2015
01
30

十津川→ヴィエニ→音音

お世話になっている業界の方と3人で。

十津川さん。ワインは持ち込ませて頂く。わがままスミマセン・・・
IMG_6569.jpg

IMG_6570.jpg


IMG_6572.jpg
お刺身もぶりぶりで。

IMG_6573.jpg
ビックンビックンの活け造りです!!!!!

IMG_6575.jpg
パッツ&ホール ナパヴァレーシャルドネ 2003年
どんな感じかなぁ~と思ったのですが、想像以上に樽が強いですね。
なかなかにパワフルなワインでチョイスにやや後悔。
ワイン自体は美味しんですがマリアージュを考えるとシャブリやプイィ・フュメあたりで合わせるんだった。
もう少し溶け込んだ熟成のやさしさが出てきてるかな?と想像していたんですがね。。

20150130.png
IMG_6577.jpg
IMG_6579.jpg
IMG_6581.jpg
IMG_6582.jpg
IMG_6583.jpg
グリオット・シャンベルタン 2000年 ポンソ
若々しくクリーン。
じっくり開き待ちしながら飲んであげたい。
美人なワインですね。良かったです。


IMG_6585.jpg
IMG_6587.jpg
最後はタンシチューという、和食に限らない驚きがいつも面白い。
最高です!



二次会は、北野坂にあるとってもおしゃれなイタリアンバール ヴィエニさん。
こちらは十津川さんの息子さんが経営されておられます。
IMG_6595.jpg
IMG_6592.jpg
IMG_6590.jpg
いつも生花をかっこよく活けてあって、それを見に行くのも楽しみ。

IMG_6594.jpg
アマーロ三種を回し飲み。

あっつい業界トーク炸裂でした。

簡単に書くと「どうしたらワイン業界を上手に盛り上げていけるか・・・・・・」



3次会は音音(ねね)さん
IMG_6597.jpg
IMG_6599.jpg
IMG_6600.jpg
IMG_6602.jpg
IMG_6603.jpg
IMG_6604.jpg
IMG_6606.jpg
IMG_6607.jpg
IMG_6608.jpg
IMG_6610.jpg
いつもお決まりのブラインドで出していただきコテンパンにいじめられる・・・・・(笑)

ワインに携わる方々との飲む席は本当に貴重な時間でした。

なかなか、皆が忙しすぎて一緒に飲んで話をする、という場が持てない。

でも、どこかで考えてるワインへの熱い思いやワイン愛は同じで・・・・・・
少しづつ、ゆっくりでも行動に移していくことが大切・・・・ととても考えさせられた夜でした。

大活躍されている方々に刺激をばしばし頂けるのも大変ありがたい時間。

頑張りますよ!

ご一緒頂いたお二人、ありがとうございました~。次回もよろしくお願いします~~!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター