2012
03
19

名阪ワイン会 at 日出鮓

名古屋にお住まいの方も交えて、関西の研究会メンバーの皆様との「名阪ワイン会」にお誘い頂く♪

京都の日出鮓さん。

無理言って持ち込ませていただいたワインとお店で頼んだワインと。

P1200070.jpg
P1200076.jpg
P1200080.jpg
P1200081.jpg
P1200085.jpg
P1200087.jpg
P1200098.jpg
P1200088.jpg
P1200090.jpg
P1200092.jpg
P1200094.jpg
P1200104.jpg
お寿司にワインを合わせるのって久しぶり。


ではでは、開いたワイン。

P1200108.jpg
まずは、
■モエ・エ・シャンドン ブリュット ロゼ 1990年
わ~、すげー。
口中で膨らむフルーツ感。
しっとり高貴で細かく立ち続ける泡も素敵。
アフターに綺麗な甘み苦み。

続いて
■テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ 1990年
「はっ」とするおいしさ。
これいい!
師匠の表現を拝借して、
キタ━━━(゚∀゚)
やばうまです。
超超ソフトデリケートすりおろしリンゴ。
長い余韻。
控え目に感じるカラメル。
複雑みがじわじわ来るのが何とも快感。
ガス感もソフトでマイベストシャンパーニュかも。。。経験の中でTOP3には入るな。







P1200109.jpg
贅沢すぎる1990年シャンパン比較がもう一本。
■クリュッグ 1990年 
ほよよ、こうも違うんですね。
打って変って固め。
いやいや貴重な経験させてもろてます。
男らしい、無骨な若さが残ります。
強いですね。
酸もしっかり。
もう5年先が狙い目?
複雑さはやはり流石。
深いポテンシャルを感じます。
育てたい系シャンパーニュ。


白の最初がグランクリュって・・・
■バタール・モンラッシェ  2002年 フォンテーヌ・ガニャール
程良くこなれていて美味しゅうございます。
オイリーでバタールの特徴も良く表現できているのでは。
優等生で親しみやすい。









P1200110.jpg
■ピュリニー・モンラッシェ 1990年 エティエンヌ・ソゼ
程良くパワフルに利いた樽香。
状態が良く若いですね~
若い若い。
樽の程良さが心地よく、時間とともに開いてくるとビスケットな感じが出てきた。
恐るべし村名ワインだ!



■コルトン・シャルルマーニュ 1999年 シモン・ビーズ
エレガントミネラル。
きっちり詰まったミネラルが楽しめ、この日のワインの流れから行くと異質に異なる特徴はとても楽しめます。
シャンパーニュと白(シャルドネ)が続く会は途中でコルシャルかシャブリのアクセントがあると良いかもしれない。
真面目さが伺える生産者ですね。
しかし、ミネラルの強いワインは熟成に時間がかかりますよね~








P1200111.jpg
■シュヴァリエ・モンラッシェ 1997年 ルフレーヴ
超ド級ワインだ!
あざ~っす!!
ほほぉ~~~~
想像以上に香ばしいですね。
樽の利かせ方もそうですが、樽のロースト具合もしっかりある。
ブドウのポテンシャルに合わせた加減なんでしょうね。
時間の経過と共に変化が楽しいな♪
大人な苦みがありまさに複雑なルフレーヴ節を堪能!!


ようやく赤です。
■グリオット・シャンベルタン 2004年 ジョセフ・ロティ
若々しく土っぽい。
キレがいいのにアフターもある。
グリオットらしくないのでは?なんて意見も飛び交ったり。
04らしい、親しみやすさもあってこれはこれでありですね。
もう数年寝かせてあげるともっと面白くなるでしょうが、この日はお寿司。
ある意味、鮓には若めで楽しんであげる、というのもマリアージュを考えると一理あるかも。


4次元ポケットより登場(いつも有難うございます!)
■コルトン 1983年 ボノー・デュ・マルトレイ
あっ!うまっ!めちゃうまっ!
甘みが印象的!
綺麗だし、テロワールを大事に表現する系?
素直です。
いちごのニュアンスもありこなれた後にクローズアップして楽しめる深い“甘み”が何とも素晴らしい!
優しくしみじみ飲み頃ピーク。
狙っていこ。






P1200107.jpg
いやいや、この日も素晴らしい経験。

京都じゃなかったら間違いなくあと二軒ほど行ってただろうパワフルな巨匠達と共にこの日は帰路につきました(笑)


京都は久しぶりに行きましたが風情があって良いですね。

来月も!?宜しくお願い致しますっ!!!!!

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター