2017
05
26

シャンパーニュ視察#11

この日は南下してオーブからシャブリまで足を延ばす。
IMG_6695_.jpg
チーズで有名なシャウルス村。


IMG_6684_.jpg
IMG_6685_.jpg
IMG_6691_.jpg
チーズショップに立ち寄ってみたり。
やはり、農業と酪農大国で乳製品はめちゃくちゃ安くてしかも質がいい!
チーズは日本に入ってくるとなんであんなに高くなるんだろう。
価格は3分の1?、4分の1?!くらいの感覚。
6690_.jpg



IMG_6696_.jpg
アンドレ・ボーフォールなどがあるポリジー村通過。

オーブはドラピエも有名ですね。

シャンパーニュエリアとしてはずいぶん南に離れているし、かなりカントリーサイドな人気の少ない印象。

IMG_6697_.jpg
IMG_6702_.jpg
IMG_6704_.jpg
笑っちゃうくらい美しい。

IMG_6713_.jpg
ロゼで有名なリセー村。

IMG_6716_.jpg
シャブリに到着。
IMG_6722_.jpg
まだこちらは葉が出あまり出ていない。

IMG_6721_.jpg
画像に写るのはシャブリのグランクリュ畑。

IMG_6719_.jpg
あんなに世界的にも有名なのに、見渡せるくらい、ハイキングでぐるっと回れるくらいしかないんですね~。

6725_.jpg
車を降りてレ・クロの方へ散策。

IMG_6726_.jpg
シャンパーニュの石灰質とはまた異なるものみたいですね。
地質学的な角度で勉強してみるのも面白そう。

でも、どこも昔の海だった時代に海の底で堆積した土壌で、
ジュラ紀(約 2億130万年前から約 1億4500万年前までの約5630万年期間)、
白亜紀(1億4500万年前から6600万年前までの約7900万年間)などなどによって土壌の質が変わってるらしいです。


シャブリ地方のキメリジャンはジュラ紀後期のものみたいですね。

IMG_6789_.jpg
IMG_6791_.jpg

白い石を削ってみると小さな貝の化石がボロボロ出てきます!!


IMG_6728_.jpg
IMG_6729_.jpg
IMG_6731_.jpg
IMG_6732_.jpg
シャブリの村を散策。
気候も乾燥していて抜けるような青空。

せせこましくバタバタ生きている自分が少し嫌になる・・・・

もう少し続く。。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター