2016
06
23

カ・セント

この日は、公私ともにお世話になってるO師匠とともに、弊社 藤原と三名でお久しぶりなカ・セントさまへ🎵

ソムリエ大山さんともいろいろと貴重なご縁。

IMG_1916.jpg
まずは、ロベール・モンキュイのミレジメ(珍!)2008年でシャンパイ🎶

IMG_1919.jpg

※画像メインの記事にて失礼。
ワインは大山さんによる完全ペアリング!

IMG_1921.jpg
色鮮やかなトマトを使った一品。

IMG_1924.jpg
ジュンサイ。ふたを開けて。


IMG_1926.jpg
徳島産天然ウナギ。
至福の時。。。


IMG_1930.jpg
シャンボール・ミュジニー 2011年 ドメーヌ・ド・ラ・プス・ドール
若くしてもちろんややタイト目だが、目が詰まり香りも出ている。
のっけから赤のこのクラス、さすがのチョイス。


IMG_1934.jpg

IMG_1937.jpg

IMG_1939.jpg

IMG_1940.jpg
スパニッシュって、フレンチともイタリアンとも違って面白い。
ある意味、居酒屋的!?
三ツ星にして、大皿による取り分け系。スパニッシュを学べた瞬間。
しっかし、一つ一つのお料理が、カジュアルに見えて狂気的な完成度。

ギャップにやられます。

アンチョビ、カツオ、マグロ・白いんげん豆、天然鰈のアケガラシソース、剣先イカ・ケッパーと焼きなすのソース
(間違ってたらゴメンナサイ)


IMG_1942.jpg
河内鴨のブータンノワール

IMG_1945.jpg
リースリング・グラン・クリュ・フランクシュタイン  シャルル・フレイ (VT失念)


IMG_1946.jpg

IMG_1948.jpg
ソトロンデロ  2012年 ヒメネス・ランディ
ガルナッチャ60%、シラー40%

IMG_1949.jpg

IMG_1951.jpg
シエラ・カンタブリア 2013年 オルガンサ
リオハ  ビウラ50% マルヴァジア30% ガルナッチャ・ブランカ20%


IMG_1953.jpg
超美しいガスパチョ


IMG_1956.jpg
エル・トランジスター ヴェルデホ 2013年
ヴェルデホね。スペインワインにはまだまだ未知の可能性を感じる。。勉強不足なだけか・・・
ヴェルデホ、好きなんです。


IMG_1960.jpg
シャブリ グラン・クリュ レ・クロ 2013年 クリスチャン・モロー
グランクリュ!

IMG_1963.jpg
淡路のマナガツオ


IMG_1965.jpg
メインは鳩!あっぱれです。


IMG_1967.jpg
ウルトレイア・デ・バルトゥイエ  2011年 ラウル・ペレス
これは!!!
メンシア100%でこのクオリティ。
勉強不足でしたが大注目ワインの様です。
シルキーで目詰まり感が緻密。粒子が細かく繊細。
一口でいいワインと分かるレベル。スペインワイン、もっと勉強しなくちゃなぁ~~~~~~~


IMG_1970.jpg

IMG_1971.jpg
オジャ(「おじや」の語源となったお料理らしいです。)
カジュアルなお料理を究極に(水まで!)こだわられているとか。

幾度となくギャップにやられるスパニッシュという世界。

IMG_1972.jpg
オジャにはカヴァロゼというチョイス。さすが大山さん!参りました!


IMG_1974.jpg

IMG_1975.jpg
バナナのムース


IMG_1976.jpg
とどめはグラッパ。
GAJA グラッパ・コスタルッシ


IMG_1980.jpg
チーズのスフレ

IMG_1981.jpg

IMG_1982.jpg
牛乳のアイス

IMG_1984.jpg
エスプレッソで〆

いや~たのしいなぁ。
スペインワイン掘り起こしたい。
赤白の順番にとらわれないお料理に合わせたペアリングも本当に見事でした!

勉強になりまくり。

ありがとうございました!!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター