2015
09
25

【備忘録】ソムリエのお手伝い

とある迎賓館でのソムリエ役お手伝い。

備忘録です。

IMG_3055.jpg
●Sail into summer / Chandon  
●crème de framboise / Philippe de Bourgogne  


●Sancerre Rosé 2012年  パスカル・コタ   


●Bandol Rosé / Ott  バンドール・ロゼ・クール・ド・グレン・シャトー・ロマサン 2014年 


●MIravel Rosé / Côte de Provence 2014年 


●Champagne Rosé/  TAITTINGER COMTES DE CHAMPAGNE ROSE 2005年 


やはりテタンジェ、しかもコント・ド・シャンパーニュ ロゼはバランスよくて素晴らしい!!

〆にシャンパンを持ってくるのも乙ですね。

聞いた話によると一流シャンパンメーカーはミレジメクラスのシャンパンは白ワイングラス(フルート型ではない)で嗜んでもらう事をどんどん推奨し始めているそうです。

確かにNVのフレッシュなシャンパンなら温度が上がらないうちに、ガス圧が楽しいうちに「かんぱ~い」でフルートグラスで楽しむのが理に適っているしいいですが、ミレジメクラス以上のようなシャンパンは同じ楽しみ方ではかわいそうですもんね。

香り、奥行き、余韻、変化、じっくり楽しんであげる為にはグラスも慎重に・・・・・

ということで、ミレジメシャンパンや熟成が楽しめるようなクオリティのシャンパンは白ワインと同じ感覚で近々楽しんでみよう、と思いました。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター