!!!!!!!!!!
大爆発!
すんごいパワー!
樽感と果実のパワーと。
パワフルやなぁ~豊満で強くクリームの様なニュアンスも。

P1280973.jpg
バタール・モンラッシェ 1986年 ルフレーヴ
抜栓後はラモネに圧倒されつつも、徐々に開花!
飴の様な甘味。
とろとろでピュアー、クリアーなイメージ。
鼻に抜けるミネラル。
程よいビターに甘美な感じ。
綿あめを連想するなんて言葉も。
ふわふわ~と優しく、いつの間にかグラスがすすむ。


1986年対決は共に違ったスタイルで素晴らしい経験でした。

P1280947.jpg
イカのピペラード(未完成)
P1280949.jpg
キャビアに見立てたイカ墨仕立てのクスクスを・・・

P1280950.jpg
かけて完成!
こちらも素晴らしかった。


P1280954.jpg
キジハタのポワレ 毛ガニと新レンコンのガレット



P1280955.jpg
P1280956.jpg
フルーツハーブティ

P1280958.jpg

P1280975.jpg
トリは久々のデュジャック!
ジュヴレイ・シャンベルタン 1er コンボット 1990年 デュジャック
ウマ!!!
出た!久々の取り乱さんばかりのデュジャック香!
まだ若さも残るチャーミングな芳香、馬力があります!
香りがまず楽しい。
味わいもやはりヴィンテージに比例してかバランスが素晴らしい。
梅酸っぱいデュジャックの個性が良く楽しめました。 



P1280959.jpg
P1280962.jpg
メインはビュルゴー家のシャラン鴨のロティ
シェフ自らおソースをかけて頂きます♪


P1280964.jpg
P1280963.jpg
プルーンとロックフォール



P1280966.jpg
梨とココナッツのスムージー

P1280967.jpg
イチジクのタルト

P1280969.jpg
ミニャルディーズ

P1280977.jpg

いやいや、忘年会バリのいかつい会になってしまって、大恐縮です。

皆様、貴重な経験ありがとうございました!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター