ありがたい事に、しばしば輸入元の方々が、取り扱ってられるワイナリーの方を連れて来て頂きます。

現場の声が聞けるし、生産者の熱量が感じられて我々も大変勉強になる経験です。

今朝も、朝一番からドイツの生産者の方にご来店頂きました。


hu-ba-1.png

ドイツ国内外で大変注目を浴びている生産者 フーバー醸造所の現当主ユリアン・フーバー氏が来日、ご来店頂きました!

前当主のベルハルト・フーバー氏(お父様)はドイツで一番権威のあるワイン誌「ゴー・ミヨ」にて2008年ドイツ最優秀醸造家にも選ばれたドイツを代表する生産者。

「ドイツ赤ワインの模範」とも言われる彼の手掛けるワインは凝縮感に富みピュアで繊細。


・・・残念なことに前当主のベルハルト・フーバーさんは2014年に55歳の若さで急逝されたのはご存じのお方も多いはず。



弊社営業本部長 藤原と営業部長 中熊も訪問させて頂き収穫を手伝わせて頂いたりした、弊社としても思い入れのある生産者。



しかしながら、前当主の意志はちゃ~~んと息子さんに受け継がれていたんですね。

肺がんで亡くなられたそうで、余命1年とお医者様に宣告されながら2年頑張られたらしいです。

息子のユリアン・フーバー氏は大学在学中でしたが(醸造学を学んでいたはず)父の意志を引き継ぐべく、あと少しで卒業するところまで通っていた大学を休学し、大急ぎで跡継ぎの引継ぎを始めたそうで・・・・

25歳のユリアン・フーバー氏・・・・・・というより、私が年を取ったせいか、爽やかフレッシュボーイ加減が過ぎるのか、ユリアン・フーバー君!といったさわやかフレッシュ感。

もともと、ブドウ栽培農家だった家系でお父様が1987年からワイナリーを起こし、(89VTがファーストリリース)一代で世界に名をとどろかせた功績をどのように受け継いでいくのか、発展させるのか、楽しみなところ。


IMG_0663.jpg
ありがたい朝練♪

■白
・ヴァイザーブルグンダー(ピノ・ブラン) Hラベル 2012年 上代3200円予約販売品
 ほんのり樽香。これは美味いわ!


・グラウアー・ブルグンダー(ピノ・グリ) 2011年 上代4000円
  グリな液色とほのかなビター。ほぼステンレス仕上げ。美味いです!
  マロラクティック醗酵なし。20%だけ古小樽で熟成させるらしい。


・マルターラー (ヴァイザーブルグンダー40%とフライザマー60%のブレンド)2010年 上代4200円
  2000本限定生産。
日本への輸入は僅か!
まったり、樽が利き新樽が利いたボディと凝縮感。

■赤
・シュペート・ブルグンダー (ピノ・ノワール) 2011年  上代3800円
若さが香るフレッシュチャーミングなピノ


・マルターディンガー シュペート・ブルグンダー (ピノ・ノワール) 2011年 上代5000円
ブルゴーニュで言うところの村名格。
クリアでバランスよいですね~~。


・ボンバッハー ゾンマーハルデ シュペート・ブルグンダー (ピノ・ノワール) 2007年 上代14000円
色味も違えば香りも違う。
流石のドイツ最高峰。
ゾンマーハルデは畑名で「常夏」みたいな意味だとか。日あたりがいい畑ということがうかがい知れます。



hu-ba-.png
ええ写真が撮れた。

間違いなくお勧め。

是非、お試しください!!!




スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター