2012
04
20

コルクキャッチャー初体験!

コルクキャッチャーを初めて使いました。


ワインを開けようとしたらコルクがぐずぐずでしかも瓶にへばりついて途中で折れて散々。

コルク下1/4位が瓶内に落ちてしまいました。
P1200473.jpg
ここまでの状況になること自体が少ないですよね。

で、幼少期から目にしていたコルクキャッチャーの存在を思い出す。
上記画像右のへんてこりんな道具。
コルクキャッチャーと言う名前もこの度調べてみて初めて知りました(恥)



P1200466.jpg
ぐっと押しこむと瓶内で針金が広がって、引っ張るとUFOキャッチャーのように瓶内に落ちたコルクを針金がつかんで来てくれる道具・・・・・

やってみる。


すげ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

一発で完っ璧な仕事っプリをやってのけました!


P1200471.jpg
P1200478.jpg
ワインにはコルク屑が落ちてしまうのはやむをえませんが、いやいや道具も奥が深い。

ワインはCh.ボーモン 2000年、美味しかったですよ♪
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ワインハウス センチュリー

  • Author:ワインハウス センチュリー
  • ワインハウス センチュリーのオフィシャルブログです。

    シニアソムリエ3名を含む6名のソムリエ資格保持者が常駐するワインショップ。

    阪神間を中心に、ワインを中心としたお酒の卸小売りの会社です!
    ワインの楽しさをいかに皆様にお届けできるか、日々奮闘中!!

ブログ内検索

月別アーカイブ

カウンター