2012
01
23

ラ・ターシュ 2007年

ありがたいお誘いを頂き持ち寄りワイン会 at アルテ・シンポジオ
P1190329.jpg
ビルカール・サルモン ミレジム BRUT グランキュヴェ 1996年
あ~いいですね~。ちょうどいい飲み頃。
状態の良さも嬉しい♪
アフターの酸味が好印象。
15分くらいで甘酸っぱい蜜リンゴ感が出てくる。



P1190330.jpg
大根のスープ、キャビア、オリーブオイル


P1190336.jpg
淡路のトラフグ

P1190338.jpg
コルトン・シャルルマーニュ 2004年 G・ルーミエ
バランス最高!!!!!!!
素晴らしいです!
余韻も果実味と樽感の見事なバランス。
グリップも利いていてとにかく良い!


P1190341.jpg
ふかひれのコロッケ。素敵やん♪

P1190343.jpg
ココでカウンター席に偶然いらしていたP師匠より差し入れ。
ヴォーヌ・ロマネ レ・レア 2006年 ビゾー
自然派な薄うま系。エレガントで・・・・ビゾーって2005年しか知らなかったかも・・・こんなに優しいワイン作るんだ・・・・
勉強になります!
ブラインドでプリューレ・ロックと思った。。。


P1190345.jpg
ホタテ、オマールのパスタ
スンごいヴォリューム!!ホタテうまい!


P1190349.jpg
キノコ、熊のお肉のパッパルデッレ
トリュフシャワーだ!


P1190352.jpg
ロマネ・サン・ヴィヴァン 1990年 アンドレ・カティアール
好きなんです。
アンドレ・・・
いやーいいワインです。いいワインはよくわかるんですが、多分輸入後間もない事もあってか少し濁りがあって暴れてる感。
状態を落ち着かせてやればもっともっと美味しく飲めたはず。
スポーツ選手で言うところの“けがで療養中”みたいな感じ。


P1190355.jpg
Ch.ムートン・ロートシルト 2000年
思いのほかソフト、滑らか、メルティー、柔らかく長い余韻。
流石です。
カシス、ほんのりハーブ。
やっぱり良いヴィンテージってマネのできないバランスと奥行きがあります。
今もいいし将来も楽しみ。


P1190356.jpg
ウサギちゃん。フォアグラ、トリュフ入り。

P1190359.jpg
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ラ・ターシュ 2007年!!
ずば抜けた力強い芳香!!!!!
最初ブラインドでだったのですが、黒っぽい感じがあったのでグラン・エシェゾーあたりかと・・・・でもあの香りは尋常じゃない。
とっても華やかで派手でした。
数少ないラ・ターシュの経験の中でも一番派手。
豪快で腕白坊主、甘みもあるが時間と共に旨みが出てくる。
苦みや雑みはま~~~~~~~~ったくなし!
いやいや流石です。
ニンマリなります。


P1190363.jpg
デザートで〆

P1190364.jpg
いやいや、どえらいワインが開きましたね~
ほんっっっと貴重な経験、有難うございました!!!
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター