2014
10
24

Vel ROsier/ベル ロオジエ で男塾

苦楽園に新しくできたベル ロオジエさんにてわがまま言って男塾。

120141024.jpg
201410244.jpg
早めについたので店内も激写。

素敵な内装ですね~

220141024.jpg
P1290133.jpg
P1290134.jpg
まずは、ビールで口を潤しときましょうか。てな感じで、ヒューガルデン ホワイトを。
フルーティでオレンジピールの甘さが中華に合うだろうな。

P1290136.jpg
アミューズ

P1290137.jpg
開くとこんな感じ。
春巻きの皮を使って、中には具がいっぱい。
オテテでぱくっと頂きます。


P1290138.jpg
ホタテ、甘海老、サーモン
どれもひと手間工夫があって、フレンチのコース風に出てくるのですが「中華」というのが面白い。

P1290145.jpg
ジャクソン 733 デゴルジュマン タルディフ
シャルドネ52%、ピノ・ノワール24%、ピノ・ムニエ14%
9年以上の熟成を経てリリースされる品。
蜜の感じがあってガス圧はやや低め、立ち上がりはやや甘味を感じる濃厚さが少し閉じた感じで秘めたるポテンシャルを楽しむ状態だったのが、時間と共にガス圧まで上がってきて(初めての経験に感じました)程よいビターさに美味しいミネラルの感覚。

P1290146.jpg
エクストラBRUTでドサージュは3g以下との事ですがブドウの持つ甘味のパワーは素晴らしいものがありました。

P1290141.jpg
人参とカリフラワー

P1290142.jpg
葉っぱを取るとこう。

P1290143.jpg
クルマエビのお頭

P1290139.jpg
ブルゴーニュ・ブラン 2012年 イヴ・ボワイエ・マルトノ
たいそう人気の生産者で、ブル白も手に入らない造り手。
最初から「おっ」と思わせる個性的な樽香がしっかり目でムルソー風。
とろみが出てきて単体で飲むと素晴らしいコスパと満足感が得られるワイン。
こちらもマロっとした口当たりが楽しめてとろみある旨み。
うまいもんはそー簡単には買われへんようになっとるんやな・・・

P1290148.jpg
宮城産シェル牡蠣の避風塘 米粉フリット
初めてのお料理。
面白いなぁ。
さくっとその中にいい火入れ加減の牡蠣が入ってる。
歯ごたえも楽しめて・・・至福の時。

P1290166+.jpg
コルトン・シャルルマーニュ 1996年 トロ・ボー
タイトで閉じこもり気味からのスタート。
ま、コルシャルですから、と予想の範疇の感じから後半にかけてグイグイ開くこの感じ。
めらめらミネラルが開き、クッキーの様な甘くてクリスピーなタッチ。
グラスの中でスワリングして、育てて育てて正解。
慌てて飲んだら絶対ダメなワイン。

P1290149.jpg
トントロ叉焼パイ
これまた面白いお料理だ事。

P1290158.jpg
シャンボール・ミュジニー 1er cru センティエ 2000年 
いやぁ、テンション上がりますね~この香り。
優しい梅かつお香。
複雑で妖艶。
ほぼ香水やん、といいたくなる芳香は素晴らしいものがります。
スッと入る旨み、余韻のひっぱり方は1er cruクラスの物でしたが、旨みが後半開いてきて、素晴らしかった。



P1290152.jpg
フカヒレの姿と毛ガニ 濃久里夢のロワイヤル
フカヒレガッツリ、贅沢だわ~

P1290153.jpg
淡路の甘鯛 XOジャン
素晴らしいっ!

P1290157.jpg

シャトー・ヌフ・デュ・パプ キュヴェ・マリー・ブーリエ 1988年 アンリ・ボノー
うん!イイ!!
ソフトで真綿の様な舌触り。
まだ、元気で果実味もしっかりあり。
思ったよりエレガントで飲み頃初期!?な声も。
やはり、ヌフの甘味はとっても魅力的で中華のおソースには完璧だわ。

P1290156.jpg
宮崎県産黒毛和牛のラムシン  竹炭黒椒醤 マスタードクリーム
お肉デカッ!!
私の体に合わせて頂いたんだろうな・・・恐縮です!

P1290159.jpg
メニューになかった中華お粥も♪

P1290160.jpg
杏仁と和三盆


P1290162.jpg
マンゴープリン

P1290163.jpg
プーアル茶

P1290164.jpg
お菓子で〆

P1290166.jpg


オーナーシェフの岩﨑さん、お若いのに素晴らしいお料理に大満足。

わがまま言いたい放題、スミマセンでした!

男塾、次回もよろしくお願いいたします!!!!!


スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター