2014
12
06

とり千

輸入元の営業マンさんと芦屋 とり千さんで親睦会。

話に夢中だったので画像メインで失礼。


まずは、エル・ブジと所縁のあるプレミアムビールで乾杯♪(早速画像失念。。)




P1290335.jpg
P1290336.jpg
フォアグラのパイナップルソース

P1290338.jpg
フォアグラのパイナップルソースにジュランソンとは、シェフでソムリエの神谷さん、楽しいお勧めマリアージュに
ドキがムネムネ。

201412062.jpg
画像取り忘れにつき弊社店内での画像で失礼。

リースリング レゼルヴ 1990年 アンリ・フックス
めらめらとミネラルを感じるも果実味はピークの峠を越えたはかなさもありつつ、微妙な甘みも食中に面白い。
ぎりぎり楽しい白古酒。

P1290339.jpg
P1290340.jpg
P1290341.jpg
牡蠣のグラタンは絶品!!!!

P1290342.jpg
鴨の土瓶蒸し♪
P1290350.jpg
マールボロ ピノ・ノワール2012年 アルパイン・ミスト
こいつは私が輸入元に紹介して輸入してもらった、弊社直輸入に近い商材。
うん、やっぱいい!!
香りも力強く、味わいもパワフルな果実味。

201412061.jpg
ニュイ・サン・ジョルジュ 2002年 フェヴレイ
おいしい。美味しいけど大人しい。
綺麗な村名といった様相で、描いてた「少し濃いめで野暮ったいニュイ・サン・ジョルジュ」ではなかった。
こういうパターンもあるんだね~・・・
経験不足だな~。

P1290344.jpg
P1290347.jpg
P1290348.jpg

P1290349.jpg
エリクシール 赤 2011年
フランス ラングドック シラー84%、グルナッシュ8%、カベルネ・ソーヴィ二ヨン8%
いいね~~~~~~~!
樽も利いていてもちろん品種から来る野性味だったりがあるんですがバランスが良くきつくない。
いい甘味。
セギモに合う合う。



P1290351.jpg
〆ラーメン♪

P1290352.jpg
デザートまで!

焼鳥とフレンチの融合はこちらの神谷さんならではの新スタイル。

カジュアルさとリッチさが両方楽しめてワクワク感が素晴らしい。

ワインの拘りもメニューに合わせていろいろと考えられておられ、関心しっぱなし。たいへん勉強になりました!

ご馳走様でした~~~~~~~~~!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター