2016
05
08

ホームパーティ

とある豪邸にてホームパーティにお呼ばれ。

ありがたいご縁です。

10年以上、子供の絡み始まりで仲良くさせて頂いている4家族と🎵

IMG_1375.jpg

IMG_1376.jpg
IMG_1377.jpg
IMG_1378.jpg
3Mっていうらしいです。
三大人気イモ焼酎。


IMG_1379.jpg
もちろんワインも。
Ch.イガイ タカハのピノ二種、プロヴィダンス2013年。

IMG_1381.jpg
1973年Ch.デュフォール・ヴィヴァン

すべてごちそうになっちゃったんですけどね。

長いこと熟成ワインを扱ってきて、昨日の会でも思ったんですが、1973年のデュフォール・ヴィヴァンを前にして、
1973年物!!!!!
飲めるの~~~~~????
酢になってない?
こわ~~~

みたいな話になって・・・・でも冷静に考えると、そりゃそうですよね。43年前のブドウで作ったお酒ですからね。。。

難しいけどこの楽しさを伝えていきたいんですよね・・・ここまで古くなくていいけど。


確かに扱い難しいけど。
開けてみなきゃわからないドキドキ感。
めっちゃ美味しいかもしれないし全然だめかもしれない。
美味しかった時の、一期一会な香りと味わい・・・

ちなみに、昨日のそれは間違いなく美味かった。
リコルクされていて状態もバリバリの健全。

でも、もしブだったり、扱いがわからずにぞんざいに扱って開けてみたり、保存状態が悪かったり、供出温度やグラスにもよるし、ちょっとのことなんですけどね。確かに少しの知識や経験は必要になってくる。

飲みなれていない方には「これが本来の味かどうかわからない」「もし悪い状態だったとしてもこういうものだと思って飲んでしまう」
といった意見が・・・・



古酒は安くないし、安くていいものなんてなかなかないし、でも一度知ってしまうとハマってしまう魅力的な世界。

バックヴィンテージを積極的に出してくれるワインバーがほしい。けど難しすぎる。。。

悩ましいワイン啓蒙に向けてのポイントへの気づきでございました。

IMG_1372.jpg
弊社店頭のバラが大満開🎵

手頃バックヴィンテージも若干ご用意ございます!ご来店お待ちしております🎵
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター