2016
07
08

コシモ・プリュス

この日は、大事なお客様とお久しぶりのコシモ・プリュスさんへ。

IMG_2213.jpg

IMG_2214.jpg
IMG_2215.jpg
シャン杯はシャルル・プジョワーズ  ブラン・ド・ブラン
スッキリ気持ちイイ🎶

IMG_2217.jpg
牛と豚を合わせたパテを詰めた蒸しパン。
箱の中にはスポイトに入ったエキストラヴァージンオリーブ油が忍ばせてありまして・・・一口目はそのまま、二口目はオイルをかけて楽しむ・・・・乙だなぁ。

IMG_2219.jpg
剣先イカとセロリ イカのチュイル
イカは生と火入れされたものが混ぜ合わさってます。
とにかく手が込んでいて、作る工程の説明を聞くのも楽しみの一つですね。


IMG_2221.jpg
イヴ・キュイユロン ルーサンヌ・ヴァン・ド・フランス レ・ヴィーニュ・ダ・コテ 2012年
ああ~~~いい!
ルーサンヌ、やっぱり好きだわ。


IMG_2222.jpg
IMG_2223.jpg
鮎2016’ トマトとキュウリの香り
年々チャレンジと進化を遂げている鮎の一品との事。
淡路のフルーツトマト、玉ねぎを使ったソースも素晴らしい!!!
何よりも、繊細な骨のトッピングによる視覚的な美的感覚にやられます。


IMG_2226.jpg
クレピ 2014年
レマン湖南端、シャスラ100%
瑞々しく、繊細な鮎には完璧なマリアージュ!


IMG_2227.jpg
ゴールドラッシュ
・冷製スープ コーヒーゼリー!?&コーヒーアイス!?
これがこれがなぜか合うんだなぁ。驚きのマリアージュ。

IMG_2230.jpg
ヴーヴレ 2005年 ドゥミ・セック 
ほっほぅ~~~~。
コーンの甘味に寄り添う。勉強になります。。。

IMG_2232.jpg
ゴールドラッシュでもう一品!
・ハモのフリット サラダエノキ ラー油!?のアクセント
チャレンジングなお料理説明に面食らうも食べると見事なマリアージュ!!


IMG_2234.jpg
牛タンの煮込み マイタケの3Dチュイル

IMG_2239.jpg
マイタケはめっちゃ3D(笑)
牛タンの断面も素晴らしい肉厚

IMG_2240.jpg
Ch.ベル・エール 2007年
見事に飲み頃!開いていてお料理とのマリアージュも感動もの!!


IMG_2245.jpg
マハタのロースト マッタケとアワビのスープ仕立て
先取りですね~。もうはやマッタケとは!


IMG_2243.jpg
ABC シャルドネ サンタ・マリア・ヴァレー 2014年
やっぱりカリフォルニア シャルドネ好きだわ。
近年、とても綺麗なつくりになっていますが、いい意味で分かり易く上品ではなやか。

IMG_2248.jpg
お腹いっぱいにならないように、このタイミングでのパン、という配慮。
ペッパー、海藻バター

IMG_2250.jpg
ハンガリー鴨胸肉のロースト トリュフとエスプレッソのソース 春菊のソース
いやいやいや、鴨の火入れ!見た目の美しさに脱帽です。
鴨肉の皮目と肉のエッジの効き方が半端ない。
もちろん味わいも。

IMG_2254.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン 2004年 トプノー・メルム 
あかん、素晴らしい!
ワインもベストタイミングの飲み頃入ってる。マリアージュも素晴らしい。

IMG_2252.jpg

IMG_2256.jpg



IMG_2258.jpg
キウイフルーツとピーマンのグラニテ  ヨーグルトのソース



IMG_2259.jpg
食後酒にちょいと、イザギレはスペイン産ベルモット!!
こうやって楽しむんだよなぁ。

IMG_2261.jpg
IMG_2263.jpg
桃のムース、ラベンダーのアイス、赤紫蘇のゼリー、ココナッツフレーバーのチュイル


IMG_2268.jpg
ミニャルディーズは箱入り。

IMG_2269.jpg
ここで指輪でも出てきたら・・・・・・・妄想してみたり(笑)


IMG_2267.jpg
IMG_2271.jpg
IMG_2273.jpg
〆カフィにはアイリッシュクリーム垂らして🎶

いやいや、毎度のことながら、参りました・・・・

素敵なお料理に素敵なサーヴィス。

レストラン関係(同業)のお客様が多いとの事、頷けます。
何かいいところを盗みに来るんでしょうね。
でも、魅力を作り出しているいろんな要素は小霜シェフとシニアソムリエの小林さんのお人柄によるところが大きく、真似たくても真似れない・・・・ところが大きな魅力だと思うんですよね。

自分磨きをするしかない!と思う今日この頃。

勉強になりました!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター