弊社3階セミナースペースシエクルにて、ワイン研究会。

東北の帝王ご夫婦もお招きしての持ち寄りワイン会。

食事はこんな感じで、すぐ近くの人気イタリアン ガミーラさんに無理言ってケータリング♪
P1180801.jpg

ヤマウチのバケットもね。

P1180802.jpg
プイィ・フュッセ  アン・ビュラン 2004年 ダニエル・マルティン・バロー

うん。キレイ。
良いですね~。スターターには適役です。
少しカジュアルで親しみやすさもある。
奥行きがあり、厚みある甘み。
まったり。

P1180804.jpg
クロ・デムーシュ 1992年 ジョセフ・ドルーアン
こちらはなるほど。少し過熟?少し貴腐なニュアンスで個性があります。
程良く熟成を楽しめる。


P1180805.jpg
コルトン・シャルルマーニュ 1986年 トロ・ボー
開くのに10分。
初めはかなりの恥ずかしがり屋さんが・・・・どんどん化ける化ける!
こんがり樽のクリームブリュレ。濃厚。
ビター。
蜜。
30分ご大爆発でずっと持続。
すごいワインだ!



P1180807.jpg
ヴォーヌ・ロマネ 2004年 ドメーヌ・ルロワ
P1180808.jpg
こんにゃろ、噴いてます。
でも状態には完璧な自信があったので抜栓。
あっ♪ルロワ香。むふふ。。。。と思ったのもつかの間。。。

ちょっと変な方向へ・・・・

アフターに少し不快さがある。いや、時間と共にかなり。
枝、茎の雑み。
酸も雑。
ゴルフで例えるなら「直角に曲がっていくOB」ですた(涙)



P1180809.jpg
ジュヴレイ・シャンベルタン 1級 フォントニー 1996年 デュガ・ピー
はっは~ん。
デュガ・ピーは久しぶりですがこんな感じやったんや~。
濃いですね~。
色も味も。
抽出は強いです。
ドニ・モルテを思い出すスタイル。
健全でとても良い!!
まだまだこれからのポテンシャルを感じます。


P1180811.jpg
クロ・サン・ドニ 1997年
鉄板です。
オッケーです。
絶対美味しいです。
97デュジャックは流石でした!
いやいや、若いですがしみじみ良い生産者だと再確認。
デュジャック香は個性的でDRCのようなスパイス香も感じるところがあります。
手に入らんもんな。




P1180812.jpg
クロ・ヴージョ 1996年 ショパン・グロフィエ
いやいや、レアですね~。
テンションあがります。
すこし、いや、まだまだ若さが残りますがいやいややっぱし良いワイン。
甘みがセクシーで優しく優雅。



P1180813.jpg
リュショット・シャンベルタン 1983年 マグナム  ジョルジュ・ミュニュレ
液色はええ感じの茶色。
これはこれは教科書的古酒。
古酒の醍醐味を存分に楽しませて頂きました。
王道ド真ん中な安定したバランス。
ほんわり落ち着く~~~



P1180814.jpg
P1180815.jpg
人生二度目のペトリュスです。
シャトー ペトリュス 1994年
デキャンタ30分後ボルドーグラスに注ぎ20分放置プレイ。
うん、固い!
タンニン強いですね~
こんなに強いんですね~。
昔飲ませてもらった1987年物はもっと滑らかシルキーでしたがこちらは飲みごろまでにかなり時間を要しそう。
ビターチョコ。
なめし皮。
ケモノ系。
でもね~、流石です。鼻から抜ける旨みある香りの余韻(実は今、書きながら舐めてます。)
いや、タンニンはかなり強いですがこれが融けこんでくるとすごい事になるんだろうな。
貴重な体験に感謝感謝です。


P1180816.jpg
アラン・ロベール メニル・トラディション 1990
リンゴ蜜。
紅玉で作ったアップルパイ、なんて声も♪
温度上昇と共にカラメルも出てきて、いやいやいや素晴らしいシャンパン。



まだ、終わりませんよ♪
P1180817.jpg
四次元ポケットからのサプライズ参戦もあり、
ルネ・アンジェル垂直です。
グラン・エシェゾー 1995年と1993年 ルネ・アンジェル
1995年は、うん、悪くないがらしくない?
ルネ・アンジェル期待するはなやか~な香りがなりを潜めている気がする。
20分~30分後くらいかな?結構な巻き返しを見せるがボトル差によってはこんなもんじゃないだろうポテンシャルはあると思います。

1993年はこちらの方が甘みも感じ、エシェゾーらしいテロワールを感じるも私が個人的にイメージしていたルネ・アンジェルとは少し印象が違う。
ワインって難しいですね。

こちらも貴重な飲み比べに感謝感謝です。



P1180820.jpg
ようけ開いたな~。

いつもお世話になりっぱなしの巨匠な方々、帝王には本当にお世話になりました。

生意気コメントごめんなさい。

次回も研究お願いしますね!!!

遠いところお集まりいただき有難うございました!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター