2015
08
28

メゾン・ド・ジル芦屋にて

この日はメゾン ド ジル芦屋にて東京シェ・イノの伊東シェフソムリエと高山シェフとのコラボレーション ワインディナー会。

お世話になっている有名シニアソムリエお二方と。

P1300469.jpg
P1300472.jpg
ワインボトルは画像失念。。。







P1300473.jpg
初秋の出会い

・ジャカールブリュット・モザイク
シャルドネ 40%、ピノ・ノワール 30%、ピノ・ムニエ 30%
非常にクセの無い、バランスの取れた優等生シャンパンといった印象。

シャンパンの要素に秋の食材を凝縮して形にされている。素晴らしいです。


P1300476.jpg

ちらし寿司で覆ったオマールエビのサラダ
サフラン風味のビスク・ド・オマール


P1300478.jpg
後掛け系♪

P1300479.jpg
完成。
追いソースもして頂けて大変おいしゅうございました♪

・リースリング グランクリュ シュロスベルグ 2013年 ヴァインバック
いやいやいや、そりゃおいしっす!!
ペトロールはほぼない。



P1300482.jpg
穴子の蒸し焼き、赤ワインのてりやきソース、ピハーツの香り、徳島県産の馬鈴薯の燻製、マッタケ添え

・ニュイ・サン・ジョルジュ 1er レ・オー・プリュリエ 2004年 ダニエル・リオン
樽が利いておりまさに飲み頃。
いいですねぇ~


いやぁ~ワインとのマリアージュもほんっと~に計算されていると感じさせられる。。

P1300484.jpg
マナガツオの瞬間ムニエル、ジロール茸のソテー、2種類の胡椒のマリアージュ、ソースアルベール

・サンセール Le Cul de Beaujeau 2012 Lucien Crochet
厚みがあり酸はまろみを帯びた、シャルドネと間違えそうになるサンセール。好きです!




P1300488.jpg
ヴァンデ産ウズラ、フォアグラ、牛蒡のファルシ、赤ワインとトリュフの香るきんぴらごぼう、黒オリーブ風味のジュ

・Ch.デギュイユ 2007年
こちらもいい感じにほぐれていて飲み応えあり!

マリアージュ繊細でいて溶け込む。


P1300490.jpg
紅茶とベルベーヌのスフレ、キャラメルのグラス添え

・ジュランソン 2013年 ドメーヌ ニグリ

デザートに合わせてのジュランソン。最高です!


P1300491.jpg
P1300493.jpg
ドンだけ贅沢なハイレベル会になった事か!

伊東ソムリエのダジャレと知性の絡み合ったユーモアあふれるサービス。
後半に向けて盛り上がるサービス。
空気の読み方、所作、何から何まで勉強になる会でした。

コシモプリュスのシニアソムリエ小林さん、オーベック・ファンのシニア ソムリエ塚元さんとご一緒させて頂いたのですがお二人とのお話しにも刺激を受けるばかり。。

高山シェフ(画像にはご一緒出来なかった~)のお料理も、素晴らしかった!

お料理には本当に人柄が出ますねぇ。いろんな意味で。
ワインが本当にお好きなシェフだということもヒシヒシと伝わってくる。

ジルのソムリエ朝倉さんをはじめジルさんのソムリエさんたちのレベルの高いサービスにも感心させられっぱなし。

完全な勉強会、もしくは研修のような会でした。日本一タイトルの人、何人おるネン!!!!!

お付き合い頂きありがとうございました!

高山さん、伊東さん、朝倉さんはじめジルの皆様ご馳走様でした!!!!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター