2016
03
11

ad hoc (アドック)

人気料飲店のオーナーシェフソムリエ様にお誘いいただいて、久々のad hocさん。

画像メインのブログになります。スミマセン
P1300851.jpg
シャンパンはアルフレッド・グラシアンだったはず。

P1300850.jpg
P1300846.jpg
P1300848.jpg
目にも楽しい鳥の巣風。面白いなぁ。

P1300852.jpg
P1300855.jpg
イヴ・キュイロン ルーシリエール ドゥー ルージュ
シラーの甘口赤。
珍しいなぁ。フォアグラに合わせてチョコっと。

P1300853.jpg
P1300854.jpg
P1300857.jpg
ユエのヴーヴレイ セック 2014年


P1300860.jpg
ほっき貝、山菜
この皿、おいっしいわ~~~~!!🎵

P1300861.jpg
次のお料理には、ジュランソン・セックが出てきた。
ソムリエは女性の田中さんによるセレクト。
作戦練られてますねぇ。勉強になります!!!

P1300863.jpg
アオリイカ、下仁田ネギ


P1300866.jpg
コート・デュ・ジュラは次のお料理のに合わせて。
ほぼマンサニージャな味わい。

P1300868.jpg
P1300869.jpg
タラバガニ、フェンネル



P1300872.jpg
ようやく見慣れた安心感。
ブルゴーニュ・ブラン 2012年 トロ・ボー
これがイイ!!
弊社でも扱いがあり、入荷したての時と比べると格段に落ち着いてよくなった印象。
若さゆえ、またいい樽を使ってるが故の、樽が少し前に出た感じがあるがリッチで良い良い🎵


P1300874.jpg
ヒラメ、ほし海苔、ケール


P1300875.jpg
ミカンと根セロリ


P1300878.jpg
ハースト・ランチ・ワイナリー
ランドルフ 2013年
カベルネ・ソーヴィニヨン59%、プティ・シラー32%、プティ・ヴェルド5%、メルロー4%
これは強い!久々の濃さだぞ。


P1300880.jpg
蝦夷鹿、季節の野菜、リンゴ
鹿火入れ最高です。
ふわっふわ。


P1300882.jpg
ノブレス・デュ・タン  ジュランソン モワルー2012年
プティマンサン。甘口ね。


P1300884.jpg
酒粕、柚子、米
酒粕って最近注目食材なのかな。
酒粕感はほぼなくおいち🎵

P1300885.jpg
P1300887.jpg
P1300888.jpg
P1300889.jpg
最後はボデガス・ヒメネス・スピノラのシェリー・ブランデー。しかも上等の方やん。

締まるなぁ~~~。

お料理は奇をてらいすぎず、食材のいいところが光るお料理で、ポーションやコースの構成もちょうどよくって感動いたしました。

ソムリエ田中さんの考え抜かれたペアリングも勉強になりまくり。

改めて素晴らしいお店です。

貴重な経験、ありがとうございました!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター